27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

東かがわ市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年06月21日

日程等については、令和元年7月24日に神奈川県川崎市で公共交通対策について、令和元年7月25日に同じく神奈川県藤沢でカフェトークふじさわについての研修を行います。これに御異議ありませんか。            (「異議なし」の声あり) 34 ◯橋本議長 御異議なしと認めます。

高松市議会 2018-12-05 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号

を対象として、包括的な支援を行うことができるよう、相談機能・居場所機能・ネットワークづくりの三つの機能を有する、なごみの家を区内に設置し、地域共生社会の実現に向けて取り組んでいる江戸川区、また、相談機能も備えた多世代交流の場である地域の縁側を市内33カ所に設置し、そこで把握された困り事・相談事について、市民センター等と連携して、確実に専門的な支援につなげるなど、包括的支援体制の構築に取り組んでいる藤沢

高松市議会 2018-06-19 平成30年第3回( 6月)定例会-06月19日−05号

新潟県南魚沼市神奈川県藤沢では、教職員を対象に、ヤングケアラーについてのアンケートを行っています。ヤングケアラーの問題については、調査に乗り出す自治体が徐々にですがふえてきています。このうち、藤沢では、これまでに教員としてかかわった児童生徒の中に、家族のケアをしているのではないかと感じた児童生徒がいると答えた教職員は、回答した教職員のうち48.6%に上り、その子供の数は534名でした。  

三豊市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月15日

大分市川崎市、藤沢相模原市、東温市もオストメイトを個人からの一定期間分の装具を預かり備蓄しています。  ストーマ装具は、使用者によって形状が個人差があるため、災害などに緊急時に自宅から持ち出せなかった場合の対応が課題でありましたけれども、装具は個別に名前を表記し、手提げ袋などに入れ、施設内の倉庫内のクリアケース、クリアボックスに保管することにいたしました。

高松市議会 2015-09-10 平成27年第4回( 9月)定例会-09月10日−03号

藤沢は、サイバー攻撃に備えて厳しい対応をとっています。職員に対して抜き打ちのサイバー攻撃対応訓練を実施をしたり、ウイルス感染を完全に防ぐことはできないとの前提で対策を進めています。例えば、基幹系から情報系に個人情報は一切移さない。外部メモリーを挿しても受け付けず、拒否する。個人情報を扱う業務を基幹系のパソコンだけにする。

高松市議会 2014-09-12 平成26年第5回( 9月)定例会-09月12日−03号

八王子市寝屋川市藤沢なども、ことしから胃がんリスク検診を始めました。対象者は40歳前後から5歳刻みとし、血液を採取し、胃がんの最大原因とされるピロリ菌の有無や、胃がんの前ぶれとなる胃粘膜の萎縮度を調べ、胃がん発症のリスクを判定し、必要に応じて内視鏡検査の案内を行うもので、胃がんの早期発見・予防に高い効果が期待されています。  

高松市議会 2011-09-14 平成23年第4回( 9月)定例会-09月14日−05号

これは、本市と同じく、3回の事業仕分けを実施してきた神奈川県藤沢が、新たな取り組みとして今年実施したものです。1事業ごとに仕分けを行う方法とは違い、あるテーマについて、関連する複数の事業を取り上げ、課題解決のための有効な施策を横断的に検討し、費用対効果や優先順位を考慮し、全体を補完した議論を目指そうというものでした。  

三豊市議会 2010-09-14 平成22年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2010年09月14日

当然先進地というこの地域力、市民力と言いますか、この点については、日本全国あらゆるところでさまざまな展開がされておりますから、私たちが今先進地として行ったところが、これはもう最高にベストなところだったかどうかということになれば、それはある部門ではあったかと思いますが、具体的に言いますと、藤沢の方へまいりまして、ここで地域活動、コミュニティ施設がございますが、これを中心といたしました地域活動がなされてございます

高松市議会 2009-09-16 平成21年第6回( 9月)定例会-09月16日−04号

神奈川県藤沢では、市内の公共施設や多くの市民が立ち寄る民間施設などにAEDの設置を示し、救急救命時に活用を促す救急セーフティーステーション標章交付制度が開始されました。  この制度は、公共施設・民間施設を利用する市民生命を守るためAEDを設置し、適切な応急手当てが実施できると認められた施設や事業所などに対し、標章を交付するものです。

高松市議会 2008-06-17 平成20年第3回( 6月)定例会-06月17日−03号

平成15年12月議会で一度提案させていただいたときとは違い、全国的にも、そのとき紹介した札幌市に続き、最近だけでも、千葉市・倉敷市・足立区・藤沢と多くの自治体で開設が続き、各地で市民サービスの向上と事務の省力化に役立っています。「よくある質問と回答」を生かしたコールセンターの創設についての考えをお聞かせください。  次に、職員にかかわる不祥事についてお尋ねします。  

高松市議会 2007-03-13 平成19年第1回( 3月)定例会-03月13日−05号

また、神奈川県藤沢の羽鳥小学校では2003年9月から、アルマイトから強化磁器を採用し、家庭でもなじみの深い磁器は温かな雰囲気があると栄養士の方は言っています。さらに、磁器は落とせば割れるため、食器を大切に扱うことを学んでいるとも校長先生は言っています。同市は、1996年から小学校など36校で順次切りかえを行っています。高松市では、強化磁器を使用しているのは旧塩江町だけであります。  

高松市議会 2004-03-11 平成16年第1回( 3月)定例会-03月11日−04号

特に、以前にも質問しましたが、藤沢では、十数年前から福祉サービス機能も入れた行政センターを各地区に設けていますが、地域コミュニティーづくりとあわせ、また、合併を進める中で、行政センター設置について、高松市として、どのようにお考えでしょうか。広域になることから、特に、合併協議の中で検討をされるべきではないでしょうか、御所見をお聞かせください。  

高松市議会 2002-12-16 平成14年第5回(12月)定例会-12月16日−05号

それと、藤沢岡山市では市域をブロック区分し、そこに総合行政支所センターを設け、いろんな行政サービスの総合窓口化を図っています。岡山市においては、将来の合併を視野に置いての取り組みであったと思います。  高松市におけるコミュニティー行政へ向けてのコンセプトは、「高松市民のねがい」にある「自分たちの町は自分たちの手で」ということですが、市民みずからの地域づくりの指標にしております。

高松市議会 2000-03-13 平成12年第1回( 3月)定例会-03月13日−05号

こうした取り組みにおいて、先進都市である藤沢では、普通会計だけではなく、特別会計第三セクターまで含んだ連結バランスシートを作成しています。  ただし、現時点では統一された基準がないため、資産の評価方法などで、いずれの自治体も苦労しているようであります。しかし、苦労を覚悟で大変な作業に取り組むのは、それだけの危機感を持っているからだと言います。

高松市議会 1998-09-18 平成10年第3回( 9月)定例会-09月18日−04号

昨年、財団法人 社会経済生産性本部は、日本公認会計士協会自治省神奈川県藤沢などの協力を得て、地方公共団体決算情報企業決算財務諸表に近いものに加工し分析する方法の研究成果を発表しております。その発表会には、全国から100名を超える参加者があり、その後も百数十件に上る問い合わせが寄せられているとのことであります。  

  • 1
  • 2