運営者 Bitlet 姉妹サービス
1774件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月21日−07号 主なものを申し上げますと、委員より、議案第73号は印鑑証明書等の各種証明書をコンビニの多機能端末機から交付できるようにし、あわせて交付手数料を窓口交付より100円引き下げるとのことだったが、その目的はとの質疑があり、理事者より、コンビニ交付については利用者の利便性向上を目的としたもので、またあわせてマイナンバーカードの普及を促進したいとの答弁がありました。 もっと読む
2018-12-19 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年12月19日 改定には、法の目的から漁業者及び漁業従事者を主体という文言や、漁業の民主化という文言も削り、海区漁業調整委員会を公選制から知事の任命制に変えています。この改定の目的は、結局、財界、大企業が参入できるようにし、新たなもうけ口にしようとしていることです。香川海区漁業調整委員会の濱本会長も怒りの声を挙げています。また、香川県議会でも全会一致で懸念を示した意見書を可決し、国に提出しています。   もっと読む
2018-12-18 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日 172 ◯藤井市長 ただいま、三本松小学校の北棟について、かつてから利用できたらということを申し上げてまいりましたけれども、1級建築士の方に見ていただいたら、今の校舎を利用するというのは難しいということであります。新しい公文書保管場所というのは必要だと感じております。 もっと読む
2018-12-14 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月14日−06号 御提言の、公共や民間のプール施設を利用する考えについてでございますが、学校施設以外の利用につきましては、更衣室などの附帯施設の対応能力や一般利用者への配慮のほか、授業運営面などの課題が想定されるところでございます。   もっと読む
2018-12-13 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月13日−05号 しかしながら、これらの人を支える重要な手段である成年後見制度の全国での利用者は、2017年末時点で約21万人と、十分に利用されていない実態を踏まえ、同制度を広く普及していくことが重要な課題となっております。 もっと読む
2018-12-12 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号 一定規模の開発には、遊水池や調整池の設置が行われるはずですが、小規模の開発が時間差で広がっていく中で、この失われる遊水機能に対しては、どのような手だてが講じられてきたでしょうか。保水・遊水機能の確保を図っていく必要があるのではないでしょうか。   もっと読む
2018-12-11 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号 国におきましては、幼稚園・保育所・認定こども園などを利用する3歳から5歳の児童や、ゼロ歳から2歳の住民税非課税世帯の児童の利用料を、来年の10月から無償化することといたしております。  こうした中、本市におきましては、次期計画の策定に向けて、来年早々に、無償化に伴う保護者の意向も含め、子育て世代を対象としたニーズ調査を実施することといたしております。   もっと読む
2018-12-11 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月11日−06号 なお、答弁内容につきましては、関係部課と調整済みであります。  議員御案内のとおり、畦田キャンプ場は綾歌三山への山登りを楽しめることはもちろん、ニューレオマワールドを初めとする近隣観光スポットへのアクセスの利便性から、気軽に利用できるキャンプ場として近年利用者が増加傾向にございます。 もっと読む
2018-12-10 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月10日−05号 障害のある方や介護等が必要な方については、先ほど申し上げました利用できる福祉サービスの中で選挙で投票所に行く際に自宅から投票所までの移動について支援を受けられる場合がございますことから、有権者の方には利用できるサービスをお知らせし、投票機会を確保できるよう努めていきたいと存じます。つきましては、関係部署と調整し、ホームページ等を活用し、周知してまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-12-10 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月10日−02号 指定管理者制度に関する国からの通知では、公営住宅の利用料金である家賃は、地域の実情や居住者の状況に応じた適切な設定が求められるなど、公営住宅制度の目的と密接不可分であり、指定管理者の収入として収受させることが適当ではないとされており、利用料金制の採用によるインセンティブの付与は行わないこととしたところでございます。   もっと読む
2018-12-07 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月07日−04号 なお、答弁内容につきましては、関係部局と調整済みでございます。  初めに、聴覚障害者や難聴者に対する窓口における配慮についてでございますが、各窓口に耳マーク、筆談マークを掲示し、可能な限り筆談による対応を行っており、手話の必要な方には、福祉課に配置しております手話通訳者による対応、相談を行っております。 もっと読む
2018-12-06 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月06日−03号 なお、答弁に当たりましては、関係する消防本部、都市整備部、産業文化部とは調整済みであります。   もっと読む
2018-12-05 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月05日 また、オープン後も、学生をはじめ多くの皆さんに御利用いただいております。このひとの駅さんぼんまつを、コンセプトである子どもから高齢者まで世代を問わずに多くの人が集える場所として、多くの市民の皆さんに愛され、にぎわいあふれる施設となるよう、利用者の皆様方の御意見に耳を傾け、共に大切に育んでいきたいと考えております。  2点目は、国際交流についてであります。   もっと読む
2018-12-05 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号 まず、財政局関係では、基金管理事務に関連して、委員からは、平成29年度決算状況並びに平成31年度予算編成に当たり示された予算編成方針及び財政運営指針を踏まえた、今後の財政調整基金残高の見通しについてただす発言がありました。   もっと読む
2018-12-05 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月05日−02号 コンビニ交付は、個人番号カードを活用したサービスで、個人番号カードのICチップに格納されている利用者証明用電子証明書を本人であることの認証手段として確認し、交付を行います。それに伴い、コンビニのマルチコピー機の端末を利用者が操作するため、申請書の記載も不要となり、利用者の申請手続の負担軽減が図られます。 もっと読む
2018-10-05 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-10月05日−07号 1委員より、高齢者の安心・安全な居場所である老人健康施設の利用料が値上げされた。これにより利用者が減少したことから、保健福祉センター管理運営費に反対するとの討論がございました。  よって、挙手による採決を行った結果、健康福祉部に関する認定第1号中の関係部分は、賛成多数で原案のとおり承認いたしました。  次に、会計課に係る審査を行いました。   もっと読む
2018-09-26 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月26日−07号 この陳情の内容は、開館以来約25年間、本市の文化と福祉の拠点として、多くの人に利用されてきた高松テルサを、学校法人 穴吹学園に賃貸するため、本年度末をもって閉館・廃止することを一旦中止するよう求めるものであります。   もっと読む
2018-09-26 坂出市議会 平成30年 9月定例会-09月26日−資料 月休          会18火     教育民生  議案審査19水     市民建設  議案審査20木     坂出北フルインター建設促進特別  付議案件調査21金休          会22土休          会23日休          会24月休          会25火休          会26水 開   議 議会運営 総   会 委員会(所管事務調査) 議員総会(議案調整もっと読む
2018-09-20 東かがわ市議会 平成30年総務建設経済常任委員会 本文 開催日:2018年09月20日 それから、年に2回程度この会を開催するんですが、今後、申込状況によっては、例えば3か月予約であるとか6か月予約であるとかいうような調整が必要であれば、この会で検討協議しながらそういう取決めをしたいというふうに考えているものでございます。  次に、3番目の施設の管理運営に関してでございます。 もっと読む
2018-09-19 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月19日−06号 大人でも、体が快適な環境になれると脱水症状を起こしやすくなると言われており、体温調整が未熟な子供は、教職員が暑くないと感じても慎重な対応が必要です。熊谷市では、携帯式の熱中症計を小中学校に配付し、教職員が早目に危険を察知しているそうです。子供たち自身も、熱中症の初期段階の症状を自分自身で認識し、早目の水分・塩分補給をとる指導が必要ではないでしょうか。   もっと読む