1154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年06月21日

          等)    議案第63号  財産の取得について(三豊市学校ICT機器無線アクセスポイント           等)    議案第64号  財産の取得について(消防ポンプ自動車CD-1型)    議案第65号  工事請負契約の変更契約締結について 第4 閉会中継続審査申し出について    請願第1号  三豊市詫間地区の再開発及び整備促進に関する件 第5 議案第66号    議案第66号  三豊市農業委員会委員

三豊市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日) 名簿 開催日:2019年06月10日

森   敏 明 君 教育部長    岩 本 茂 幸 君  │  子育て支援課長   内 田 雅 人 君 永康病院事務長 貞 廣 慎 二 君  │  建設港湾課長    菅 野 尊 之 君 会計管理者   橋 本 智 江 君  │  教育総務課長    豊 島   智 君 総務課長    西 川 昌 幸 君  │  学校教育課長    山 下 昌 茂 君 危機管理課長  福 岡 正 記 君  │  農業委員会事務局

三豊市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月07日

1、産業振興、地産地消、官民連携による地域の活性化、郷土料理の開発や産直施設の効率的な運営を目指し、販路の拡大、地産地消の推進と農業者の意欲向上。2、地方移住等の促進、新規営農及び定住支援、移住コンシェルジュによる移住相談総合窓口の設置、先進移住者との交流会の開催などの定住支援。

三豊市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年03月26日

42号  三豊市山本町地域振興基金条例の廃止について    議案第43号  工事請負契約締結について    議案第44号  指定管理者の指定について(三豊市詫間町松崎コミュニティセンタ           ー)    議案第45号  指定管理者の指定について(三豊市詫間町箱浦ビジターハウス)    議案第46号  市道の路線廃止及び路線認定について 第5 議案第47号    議案第47号  三豊市農業委員会委員

三豊市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年03月08日

総務省のホームページ上にある資料を見ましても、観光行政は今まで同様の観光部門、例えば紫雲出山まで行く道などを整備するなどのインフラ部門、仁尾の松賀屋の保存をするなどの建築部門、名産品や農業体験などの農業部門と外国から医療を受けに来るなどの医療部門、父母ヶ浜に代表される環境部門、紫雲出山の遺跡などの文化部門など、多くの分野に広がる総合行政であると書かれてありました。  

東かがわ市議会 2019-03-07 平成31年予算審査常任委員会 本文 開催日:2019年03月07日

担い手確保・経営強化支援事業でありますが、先進地的な農業経営の確立に意欲的な地域の担い手に対して必要な農業施設等の導入に関して支援するもので、来年度に関しましては1法人に対してイチゴ栽培施設の増設に係る経費に対して補助金2,200万円を予算計上しております。  次に、94ページの右欄でございます。

三豊市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月07日

もともと、大体親が農業しながら、あるいは商売をしながら家で子供の面倒を見れた。一定の年齢になったら、就学前教育ということで幼稚園子供を通わせるということから始まった。ですから、昼から子供を親のもとに帰すというふうなことで発達したわけですね。  その後、仕事が非常に多様化して、仕事をしながら子供の面倒をなかなか見れないという親御さんがふえた関係から保育所がつくられました。

東かがわ市議会 2019-03-05 平成31年予算審査常任委員会 本文 開催日:2019年03月05日

67 ◯熊本総務部長 全体の計画の話が出ましたけれども、まずマンホールトイレについては集合処理ができるエリア、公共下水エリア、農業集落排水エリアのことが条件となっております。そこのエリア内にある公共施設の整備のタイミングに合わせてできるだけ設置するということにしております。ですので、今回のは当然当初に見ておくべきだったものでございます。  

東かがわ市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年03月01日

まず、農業委員会における農地利用の適正化の推進に係る活動に対する経費について、これまでは必須活動に伴う定額報酬とは別に、国からの交付金を原資に委員等に活動実績に応じた報償として支給してきましたけど、法の改正により最適化推進活動が必須活動に改められたことから、経費についても活動実績に応じた報酬として支給できるよう、必要な条項を追加しようとするものであります。  

三豊市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年02月27日

基幹産業である農業分野においては、新たな三豊市型の確立を目指して、農業振興計画の改定や新農家台帳の整備を行い、地域の実情に合った農業施策を実施します。  また、昨年9月から取り組んでいる農作物の栽培データや農作業のICT化によるスマート農業への取り組みを初め、4月にスタートする松尾研究室サテライトと連携したAIの技術農業に活用する施策を構築していきます。  

高松市議会 2018-12-20 平成30年第5回(12月)定例会-12月20日−07号

建設に伴う電気設備工事:三信電気水道株式会社)  議案第113号 工事請負契約について(新設第二学校給食センター(仮称)建設に伴う機械設備工事:徳寿・後藤特定建設工事共同企業体)  議案第114号 公の施設指定管理者の指定について(ふれあい福祉センター勝賀:公益財団法人高松市福祉事業団)  議案第115号 公の施設指定管理者の指定について(香南産地形成促進施設(香南アグリーム):有限会社南町農業振興公社

高松市議会 2018-12-14 平成30年第5回(12月)定例会-12月14日−06号

◆19番(井上孝志君) 次に、項目4、農業生産工程管理──GAPについてお伺いします。  GAPは、環境への配慮や農産物安全性の確保などに、農業者が適正に取り組んでいると第三者認証するもので、生産から出荷までの各段階で、農家が守るべきさまざまなルールが定められております。  

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

建設に伴う電気設備工事:三信電気水道株式会社)  議案第113号 工事請負契約について(新設第二学校給食センター(仮称)建設に伴う機械設備工事:徳寿・後藤特定建設工事共同企業体)  議案第114号 公の施設指定管理者の指定について(ふれあい福祉センター勝賀:公益財団法人高松市福祉事業団)  議案第115号 公の施設指定管理者の指定について(香南産地形成促進施設(香南アグリーム):有限会社南町農業振興公社