338件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2036-12-12 12月12日-05号

この賞は、もともと菊池 寛が生存していたころは、先輩作家の業績をたたえ、敬意をあらわすための賞でしたが、他界してからは、文芸・映画、さまざまな文化分野において業績を上げた個人団体に対象が変更されていることから鑑みても、作家を目指す人たちの励みや目標となる権威ある文学賞をつくり、著作権の擁護や作家の地位向上に力を尽くしたことが、最大の功績ではないでしょうか。 

高松市議会 2021-09-13 09月13日-06号

クラブ活動や夜間の集まり、水族館やプラネタリウム・映画やコンサートなどを今まで十分に楽しむことができなかった子供たちにも、この暗所視支援眼鏡で夜空を見せてあげたいと思っております。 そこでお伺いいたします。 本市における障害者への日常生活用具給付等事業の取り組みをお聞かせください。 また、暗所視支援眼鏡を、日常生活用具給付等事業の対象とされるべきだと考えますが、お考えをお聞かせください。 

高松市議会 2020-09-20 09月20日-07号

まるでSF映画のような高度な技術を駆使したアトラクションが自慢ですとは、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの案内文です。今回の視察の経費は、1人当たり約46万円が5人分で計約230万円です。 高松市公立保育所の絵本は継ぎはぎだらけ、カーテンは長さの違うもので何とかしのいでいます。私たち議員の仕事は、税金の使い道の最終判断をすることです。

善通寺市議会 2020-09-05 09月05日-01号

さらには、去る8月7日、じんけんフェア2019inぜんつうじを市民会館で開催をし、映画上映や市内児童・生徒による人権作品展、人権擁護委員によるワークショップなどを催し、多数の方にご来場をいただきました。今後とも、男女共同参画と人権尊重社会の実現に向けた事業を企画、実施してまいります。 次に、環境行政について申し上げます。 

東かがわ市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2020年03月17日

2つ目に御紹介したいのが、新たな愛称をつけられたみどりの広場では野外映画祭の開催も可能になると考えます。近隣では淡路島のうみぞら映画祭がございます。人々が砂浜に腰を下ろし、その後方からクレーンで海の中にスクリーンを吊るすといったものでございます。ここ数年、海辺や湖畔など野外ロケーションを生かしながら映像を楽しむ野外映画祭が広まり、若者を中心に人気が高まっております。

三豊市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2020年03月12日

関連する映画会の実施や教育の現場での活動を実施しております。四国で最初に実施した自治体として一歩進んだ取り組みが求められるのではないでしょうか。性的指向や性自認などを人権一般化せずに、専門職員の育成が必要なのではないでしょうか。ある自治体では多様性確保を担う専門職員を公募しております。3月8日は国際女性の日。

三豊市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2020年03月11日

三豊市においても、昨年、香川県のナイトコンテンツ造成支援事業に採択され、父母ヶ浜ポートにて夜の浜辺で映画を楽しむ「うみと映画の日」や、空き瓶をリサイクルしてキャンドルをともす「うみと灯りの日」が展開され、多くのお客様に夜の父母ヶ浜を堪能いただいたところです。また、観光には食が重要なファクターであり、郷土の食文化の提供や地酒の復活も期待されるところであります。  

善通寺市議会 2020-03-04 03月04日-01号

また、2月9日には、国が所有する名作映画フィルムを無償で借用し、市民の皆様に鑑賞していただく優秀映画鑑賞推進事業を実施し、今年も多くの方々にご来場をいただきました。   学校現場におきましては、まず、幼稚園小学校中学校ブロック塀の改修工事につきまして、ようやくではありますが、今月中に全ての工事が終了いたします。   

三豊市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2020年03月03日

次に、昨年実施した市内中学生による映画制作スクールについては、足立紳監督をお招きする予定で、脚本、カメラ、編集などプロの指導のもと第2弾となる映画制作を行います。また、東京大学やみとよ未来創造塾と連携した母国語教育も継続し推進してまいります。思考力や表現力を高め、みずから学び、知性、感性、創造力に富んだ人材育成を図ります。  

三豊市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年09月27日

中学生の夏休み映画スクールで制作した作品は非常によくできていた。今後どういう形で公開されるのかとの問いに、段階を経て徐々に広げたいと考えている。校長会、園長会等で見ていただき、さまざまな教材として使っていただきたい。また、10月は中学生海外派遣と映画づくりの報告会を一緒に開き、各関係者に案内し、放映の機会とする。

善通寺市議会 2019-09-18 09月18日-03号

への法適合を目的とした一連の都市計画変更決定に伴うものであり、文京町と生野本町のうち一部の用途地域をこれまでの第1種住居地域から近隣商業地域に改めることに伴い、同範囲における現在の良好な住環境や文教環境の維持を目的として、それらを阻害するおそれのある施設や大規模な集客施設の立地を抑制するために都市福利施設誘導地区として特別用途地区の指定を行うことで、マージャンやパチンコ店などの用途のもの、また劇場映画

三豊市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年09月05日

2点目の、中学生海外派遣交流によって何を学んだのかについてですが、昨年度までの陜川郡での交流内容は、映画村や映像テーマパーク、博物館等の見学やエコバッグづくり、ラフティング等の体験活動が企画されておりました。参加した子供たちはさまざまな手厚い歓迎に心を打たれ、ほとんどの者が再訪を希望するという状況でありました。異国の文化を理解するとともに、人の心の温かさを学んだと捉えています。  

高松市議会 2019-03-13 03月13日-06号

御当地映画として、琴電の100周年を記念した映画──百年の時計を昨年12月23日、日曜日の午後の部で鑑賞することができました。木南晴夏さん、ミッキー・カーチスさんによる作品に、私なりに、内容のすばらしさに感動させられました。100年の時の流れを、男女の思いの交差の中を、レトロな電車を通じてファンタジックな世界へといざなってくれました。 

坂出市議会 2019-03-12 03月12日-03号

私は、この間見た、黒沢明の生きるという映画で、お葬式のお通夜のときに役所の方々が、皆さんがいろいろ口々にお話しするんですけど、今は縦割りという言葉が、昔は縄張りというふうな言い方で、それぞれの課ごと、部ごとの囲い込みと言うんですか、予算を持って、一度持った予算はなかなか握って放さないというふうな。

坂出市議会 2019-03-11 03月11日-02号

万葉会館においては民謡などの舞台利用が予定されており、映画上映についてはふれあい会館、舞踊等については勤労福祉センターのステージ利用が見込まれております。音楽関係の演奏会については、ユープラザうたづでの演奏が予定されているほか、歌謡団体などは近隣ホール施設や市内の民間施設の利用の検討をされていると聞いております。