93件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2021-06-23 令和3年教育民生常任委員会(第2回定例会付託案件部分) 本文 開催日:2021年06月23日

タクシーの往路、復路ともに、乗車時に市の福祉タクシー券の表紙と新型コロナワクチン接種券運転に提示しまして、復路ではワクチン済み接種を確認いたして無料といたします。  この事業の目的につきましては、移動手段のない高齢者支援として、高齢者の方が接種を受けやすい環境整備接種率の増加を図るため、事業を実施するものです。  利用できるタクシー業者は、市福祉タクシー登録業者9社としております。  

三豊市議会 2021-03-18 令和3年予算特別委員会(付託案件部分) 本文 開催日:2021年03月18日

主なものとして、会計年度任用職員スクールバス運転補助員報酬等で521万2,000円、需用費スクールバス内のコロナ対策のための消耗品燃料費車検代修繕料で381万8,000円、委託料についてはスクールバス運行委託業務を行っている詫間小学校マイクロ3台、山本小学校中型1台、マイクロ2台、財田小学校中型2台、詫間中学校マイクロ1台の運行委託料などで5,409万2,000円を計上しております

高松市議会 2020-12-11 12月11日-04号

中でも、高徳線上り各駅停車普通列車JR昭和町駅に接近する際、JR栗林公園北口駅を発車した後あたりから、長い時間、踏切遮断機が作動し、JR昭和町駅に停車する際には、運転等が一端遮断機を開き、発車する前に、再度遮断機を閉じるなど、JR四国側の御配慮もありますが、場合によっては、踏切の西側では水道橋を超え、西宝町1丁目の交差点まで渋滞の列が続くこともあります。 

三豊市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2020年12月04日

また、これら乗り合いタクシー運行主体についても、議員御案内の大阪府堺市のように、行政が民間事業者運行委託しているものや、自治会主体となって運行エリアを決め、事業者からの協賛金を得ながら民間タクシー事業者と協力し、自治会負担のみで乗り合いタクシーを実現している滋賀県大津市の事例、また、近隣の丸亀市のように、道路運送法上の許可登録を必要としない地域ボランティア運転によるコミュニティー単位での高齢者移動支援

高松市議会 2020-09-10 09月10日-02号

2017年6月の総合交通対策特別委員会でも取り上げておりましたが、公共交通課題として運転不足の問題があります。若手の新規参入が少なく、現役世代引退後に深刻な労働力不足になるおそれがあることが指摘されています。一方で、自家用車を生活の足としてきた高齢ドライバー事故が社会問題化する中で、運転免許を自主返納する高齢者も増えていることで、移動のためには公共交通役割は引き続き大きいです。

高松市議会 2020-03-10 03月10日-04号

長い路線運行を一人の運転で賄いますことから、これはこれで効率がよいと考察します。 人口減少・少子化で、この路線も苦戦していると推測しますが、沿線住民になくてはならない公共交通であります。瓦町駅で電車からバス乗り継ぎ利用の際、しばしば大川バスに乗車することがあります。遠い区間走ってきて御苦労さまとつぶやきたくなります。 そこでお伺いします。 

三豊市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月09日

そして、園外保育バスについては、バスの借り上げ、運転雇用面等検討課題面を全て調査して判断するとの見解であったと。  通学バス保護者の面談は8月22日、27、28日、3日間行われたと聞いていますが、その結果、判断はどうなったのか。園外保育バスの件はあわせて簡潔に、時間がないですからよろしくお願いします。

三豊市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年09月05日

特に、足として公共交通の乏しい地方の地域においては、ライドヘイリングやライドシェアなど、マイカーを使ったオンデマンド型の配車サービスを解禁することが、車を持たない、持てない人の人口移動問題の解決に役立つ、人口減少地域においては鉄道の新設があり得ず、バス運転確保できず、タクシーは料金が高いから長い距離移動には使えず、バス同様、運転確保の問題もあります。  

