163件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東かがわ市議会 2019-09-05 令和元年度予算審査特別委員会 本文 開催日:2019年09月05日

対象施設本町幼稚園で、15名分の費用でございます。  次に、歳入でございます。補正予算書11、12ページを御覧ください。上段19款、諸収入、4項、雑入、3目、雑入、2節、民生費雑入についてであります。当初予算におきましては、無償化の制度内容が不確定であったため、本年10月以降の3歳以上児の保育料また副食費について計上しておりませんでしたが、免除対象者以外の副食代276万円を計上するものです。

東かがわ市議会 2019-06-20 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年06月20日

例えば、この本町地区におきましては、なかなかそういったことができていきません。そういった中で、そのコミュニティの在り方というものが、私的に考えますと福祉重点いうことで考えておりますが、市長はそのコミュニティ事業というものを最終的にどういう形、どういう活動をするものというのを、もうこの間の中からもう少し具体的に……。

東かがわ市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年06月19日

白鳥地区の松原にある中川は、本町地区を中心に流れる河川であり、豪雨のたびに浸水被害を生じております。本町地区の中川の河口にある新川水門ゲートポンプなどを整備し、県とも協議を進め、地域住民の安全確保の実現に向けた取り組みが必要であると考えております。  そこで、次の事項について市長にお伺いいたします。  まず1点、ポンプ機能の強化と水門の改修計画はどのようになっているのか。

東かがわ市議会 2019-06-06 令和元年度予算審査特別委員会 本文 開催日:2019年06月06日

まず歳出として、10款、教育費、1項、教育総務費、2目、事務局費の役務費14万円につきましては、現在本市で進めております英語教育の評価を確認するため、本年度本町小学校の6年生をモデルとして英語検定を行うための費用をお願いするものでございます。この検定につきましては、タブレットを利用し、聞く、読む、話す、書くのこの4技能英語力、これを測定するものでございます。

東かがわ市議会 2018-12-18 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日

同じように人口減少に悩んでいる多度津町でありますけども、その町長の施政方針の中に、「多度津町の歴史を示す貴重な建物であると考えています合田邸をはじめ、本町に残る歴史的な町並みについて、引き続き町民の皆様、関係団体協力団体と連携しながら調査を行い、歴史的な価値の確認や保存活用に向けての方策について検討を進めるとともに、対象地区の住民の皆様の理解を得ながら、重要伝統的建造物群保存地域選定に向けての協議

東かがわ市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月05日

この学校づくりは、小中一貫校と称して、耐震化され今後も使用可能な本町小学校、白鳥小学校、福栄小学校の3つの小学校廃校にすることにしています。この統廃合が行われれば、児童保護者も負担は増します。小学校が無くなる地域は、必然的に今以上に子育ての困難性が増し、少子化に拍車がかかるのではないでしょうか。

高松市議会 2018-09-19 平成30年第4回( 9月)定例会-09月19日−06号

折しも今月1日には、市民が一日千秋の思いで待ちわびていた高松市立みんなの病院が琴電仏生山駅南側で開院したばかりであり、その北側エリアでは、2021年度末の運用開始を目指して、イベントホール等を備えた地域交流センター等の整備が予定されており、にぎわいの創出に大きく貢献すると思われ、その駅前かいわいのにぎわいが人の流れとなって、本町通りの仏生山歴史街道に波及し、にぎわいを取り戻すためには一工夫も二工夫もしなければならないと

東かがわ市議会 2018-09-05 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年09月05日

オープニング宣言を合図に、本町小学校マーチングバンド、香川県警察音楽隊の演奏によるオープニングをはじめ、普段は立ち入ることのできない高速道路で様々なイベントを計画しておりますので、多くの市民の皆さん方に参加いただけることを期待しております。  3点目は、国際交流についてであります。  10月11日から14日にかけて、とらまる公園目的グラウンドで東アジアマスターズが開催されます。

東かがわ市議会 2018-06-20 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年06月20日

2020年4月、白鳥小・中一貫校が開校し、同時に本町、白鳥、福栄の3つの小学校廃校になる予定です。今までにも私は、3つの小学校が無くなれば、地域にとっても住民や子どもたちにとっても多くのデメリットがあることを指摘し反対してきました。小学校の統合によるデメリットの1つ1つの課題を先送りしたままでの開校は大問題です。開校時期絶対の立場で進めることは許されません。  

東かがわ市議会 2018-06-19 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年06月19日

旧白鳥町は、小中一貫校が平成32年に完成すれば、本町小学校の跡地、白鳥小学校の跡地、福栄小学校の跡地、また、けいあいこども園等の完成により、多くの跡地が今できております。  少子高齢化により、今後本市の市政の伸びは見込めませんので、限られた財政状況の中で公共施設の活用を考えていかなければなりません。

東かがわ市議会 2018-06-08 平成30年予算審査常任委員会 本文 開催日:2018年06月08日

200 ◯久保学校教育課長 こういった県の委託事業を受けまして鋭意努力をしておるところでございますが、手元のほうにいじめの実数については持ち合わせておりませんけれども、ここに歳入でありますいじめ、不登校暴力行為等の未然防止事業の委託でございますけど、これは昨年度から継続して実施しております福栄小学校本町小学校、白鳥小学校との交流事業、心の交流ということでやっております事業について採択

高松市議会 2018-03-08 平成30年第1回( 3月)定例会-03月08日−02号

次に、本町踏切についてお伺いします。  市道高松海岸線と市道魚屋町栗林線の交差点内に存在する高松琴平電気鉄道琴平線本町踏切については、昨年1月27日に渋滞が慢性化していることを理由に、改正踏切道改良促進法に基づく、改良すべき踏切の一つとして国土交通省から指定されたところであります。