1521件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東かがわ市議会 2019-09-05 令和元年度予算審査特別委員会 本文 開催日:2019年09月05日

56 ◯林主査 まず、補助についてなんですけれども、通例で言いますと、地方自治の部分が3分の1、国の部分が3分の2という形で、大体の事業が3分の2補助というのが多いです。例えば、国民年金とかの場合はもう全額補助が出るんですけども、通常の補助の割合かなというところで御理解いただけたらと思います。  

東かがわ市議会 2019-08-23 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年08月23日

これ、10年前は国庫補助交付金等があったため、市の持ち出しはあまり無かったと思うんですが、今回、更新の財源はどのように考えられているのか、まず1点目。  それと、先ほど井上委員のほうからも告知端末のことについて、修繕とかいろいろあることをおっしゃっておりました。昨今、情報通信分野は10年前と相当変わってきております。

三豊市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年06月21日

また、この保育所駐車場安全性について十分認識をして提案しているのかとの問いに、基本的には民設民営の小規模保育所であり、市が一部補助を出して待機児童対策に取り組むという事業である。小規模保育所は市の認可基準に基づいて認可するもので、2カ所の概算事業費は1億4,700万円であり、このうち市の負担は1,224万9,000円である。

東かがわ市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年06月19日

課題解決型の起業補助申請受付とありました。その中で、かがわ産業支援財団が事業内容を掲載しておりました。内容は、地域活性化、子育て支援、健康、買い物弱者支援、まちづくりの推進に対して起業したい人については初期投資の必要な経費の補助をするというふうなことがうたわれておりました。  

三豊市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年06月10日

本市では、市長の本年度施政方針でも、民間企業行政をつないで民間資金を呼び込んでくる、補助だけに頼らない、民間資金を活用したビジネスモデルにも挑戦していきたいというように、これからのまちづくりは民間資金を活用した公共サービスを行っていくかだと考えております。そういった意味においては、4月に開設した三豊AI社会推進機構MAiZM(マイズム)の取り組みもその一つであると考えます。  

三豊市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月07日

また、男女共同参画推進事業を実施する団体へ交付していた三豊市男女共同参画推進活動事業補助につきましては、平成28年度から実施してきたところではありますが、第2次行革大綱の考えに準じ、毎年度の効果検証と3年ごとの見直しを行い、男女共同参画推進ネットワーク会議補助を継続交付することによって地域啓発を推進することとし、廃止したところであります。  

三豊市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年06月06日

導入に係る経費等については、国から補助等の支援策が講じられておりますけども、三豊市としても事業者が混乱なく速やかにキャッシュレス決済を導入し、地域内での消費機会が損なわれることがないよう、何らかの手段を講じていただきたいと考えます。キャッシュレス決済導入には審査が伴うことから、日程的にゆとりを持って行う必要があります。

東かがわ市議会 2019-06-06 令和元年度予算審査特別委員会 本文 開催日:2019年06月06日

次に歳入といたしまして、14款、県支出金、2項、県補助、8目、教育費県補助小学校補助並びに中学校補助のそれぞれ10万6,000円につきましては、福栄小学校及び大川中学校が現在、心の交流事業の指定校となっております。その財源といたしまして、県からの補助額が決定したことに伴う追加補正でございます。  

東かがわ市議会 2019-06-04 令和元年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年06月04日

農林水産業費では、ため池の浸水想定区域図の作成に関する県補助の本市への配分額が増額されたことから、委託料840万円を追加計上しております。  商工費では、観光基本計画を策定するための委託料500万円を新規計上したほか、安戸池等の観光施設改修工事に1,090万6,000円、ベッセルおおち等の温浴施設改修工事に5,714万9,000円を追加計上しております。  

三豊市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月07日

三豊市には、補助で運営される外郭団体、例えば観光交流局、それから交付金を受けて市からの移譲業務をこなしているまちづくり推進隊などの団体があります。これらの団体は、設立の時点から収益事業を積極的に行って、自主財源を持ち、補助、交付金から脱却する、そして自立運営していくことが求められていると聞いております。

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

三豊市、香川県代表し、年齢学校における活動に捉われず、広く活躍している市民の方々を支援するために、スポーツ文化芸術大会出場補助並びにスポーツ文化芸術大会出場激励金の制度を設けてまいりたいと考えています。  助成対象につきましては、スポーツ文化・芸術分野で全国、世界で活躍する市民に対して激励金を交付する予定です。

東かがわ市議会 2019-03-06 平成31年予算審査常任委員会 本文 開催日:2019年03月06日

企画一般費、公衆トイレ整備事業費補助について補足説明をいたします。この補助につきましては、地域が取り組もうとしている事業で、公衆トイレ設置に対する助成について9月議会質問があったもので、市も地域住民と行政の共同による地域の実情に応じた課題の解決、また虎丸山への登山者の利便性を提供することができる公共性の高い施設と考えており、支援が必要ということで計上しております。

東かがわ市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年03月01日

このうち、新規事業として、県内8市町共同で3年ごとに実施するデジタル航空写真撮影事業委託料804万6,000円、市民団体主体的に実施する公衆トイレ整備への補助100万円、国が新たに実施予定の東京圏UJIターン移住支援事業補助600万円などを計上しております。

三豊市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年02月27日

また、民間企業行政をつないで民間資金を呼び込んでくる、補助だけに頼らない民間資金を活用したビジネスモデルにも挑戦していきたいと思います。  いずれにいたしましても、第2次総合計画に基づき精力的に実施してまいりますが、本計画に示す将来像「One MITOYO」であります。この「One MITOYO」には、まさに三つの豊かさを追求する意味があります。