236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2018-09-12 平成30年第4回( 9月)定例会-09月12日−02号

このようなことから、私といたしましては、観光情報サイト──Experience Takamatsuを活用した情報発信を充実・継続しながら、長期間滞在を行う外国人観光客に向けて、瀬戸内四国といった広域周遊エリアの認知度の向上にも努めるとともに、本年20周年を迎えるサンポート高松のシンボルである灯台──せとしるべや女木のおに灯台などを活用し、来る瀬戸内国際芸術祭2019や2020年東京オリンピック・パラリンピック

高松市議会 2018-03-23 平成30年第1回( 3月)定例会-03月23日−07号

次に、創造都市推進局関係では、まず、観光コンベンション振興推進費7,506万1,000円に関連して、インバウンドが好調なこの機を捉えて、高松観光コンベンション・ビューローとさらなる連携強化を図るとともに、来る4月1日からの高松空港民営化や、去る3月10日には岡山空港の愛称が岡山桃太郎空港に決定したことを受け、桃太郎伝説の残る鬼無地区や女木など、本市の歴史ある文化観光施設と、対岸の岡山県岡山市

高松市議会 2018-03-19 平成30年 3月19日 経済環境常任委員会-03月19日−01号

それと、おにの館を改修するが、岡山空港岡山桃太郎空港という名前に改名したので、せっかく改修していくのであれば、おにの館、女木岡山桃太郎空港との連携を強く図っていただきたい。  それらは、行政同士の連携もさることながら、やはりコンベンション・ビューローの役目だと思う。連携を深めながら交流をして、おにの館、鬼ヶ島へ誘致しないといけない。

高松市議会 2018-03-15 平成30年 3月15日 経済環境常任委員会-03月15日−01号

次の広域水道企業補助金267万3,000円でございますが、男木島・女木への水道水給水のために布設しております海底送水管の事故に備えて、同企業団が加入する損害保険保険料に対し、補助するものでございます。  次の広域水道企業団出資金1,881万5,000円でございますが、同企業団が実施する未給水地区配水管布設事業に対し、出資するものでございます。  

高松市議会 2018-03-14 平成30年 3月14日 総合防災対策特別委員会-03月14日−01号

本市では、女木・男木島・大島等の離島を有しております。島嶼部の災害では、地勢的要因によりまして被害が急激かつ拡大のおそれが大きく、海により隔てられていることから、速やかな災害対応が困難となることが懸念されているところでございます。そればかりでなく、ライフラインの切断や道路損壊、港湾機能の低下等による孤立化が想定されるため、平時から初動体制の効率化を図る必要性がございます。  

高松市議会 2017-10-16 平成29年10月16日 決算審査特別委員会-10月16日−01号

このような中、ことし8月28日から男木島と女木に住民が共用で利用できる無線Wi−Fiスポットを設けており、統計では、特に男木島で積極的に使われています。  しかしながら、そもそも光ファイバー網による通信サービスではないので、この対応については、おおむね2年のスパン技術革新の動向や島民の意見・要望を踏まえて、島民が困らないような形で対応していきたいと考えています。

高松市議会 2017-10-11 平成29年10月11日 決算審査特別委員会-10月11日−01号

次に、救急艇について、平成28年度の出動件数は、女木・男木・大島あわせて51件で、到着までにかかる時間は、天候に影響されますが、女木まで7分から11分、男木島まで8分から20分、大島まで10分から22分程度です。これは、おおよその平均時間で、海なので天候が荒れた場合、もう少しおくれる可能性があります。 ◆杉本委員 救急艇の船長とは、毎年、雇用契約を結んでいるのですか。

高松市議会 2017-10-10 平成29年10月10日 決算審査特別委員会-10月10日−01号

なお、女木において、地域の活動拠点整備を実施する過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業につきましては、計画の変更に日時を要したため、事業を翌年度に繰り越しております。  5ページをお開きください。  社会保障制度の適切な運営でございますが、このうち市民政策局では、市民年金受給権確保に努めたところであります。  6ページの主な事務事業の国民年金事務でございます。

