161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年03月26日

議案第19号  平成31年度三豊市浄化槽整備推進事業特別会計予算    議案第20号  平成31年度三豊市港湾整備事業特別会計予算    議案第21号  平成31年度三豊市病院事業会計予算 第4 議案第22号から議案第46号まで    議案第22号  三豊市行政不服審査関係手数料条例の制定について    議案第23号  三豊市父母ケ浜海水浴場施設管理基金条例の制定について    議案第24号  三豊市就学教育

三豊市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月07日

一定の年齢になったら、就学教育ということで幼稚園子供を通わせるということから始まった。ですから、昼から子供を親のもとに帰すというふうなことで発達したわけですね。  その後、仕事が非常に多様化して、仕事をしながら子供の面倒をなかなか見れないという親御さんがふえた関係から保育所がつくられました。

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

また、財田幼稚園、財田保育所は、財田幼児教育センターとして幼稚園保育所の持つそれぞれの制度を維持し、その機能を果たしつつ、総合的な管理運営に取り組んでおりますので、各地区の現状を考慮しながら、地域の実情に応じた就学教育保育のあり方を検討する必要があります。  

琴平町議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第3日 3月 6日)

2番目の小学校の統廃合の問題の経過と本町就学教育、あるいは保育について、町民への説明と、これは関連をしますので、今までの同僚議員質問等々の中からもありますので、3番目の防災拠点である庁舎問題について、この基本方針、あるいは構想について、町民に説明をすべきではないのかという質問を2つしておきたいと思います。よろしくお願いします。   (「議長」と呼ぶ) ○議長(山神 猛君)  町長。

琴平町議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

近隣市町から遅れていると言われている幼稚園保育所就学教育の体制、施設の整備、小学校の統廃合問題の早期解決、耐震に不安を抱える庁舎、図書館公共施設の整備の遅れ、どのように対応していくおつもりなのか、お聞かせください。よろしくお願いします。 ○議長(山神 猛君)  3番、別所 保志君の質問に対する答弁を求めます。  町長。   

三豊市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年02月27日

議案第9号  平成30年度三豊市浄化槽整備推進事業特別会計補正予算(第3号)    議案第10号  平成30年度三豊市港湾整備事業特別会計補正予算(第2号)    議案第11号  平成30年度三豊市病院事業会計補正予算(第2号)    議案第22号  三豊市行政不服審査関係手数料条例の制定について    議案第23号  三豊市父母ケ浜海水浴場施設管理基金条例の制定について    議案第24号  三豊市就学教育

三豊市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日) 名簿 開催日:2019年02月27日

議案第9号  平成30年度三豊市浄化槽整備推進事業特別会計補正予算(第3号)    議案第10号  平成30年度三豊市港湾整備事業特別会計補正予算(第2号)    議案第11号  平成30年度三豊市病院事業会計補正予算(第2号)    議案第22号  三豊市行政不服審査関係手数料条例の制定について    議案第23号  三豊市父母ケ浜海水浴場施設管理基金条例の制定について    議案第24号  三豊市就学教育

東かがわ市議会 2018-12-18 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日

4番目、平成29年12月定例会で、就学教育保育の所管の一本化についての質問をいたしました。  教育長は、全国的に組織の見直しが行われている、福祉保健子育てをうまく連携して進めていくような協議を、またより良い体制づくりについて継続して検討を重ねていくと示されました。  平成30年12月8日、第197回国会臨時会)で、成育医療基本法成立されました。

琴平町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会(第3日12月13日)

そういう立場で、町民の願いや要望が世代の立場で当然異なるのは承知をしておりますが、小学校の統廃合問題や、保育就学教育のあり方、大規模化する自然災害時、県庁舎などは司令塔の役割を果たす司令塔でございますので、心配がございます。  さらに、農業の問題とか、商工自営業者の問題とか、観光の問題など、さまざま問題、課題がありますけれども、予算編成について、基本的な方針をお伺いをしておきたいと思います。

三豊市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月11日

その後2年を経て、現在の就学教育保育制度がスタートし、状況はどうかと言いますと、三豊市全域の幼稚園保育所の状況を見たとき、保育所待機児童が100名近くとなることが予測される中、一方で幼稚園は大幅な定員割れとなり、3歳以上の幼稚園保育料無償化を打ち出してもなお、保育所希望者がふえ続けている状況であります。  

三豊市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月10日

また、その研修の中で、議員御存じやと思いますが、「ななつのたから」という三豊市の幼児の就学教育保育の指針というのを先生方でおつくりになっていただいております。それに向けて、先生方一丸となって子供たちの保育に取り組んでいるところでございます。  重ねてになりますが、低年齢児、特に1歳児さんで6名というのも非常に大変なというところにあります。

琴平町議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第2日 9月12日)

そこで、質問の主なところでございますが、優先順位ということでございますが、主な主要施設といたしまして、以前にも6月定例会、また委員会でもお話ししましたが、まずは、就学教育施設である保育所幼稚園の整備・統合、小学校の統合問題と整備、庁舎を主な施設と捉えまして、まずはこれらをどこに配置し、いつ建てるのかを先に決定し、その後にその他の施設のあり方、空き地であったり、その後の跡地利用等も含めでございます

琴平町議会 2018-06-11 平成30年 6月定例会(第1日 6月11日)

特に、近隣市町からおくれております幼稚園保育所就学教育の体制、施設の整備、そして小学校の統合問題の早期解決、耐震に不安を抱えるこの役場庁舎、図書館のない町からの脱却などなど、目に見える公共施設の整備のおくれは、明らかに行政サービス格差を嘆く声を、若い人からご年配の皆様から、たくさん聞きました。とはいえ、財政を鑑みながら進めなければなりません。

三豊市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年03月09日

また、子育て支援施策については、待機児童対策を初め、幼稚園を含めた就学教育保育、さらには医療費助成など、本市が掲げている子育てするなら三豊が一番を、さらに持続的発展へと進めてまいります。  産業振興施策につきましては、先ほども述べましたように、新しい技術を先進的に導入することにより、人手不足の解消や雇用拡大などに果敢に取り組みます。