71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2020-12-10 12月10日-03号

次に、議案第157号高松いじめ問題再調査委員会条例の制定について、2011年10月に滋賀大津市内の当時中学校2年生の男子生徒が、いじめを苦に自殺するに至った事件は、事件前後の学校教育委員会隠蔽体質が発覚、問題視され、大きく報道されました。 翌年には、本事件が誘引となっていじめ防止推進法が国会で可決されました。 

三豊市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2020年12月04日

また、これら乗り合いタクシー運行主体についても、議員御案内の大阪府堺市のように、行政が民間事業者に運行委託しているものや、自治会主体となって運行エリアを決め、事業者からの協賛金を得ながら民間タクシー事業者と協力し、自治会負担のみで乗り合いタクシーを実現している滋賀大津市の事例、また、近隣の丸亀市のように、道路運送法上の許可登録を必要としない地域ボランティア運転手によるコミュニティー単位での高齢者移動支援

高松市議会 2020-03-11 03月11日-05号

健康福祉局長上枝直樹君) まちづくりのうち、危険箇所緊急安全点検の結果を踏まえた、今後の取り組みについてでございますが、昨年5月、滋賀大津市で園児交通死亡事故が発生したことを受け、国は、地方公共団体に対し、未就学児が日常的に集団で移動する経路の緊急安全点検を実施し、その結果を踏まえ、関係機関等において対策を具体化し、順次、安全対策に着手するよう求めたものであります。 

三豊市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年12月20日

そこで、委員会では、就学前4ないし5歳から対応している滋賀栗東市の発達支援取り組みを行政視察いたしました。栗東市は、巡回支援療育施設の充実を初め、専門スタッフを充実させて、きめ細やかな支援を行っています。福祉教育、医療の垣根を越えた一貫性あるシステムの構築により、大きな成果を上げております。

高松市議会 2019-07-02 07月02日-05号

先般も滋賀で起きました保育園児らが暴走自動車の巻き添えとなる交通事故も、ドライブレコーダーの映像により事故検証がなされ、歩道に乗り上げた車よりも、無理な右折をしようとした車が事故原因であることがわかりました。 また、つい最近では、琴平町とまんのう町の企業の団体から成る琴平安全運転管理者協議会琴平警察署は、事故や犯罪に関する協定書に調印。

高松市議会 2019-07-01 07月01日-04号

このことについては、滋賀高島健康福祉事務所浅田朋彦さんほか4名が共同執筆した、歩道敷設における医学的課題工学技術による解決手法を参照していただければ、大変参考になります。 ユニバーサルデザインまちを掲げる高松市において、どのような立場の人でも、ひとしく安全な歩行空間が確保されなければなりません。

三豊市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年06月10日

このときは滋賀いじめなんかがありまして、教育委員会だけでは対応できない、政治が介入せえと。本当は独立なんですけどね。総合教育会議というのができました。市長が参加して、いじめなんかは早急にどうするかと。このネット依存症そのものいじめどころでないんですね。一言で言うたら、こういうばくちなんですね。私も知りませんでした。少し私も興味あることが書いてます。  

三豊市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年06月06日

5月8日に滋賀大津市の交差点右折車直進車が衝突し、はずみで信号待ちをしていた保育園児の列に車が突っ込んで、園児2人が死亡、1人が重体、保育士を含む13人が重軽傷という交通事故がありました。28日には川崎市多摩区でスクールバスを待つ小学生ら19人が殺傷されるという事件が起きました。多くの人が痛ましい事故に、悲しく、つらい思いを持たれています。

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

文化共生推進につきましては、滋賀甲賀市、広島県安芸高田市、島根県出雲市など、先進的な自治体においては市役所内に総合的な役割を担う部署を設け、全庁的な体制外国人生活支援を行っております。新年度以降、多文化共生の総合的な窓口を設け、庁舎内の各部署で個別具体的な支援推進する体制を整えてまいります。  

高松市議会 2018-06-19 06月19日-05号

こうした取り組みは、既に滋賀において、朝練の中止を全県で実施しております。 そこでお伺いいたします。 3月策定の県教育委員会の教職員の働き方改革プランを受けての御所見をお聞かせください。 現在、改革に取り組んでいる具体的内容についてお聞かせください。 部活動における朝練に対する考え方についてお聞かせください。 

高松市議会 2017-03-07 03月07日-02号

現在では、その数は300カ所を超えているとも言われており、こうした機運の高まりを受けて、去る2月、滋賀において、子供食堂を考える全国交流会も開催されたところです。 厚生労働省によりますと、平均的な所得の半分を下回る世帯で暮らす18歳未満の子供の割合を示す子供貧困率は、平成24年度時点で16.3%と過去最悪を更新しており、ひとり親家庭においては約55%にも上っているとのことであります。