高松市議会 2019-07-03 07月03日-06号

鉄道と並行するバス路線を整理縮小し、運転不足運行経費負担の問題を軽減しようとするもので、その内容には一定の理解を示すものであります。 さて、本市北西部には、琴電鉄道路線がありません。JR予讃線が走るものの、駅が少なく、また、駅間距離も長く、琴電のように基軸となる交通軸役割を果たせるものではありません。

三豊市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年06月21日

教育委員会関係では、仁尾小学校送迎バス運転確保ができないことからジャンボタクシーに変更となるが、その内容について、また、原子力エネルギー教育支援事業補助金内容について伺うとの問いに、送迎バス運行仁尾家の浦地区だけで、利用者は11名である。登校時はジャンボタクシー通常タクシー利用、下校時はタクシーでカバーをしている。

三豊市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年06月10日

運転さんが行っている防犯上の不安については、新たに男の方を雇用するかどうか、他の園の状況を勘案して検討する。この文面をもとに開かれた第2回の保護者説明会、18日には、教育総務課長学校教育課長保育幼稚園課長が出席していますから、文面上で明記している教育委員会決定を受けての対応行動だったと思っています。  

高松市議会 2019-03-25 03月25日-08号

また、60歳のタクシー運転は、昨年8月ごろ、腰が痛くなり仕事ができなくなったため、その後は、姉が差し入れてくれるコンビニ弁当などで過ごしていたが、動けなくなり救急搬送された。CTを撮ると、本当に初診なのかというくらい腎臓がんが体中に転移していて、年を越せなかったという悲惨な事例があるということで、健康で文化的な最低限度生活を保障した憲法第25条と大きくかけ離れています。 

高松市議会 2019-03-07 03月07日-02号

このような中、本年度改定を進めております高松市地域公共交通再編実施計画では、コンパクト・プラス・ネットワークのまちづくりの観点から、交通結節拠点整備に合わせ、鉄道基軸としたフィーダー交通充実等を図りながら、路線廃止減便ダイヤ見直しによる運転確保など、一定要件を満たしたものから、段階的に幹線系統バス路線再編を進めていくことを基本的な考え方として取りまとめております。 

高松市議会 2019-03-04 03月04日-01号

12月14日に開催された委員会では、当局から、本計画は市域全体の移動サービスをデザインした上で、大臣認定対象路線とあわせて、対応方針等を盛り込んだ計画として、鉄道基軸バスフィーダーとする路線網再編し、乗り継ぎ・乗りかえの負担を軽減する運賃施策を導入することにより、鉄道バス利用者増に向けた取り組みを行うとともに、収支改善を図るなど、結節拠点整備ソフト施策により、サービス水準を維持させつつ、運転確保

三豊市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月21日

そのほか増額の要因として、燃料費の高騰及び運転確保の困難さが挙げられる。運転雇用については全部委託となっているので、安定した運行が図られると考えるとの答弁がありました。  スクールバスの入札のあり方を考える必要があるのではないか。また、ことし4月からは、荘内半島スクールバス4台が走ることになる。それぞれ地元から、校区ごと運行してほしいという要望があったのか。

高松市議会 2018-12-13 12月13日-05号

例を挙げると、地域での見守りが必要な高齢者支援する施設住民団体NPO等が、市から年間1,000万円までの補助を受けて運営するテンミリオンハウス事業や、誰もが気軽に外出できる町を目指して、福祉車両を同じ町に住んでいる商店主中心とした、地域有償ボランティア運転を務めるレモンキャブ事業、指定の協力施設団体でのボランティア活動に参加した場合にポイントが付与され、それを寄附やギフト券に還元できる

高松市議会 2018-12-10 12月10日-02号

この計画では、バス路線のアクセスが可能となる交通結節拠点整備に合わせた鉄道基軸としたフィーダー交通充実や、中心部回遊性の向上を図りながら、路線廃止減便ダイヤ見直しによる運転確保など、一定要件を満たしたものから、段階的に再編を進めていくことを、策定に当たっての基本的な考え方といたしております。