21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

三豊市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月07日

食品ロスについて、平成27年9月に国連で採択された持続可能な開発のための2030アジェンダで定められている、持続可能な開発目標SDGsの一つに、2030年までに食品ロスを半減することが盛り込まれました。そして、平成30年6月には国の第4次循環型社会形成推進計画では、国連の持続可能な開発計画SDGsを踏まえ、事業者・家庭からの食品ロスを半減するとの目標が定められました。  

東かがわ市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年03月18日

14 ◯久米議員 本日は、SDGsへの取り組みを進めることによって持続可能な東かがわ市を目指してまいりたいと考え、質問をいたします。  SDGsとは、サステイナブル・ディベロップメント・ゴールズの略でございまして、持続可能な開発目標と訳されます。持続可能な開発目標SDGsとは、2015年9月の国連193か国が合意をした2030年に向けた共通目標です。

東かがわ市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第2日目) 名簿 開催日:2019年03月18日

1        平成31年第1回東かがわ市議会定例会会議録                    平成31年3月18日(月曜日) ◎本日の会議に付した事件(議事日程) 第1 会議録署名議員の指名について 第2 一般質問  8番議員 工藤正和 ・本市に於ける幼児教育無償化等について  1番議員 久米潤子 ・SDGs

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

〔34番(植田真紀君)登壇〕 ◆34番(植田真紀君) 今回の質問は、2030年までの達成を目指す国連のSDGsを、私たちの足元から持続可能な社会の実現に向けて取り組む内容です。ぜひ前向きにお答えいただきたいと思います。  質問の大きな1点目、森林経営管理法と森林環境税の導入についてです。  荒れた私有林の管理を市町村義務づける森林経営管理法が、ことし5月に成立しました。

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

マイクロプラスチックを含む、海洋ごみ対策の推進については、政府SDGs──持続可能な開発目標を推進するための優先課題の中で挙げられており、国際的な枠組みの中での推進として、自治体として海洋ごみの発生を抑える取り組みも示されているところです。このたびの国の動きを受け、大手企業などの対策がいち早く報道されるなど、私たち市民の関心・影響も大きい問題です。

三豊市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月10日

具体的には、国際社会の開発目標として、国連サミットで採択されたSDGsという17の目標があります。持続可能な開発目標と訳されており、世界を変えるための17の目標とも呼ばれ、ESDもこの実現を目指して進められています。  我が国では、日本ユネスコ国内委員会や関係省庁協力し、ESD推進のために取り組んできました。

高松市議会 2018-09-13 平成30年第4回( 9月)定例会-09月13日−03号

私たちの党としても、SDGs推進委員会を設置し、国会議員地方議員SDGsの目標達成に向け、さまざまな政策を提案してまいりました。今後も、SDGsを本市はもとより、社会の隅々まで浸透すべく取り組んでまいりたいと思っております。先般も、会派において内閣府地方創生推進事務局に、現在のSDGsを核とする地方創生の取り組みを聞いてまいりました。  

高松市議会 2018-09-01 平成30年第4回( 9月)定例会-目次

…………………………………………63 〇第7日 9月13日(木)……………………………………………………………………………………67  日程第1 議案第83号から認定第4号まで………………………………………………………………69   質  疑(代表質問) 21番 中村〔秀〕議員 〈高松市議会公明党議員会〉…………………69    平和への取り組み(平和社会の構築、戦争の記憶の次世代への伝達)、SDGs

高松市議会 2018-06-19 平成30年第3回( 6月)定例会-06月19日−05号

我が国では、平成29年6月9日に閣議決定されました、まち・ひと・しごと創生基本方針2017では、地方公共団体における持続可能な開発目標SDGs)の推進が盛り込まれ、その中には、今後、「環境未来都市」構想のさらなる発展に向けて、地方公共団体におけるSDGs達成に向けた取り組みを促進するための施策を検討するとあり、具体的には、普及活動の展開や、SDGs達成に向けた取り組みを促進するとしております。

高松市議会 2018-06-18 平成30年第3回( 6月)定例会-06月18日−04号

全ての人の健康的な生活を確保していくことは、持続可能な社会づくりに欠かすことはできず、国連の持続可能な開発目標──SDGsの一つになっております。  先ごろ、公表された政府の推計では、社会保障給付が2040年に現在の1.57倍になるとされ、負担増に対する不安の声が市民から寄せられております。

高松市議会 2018-06-01 平成30年第3回( 6月)定例会-目次

    答  弁 田中健康福祉局長…………………………………………………………………… 187 〇第9日 6月19日(火)………………………………………………………………………………… 189  日程第1 一般質問……………………………………………………………………………………… 190   一般質問 36番 香川議員 〈無所属〉…………………………………………………………… 190    1 SDGs

高松市議会 2018-03-01 平成30年第1回( 3月)定例会-目次

公共交通………………………………………………………………………………………… 221     答  弁 大西市長……………………………………………………………………………… 222          福田市民政策局長…………………………………………………………………… 223   質  疑 21番 中村〔秀〕議員 〈高松市議会公明党議員会〉……………………………… 223    1 持続可能なまちづくりSDGs

高松市議会 2017-12-14 平成29年第5回(12月)定例会-12月14日−05号

国連のSDGs──持続可能な開発目標と歩調を合わせ、環境省は、官民挙げて食品ロス削減国民運動の展開を図るとしています。  去る10月30・31日、長野県松本市において、初めての食品ロス削減全国大会が、松本市・全国おいしい食べきり運動ネットワーク議会主催、環境省農林水産省消費者庁共催で開催されました。

高松市議会 2017-12-13 平成29年第5回(12月)定例会-12月13日−04号

このような中、2015年、国際社会は、国連サミットにおいて、持続可能な開発目標──SDGsについて合意し、開発の恩恵から誰ひとり取り残さない世界の実現に向けた一歩を踏み出しました。私たち高松市も、この持続可能な取り組みを推し進め、人道競争のトップランナーであるべきだと考えます。  

高松市議会 2017-12-12 平成29年第5回(12月)定例会-12月12日−03号

ことし3月、本会議の質疑で、大西市長は、2015年の国連サミットで採択されたSDGs──持続可能な開発目標について、本市のまちづくり目標と共通点を見出され、この開発目標の意義を反映することのできる持続可能なまちづくりに努めていくお考えを示されておりました。この開発目標は、誰ひとり取り残さない世界を目指し、貧困など地球規模での共通する課題に対して、一体となって対応しようとするものです。  

東かがわ市議会 2017-09-20 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2017年09月20日

国連は、SDGs持続可能な開発目標の中で、2030年までに世界全体の1人当たりの食品廃棄物を半減させる目標を採択しています。  食べられる状態なのに捨てられる食品ロスは、家庭やスーパー、ホテルやレストランなどあらゆるところで見受けられます。農林水産省によると、平成25年度推計において、日本では年間2,797万トンの食品廃棄物が発生しており、このうち632万トンが食品ロスと推計されています。

高松市議会 2017-09-01 平成29年第4回( 9月)定例会-目次

  再 質 問 31番 大山議員 〈高松市議会公明党議員会〉…………………………………………92   答  弁 大西市長………………………………………………………………………………………93           ─────────────────────   質  疑(代表質問) 29番 富野議員 〈高松市議会市民フォーラム21〉……………………94    共生社会(LGBT制度創設、自殺対策)、SDGs

  • 1
  • 2