228件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月07日

来年の東京オリンピックの聖火リレーのルート概要が先日発表になりました。3月26日から121日かけて、全国47都道府県857市区町村を回ります。スタートは福島県、55年前の東京オリンピックでは、全国を4コースに分けて、同時並行でリレーをされましたが、今回は1ルートだけであり、合計約1万人で日本列島を駆けめぐります。

三豊市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年06月06日

本市におきましては、ポイント還元施策によるキャッシュレス決済利用者の増加とともに、近年父母ヶ浜や紫雲出山等の観光スポットへの人気が高まったことによる観光客の増加、また、ことしのラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピックパラリンピックを控え、訪日外国人旅行客も増加することが予想され、今後、市内のキャッシュレス決済利用者はますます増加すると思われます。  

東かがわ市議会 2019-06-06 令和元年度予算審査特別委員会 本文 開催日:2019年06月06日

2款、総務費、1項、総務管理費、13目、地方振興費、19節、負担金補助及び交付金として、東京2020オリンピック聖火リレー負担金231万円の追加をお願いするものであります。この度、オリンピックの聖火リレーの実施に伴い、本市も参加の意向を示しましたので、その聖火リレーの準備等に係る費用として県が考えている負担額を参考に計上したものであります。  

東かがわ市議会 2019-06-05 令和元年民生文教常任委員会 本文 開催日:2019年06月05日

また、この度、来年の東京オリンピック聖火リレーのコースが発表され、県内では2日間で全ての市と町を通ることになります。聖火のリレーのランナーは今月中旬から募集するそうです。1人の受け持つ距離は200メートルですので、私も応募したいと思っているところでございます。実に56年ぶりとなる夏季オリンピック聖火リレーが、広く市民の皆様に御覧いただき、心に末永く残ることを願っています。  

東かがわ市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年03月18日

例えば、来年2020年には東京オリンピックパラリンピックも開催をされます。また、瀬戸芸でもかなり多くの海外の方が来られております。例えば、1つその期間を目標にするのであれば、この話を東京オリンピックパラリンピックまでに計画を立て実施するということができれば、この香川県の東の入口からをスタートにしナンバリングができる、そのようなPRもできるかと思います。

三豊市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月07日

次に、(2)の31年度には、スポーツ振興課、地域戦略課とか新たな担当部局が新設とした取り組みとした中で、新たな組織・機構はこれからの三豊市政における重要とした担当部局とするのか、新たに新設されたスポーツ振興課は32年東京オリンピックまでとした新設ではないのかを伺いますとともに、東京オリンピックが終われば、スポーツ振興課は廃止にならないのかを伺います。  

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

また、オリンピックが開催される2020年には4,000万人の外国人を呼び込もうという目標を立て、経済効果等にも大きな期待がかかっております。  本市においても、ことし開催される瀬戸内芸術祭では、これまでになく外国人観光客の増大が予想されておりますし、また、技能実習制度による外国人労働者の増加など、私たちを取り巻く生活環境にも変化が出てきております。  

琴平町議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第1日 3月 4日)

東京2020オリンピック事業費を計上しております。来年夏には、第32回オリンピック競技大会2020年東京大会、また東京2020パラリンピック競技大会が開催されます。全国を繋いで回る聖火のリレーも、来年4月に香川県内をめぐる予定となっております。日本中が徐々にその期待が高まってきているところです。

東かがわ市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年03月01日

さらには、2020年東京オリンピックパラリンピックにおけるホストタウン関連事業についても、全面的に協力することとしております。  次に収支予算でありますが、予算額は1億5,189万1,000円とし、前年度対比89万1,000円の増額となっております。  以上、報告第3号についての説明といたします。

三豊市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年02月27日

また、東京オリンピックパラリンピックの開催を来年に控え、近隣町との連携によるホストタウンや、文化スポーツを通じた国際交流事業を積極的に推進してまいります。  国内外の交流については、関東関西ふるさと会や友好都市との連携を深めるとともに、地域の活性化につながる幅広い交流を行ってまいります。  