高松市議会 2017-06-19 平成29年第3回( 6月)定例会-06月19日−06号

例えば、高齢化・人口減少に歯どめがかからない女木では、豊かな畑があり、ニンニク・落花生・トウモロコシの栽培が1年を通して行われていますが、やはり1次産業としての収益は少なく、知名度を上げ、付加価値をつけるためにも、また、仕事づくりのためにも6次産業化は欠かすことができません。  そして、農作物の付加価値をつける方法として自然栽培があります。

高松市議会 2017-03-17 平成29年 3月17日 経済環境常任委員会-03月17日−01号

それ以外では、例えば、女木・男木島の状況を入れたパンフレットや、昨年、日本ロマンチスト協会に、せとしるべが恋する灯台、高松は恋する町に指定されましたので、日本ロマンチスト協会がそのようなスポット10カ所を入れたパンフレットを若干つくってくれましたので、市で増刷をして、今後、いろんなキャンペーンで使ったり、着地で来た方用に、ホテルなどに置いてお使いいただくことを考えております。

高松市議会 2017-03-16 平成29年 3月16日 総務消防常任委員会-03月16日−01号

次の超高速情報通信網管理費1,449万5,000円は、平成23年度に植田校区など、超高速情報通信網の未整備地区の解消を目的として整備を行った光ファイバー網の維持管理に要する経費のほか、情報格差是正の一助として29年度から男木島・女木に新たに設置する、島民を対象とした無料Wi-Fiスポットに要する経費でございます。  

高松市議会 2017-03-14 平成29年 3月14日 経済環境常任委員会-03月14日−01号

次の水道事業会計補助金269万9,000円でございますが、男木島・女木への水道水給水のために布設しております海底送水管の事故に対する損害補償保険料を一般会計から補助するものでございます。  次の水道事業会計出資金1,590万円でございますが、本市上下水道局で実施する未給水地区配水管布設事業、及び合併町との相互連絡管布設事業に対し、出資金として水道事業会計に支出するものでございます。  

高松市議会 2017-03-09 平成29年第1回( 3月)定例会-03月09日−04号

無論、女木・男木島・大島など、島嶼部も中核市高松の紛れもない一員であります。  島嶼部は、不便さを除けば、環境・自然美・人々との触れ合いなど、得がたい要素があります。男木島では、小中学校が再開され、島民の方々とともに喜んだわけですが、後々も持続的に学校及び地域が活性化されなくてはなりません。  

高松市議会 2017-03-07 平成29年第1回( 3月)定例会-03月07日−02号

さらに、昨年6月には、大西市長が基隆港建港130周年記念行事に参加し、同年8月には林市長が本市を訪問して、男木島・女木等に足を運び、瀬戸内国際芸術祭を視察するなど、両市の交流は、さらに深まったとお聞きしております。  そこでお伺いします。  基隆市との交流が深まり、機も熟していると思われますが、基隆市と交流協定締結することについて、市長のお考えをお聞かせください。  

高松市議会 2016-12-19 平成28年第5回(12月)定例会-12月19日−07号

まず、公の施設指定管理者の指定についての議案審査に関連して、観光交流課関係の議案第129号では、女木内での交通事故等の未然防止のため、指導強化を求める発言が、また、スポーツ振興課関係の議案第131号では、来年度オープンする屋島競技場に関して、交通渋滞の緩和に向けて、既存の公共交通機関の利用促進を求める要望などがありました。  

高松市議会 2016-12-15 平成28年12月15日 経済環境常任委員会-12月15日−01号

次に、2項目の受け入れ環境のさらなる向上についてのうち、1点目の高松らしい観光資源を充実・アピールし、さらに、観光資源を掘り起こす一方で、女木・男木島での宿泊や簡易宿泊施設など、多様なニーズに対応できる宿泊施設の確保に向けて、国や民間の動向を注視しながら、必要な施策の検討を行うとともに、滞在型観光の定着に向けた取り組みを推進することでございますが、近年、観光客の旅行形態が団体旅行から個人旅行へと変化