2193件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

丸亀市議会 2024-12-05 12月05日-03号

厚労省対策を強化するため、市町村などで別々で行われていた介護予防と高齢者健康づくりの事業を一体的に行う取り組みを来年度から本格化させるという情報もあります。 全国の先進地では、早くからフレイル改善に予防を取り入れ、大東市では2005年度から、立ったままや座ったままでも筋力を鍛えることができる体操が広まったことで、2018年度までの3年間で約7億円の削減効果があったそうです。

高松市議会 2023-09-10 09月10日-03号

一方で、特に市町村が出資する法人につきましては、農業をめぐる状況や経済情勢の変化、さらには、法人で対応できる事業の範囲の見直しなどによって、現在は運営が厳しくなっているところが少なくないものと存じております。 次に、地域農業の維持と新たな担い手の育成目的とした、自治体出資法人成立する考えについてであります。 

観音寺市議会 2022-06-18 06月18日-03号

6月1日に、大会組織委員会より全国の実施市町村が発表され、本市におきましても2020年4月18日に聖火リレー、セレブレーションと呼ばれる聖火の到着式が実施されることが決定しております。聖火リレーは、来る大会の期待を高めるとともに、オリンピックの精神平和や友愛など人類共通の理想の表現だと考えられております。

丸亀市議会 2022-06-13 06月13日-03号

なお、議員御指摘のなぜ綾歌地区だけハードルを高くするのか、民間保育所がないのならなおさら公が対処すべきと考えるとのことで、子ども・子育て支援法第3条の市町村等の責務を引用されておられますが、この規定は公立だけでなく私立園も含め全体で良質かつ適切な教育及び保育が提供されるよう市町村の責務をうたっているものと認識しております。

丸亀市議会 2021-12-19 12月19日-07号

公共団体市町村では、もう減らし過ぎたということで、ふやす条例を提案している自治体もあります。多様な意見を尊重することが重要になってきております。それだけに、各地域、各界各層の実情、意見を議会に反映させることが求められています。 議員が少数であればあるほど偏った意見になりかねません。議員を減らせば質疑、質問も減り、議会としての役割を果たし得ないとも思います。

高松市議会 2021-12-19 12月19日-07号

市町村間の情報連携については、行政事務の効率化とされていますが、市民にとっての利便性の向上は、マイナポータルによる自己情報の入手ぐらいでしかありません。そのマイナポータルの利用も、あらゆる個人情報にアクセスでき、危険性が高いことから、マイナンバーカードを持っている人でさえ、ほとんど利用していません。 

善通寺市議会 2021-09-12 09月12日-02号

学校で実施しております食育に関しましては、先ほど議員さんもおっしゃられましたとおり、国が平成17年に食育基本法を制定いたしまして、この中で都道府県市町村に対し、食育推進計画を作成するよう努めなければならないといたしております。これを受けまして、香川県ではかがわ食育アクションプランを作成し、本市におきましても平成22年3月、善通寺市食育推進計画を作成いたしました。 

坂出市議会 2020-12-12 12月12日-04号

空家等対策の推進に関する特別措置法におきましては、市町村は所有者等による空家等の適切な管理を促進するため、情報の提供や助言、その他必要な援助を行うよう努めることとなっており、保安危険となるおそれや衛生上有害となるおそれなどのある空家等につきましては、所有者等に対し、その現状の写真等を添えて、危険箇所の除去など適正管理の依頼を行うこととなります。