高松市議会 2018-12-20 平成30年第5回(12月)定例会-12月20日−07号

国内トップクラスの選手の白熱した競技を間近で観戦できましたことは、東京2020オリンピックパラリンピック競技大会に向けた、ホストタウン・共生社会ホストタウンとしての機運の醸成につながったものと存じます。また、日本での開催は約四半世紀ぶりとなる環境・大気化学に関する国際会議──第14回iCACGPシンポジウム/第15回IGAC科学会議2018も開催されました。  

東かがわ市議会 2018-12-18 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日

次に、2020年に開催される東京オリンピック、2025年に開催が決定した大阪万博博覧会により、多くの外国の方がインバウンドにより本市に訪れるチャンスが来ています。今、真剣に観光戦略を計画的に考えるときが来ているのではないでしょうか。そこで、市長、教育長にお伺いします。  1点目は、緊急を要する国登録有形文化財指定の旧引田郵便局局舎の修繕工事はできないのかお伺いします。  

高松市議会 2018-12-14 平成30年第5回(12月)定例会-12月14日−06号

国は、2020年の東京オリンピックパラリンピックの開催を見据え、開催国としての国際的注目度を生かした訪日プロモーションを初め、開催効果を全国へ波及させる取り組みを行っており、本市といたしましても、この機会を捉え、本市の魅力を発信し、観光客を中心に交流人口の拡大につなげることが重要であると存じます。  

琴平町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第2日12月12日)

何にしたって、文化とか言語の違いがある中で、これから東京オリンピック、大阪万博、大変これからのいろんな行事がある中で、インバウンドの増加につながるような、十分なそういった意味での協議をしていただいて、しっかりとした友好協定の成果を持っていただきたいと思います。  これで、3番目の質問を終わります。 ○議長(山神 猛君)  ただいま一般質問の途中でございますけれども、ここで休憩といたします。

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

しかしながら、2020年の東京オリンピックパラリンピックを控え、日本が生んだオリンピック競技であるケイリンを初めとする自転車トラック競技について、メダル獲得に向けた機運が高まってきている中、競輪事業の持続的発展に向け、課題を克服するための最後の機会であるという危機感を持って、環境の変化に柔軟に対応し、新たな取り組みに挑戦していくことが重要になってくるものと思われます。  

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

先月15日に、2020年東京オリンピックパラリンピックのホストタウンに登録された全国の自治体が意見交換する首長会議が首相官邸で開かれ、6月以来2度目となる会議では、大西市長が、9月に屋島レクザムフィールドで四国で初めて開催された日本パラ陸上競技選手権大会に伴い実施した、関連イベント等の本市の取り組みについて発表されました。  

三豊市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月11日

ここのところスポーツ部門は、この一般質問においてもさまざまなスポーツ、レクレーション活動の提案等があり、2020年東京オリンピックの開催とともに活動の高まりを実感いたします。  第2次総合計画の中でも青少年の健全育成、お年寄りの健康生活、地域に応じたスポーツ活動、総合型地域スポーツクラブ育成など、全世代を網羅した活発な活動が提案されております。

琴平町議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第1日12月11日)

また、東京オリンピック、聖火リレー誘致についての報告があり、歌舞伎期間中と重なるため、何かイベントを考えてはどうかとの意見がございました。  また、執行部より、善通寺市の空海号の延伸について提案があり、委員より、費用対効果も考慮しながら、前向きに検討してほしいとの意見がございました。  

三豊市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月10日

2020年に東京オリンピックを迎えるに当たって、一つのきっかけとして、スポーツ行政の主要施策の一つとして位置づけて取り組んでほしいと考えますが、今後の市の考えを質問させていただきます。よろしくお願いします。 ◯議長(詫間政司君) ただいまの質問に対し、理事者の答弁を求めます。