3065件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2036-12-12 12月12日-05号

そこで、学校での居場所づくりなど、教育支援センターへ通室できない希望者への対応や、ICT活用した学習支援システム活用と普及方法そして、県が子ども・若者孤立化防止支援事業にて民間委託している居場所等との連携など、不登校の子供への支援に係る高松市教育支援センターの充実についてお考えをお聞かせください。 

高松市議会 2023-09-10 09月10日-03号

広報たかまつ」の配布方法については、これまでの自治会会員加入世帯を一軒一軒回り、広報紙配布する方法は、単に広報紙を届けるだけではなく、住民への声かけひとり暮らし高齢者の見守りといった、住民同士のつながりを強めることで、災害時など、いざというときの助け合いや支え合いに有効に作用することも目的の一つとして行われていました。 

高松市議会 2021-12-19 12月19日-07号

また、実情に即した実態把握のために、浸水箇所映像を提供してもらうなどの対応検討については、消防団等にヒアリングするとともに、浸水箇所映像提供を受ける方法等について検討を進めたい。 さらに、ICT活用した浸水状況確認手法検討については、今年度、防災IoT利活用事業により、新たに導入する可搬式水位観測ユニット活用し、リアルタイムでの状況把握に努めたい。 

観音寺市議会 2021-09-09 09月09日-02号

具体的な対応方法等が現在示されていない状況下ではありますが、国、県の動向を注視しながら適切に対応してまいりたいと考えております。 以上です。 ◆2番(白川雅仁議員) 議長──2番 ○大矢一夫議長 2番 ◆2番(白川雅仁議員) ありがとうございます。この就職氷河期世代への対策において先進的な自治体では、雇用労働の問題は全市民にかかわる普遍的な問題と捉えて取り組まれています。

高松市議会 2021-07-01 07月01日-04号

今後の実用化につきましては、個人や企業など、幅広い主体からのドライブレコーダーデータ収集方法や、その映像データ解析手法、カーナビゲーションによる音声通知検討など、さまざまな課題もございますことから、引き続き関係者連携協議してまいりたいと存じます。 ○議長小比賀勝博君) 都市整備局長 木村重之君。

高松市議会 2020-12-13 12月13日-06号

私は、市長就任以来、市政のあらゆる場面で情報公開の徹底、コミュニケーションの活性化説明責任の全うの三つの方法論を職員に申し上げてまいりました。それを職員が実践することで、課題解決に新たな知恵が生まれ、創造性が十分に発揮できる職場環境づくりにつながるものと存じております。 項目1の答弁は、以上でございます。 ○議長小比賀勝博君) 以上で当局答弁は終わりました。 再質問はありませんか。

観音寺市議会 2020-12-09 12月09日-02号

それらの調査結果を分析し、地域実情に合った支援方法について話し合いが進められているところです。 今後、公共交通機関を補完する方法として、「互助」による移送支援サービスについて協議が深まり、実現に向けた検討がされますよう、先進地の取り組み状況情報提供を行うなど、支援をしてまいりたいと考えております。 以上でございます。

善通寺市議会 2020-12-06 12月06日-01号

また、山林組合負担金の算出方法について確認したところ、当局からは、登記簿に記載されている持ち分割合にて計算しているとの答弁があり、さらに、山林から生じた生産物等利益分を差し引いて計上するなど適正に算出されているのか、との指摘をしたところ、販売等利益の報告は受けておらず、未調査であるとの答弁がありました。これを受けて、妥当な金額であるか今後精査を願いたいと要望しました。 

東かがわ市議会 2020-11-09 令和2年建設経済常任委員会 本文 開催日:2020年11月09日

もう1点、16ページなんですけど、先ほどの他の区域と同じ率と別に、今のところケアの方法がということなんですけど、下水道がしっかりそろうということは非常にいいまちだということでPRができると思いますが、それが将来入るということで、でもここに住んでほしいというのであれば、それを売りにするような例えば何らかの支援がある、そういうまち中を一緒につくっていくとか、そういうのをPRしないと、今いる住民の皆さんはこの