141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

防災合同庁舎──危機管理センターは、約100億円かけて立派な庁舎ができていますが、避難所となる体育館では一部に雨漏りがあり、急いで修繕する必要があることや、2階に体育館があり、高齢者や身体障害者避難できない状況があります。  避難所となる学校の屋外トイレは、老朽化している上に数が少なく、和式で、汚い、暗い状況について、トイレの洋式化、数をふやすことなどが急がれます。

高松市議会 2018-12-10 平成30年第5回(12月)定例会-12月10日−02号

真の創造都市高松の将来を見据え、台湾基隆市との都市提携や高松城天守復元に向けた取り組みを推進するほか、昨年には屋島競技場、本年に入り防災合同庁舎の整備、続いて、みんなの病院の開院を実現させるなど、我が会派としましても、こうした大西市長の功績を高く評価しているところでございます。  

高松市議会 2018-12-05 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号

次に、消防局関係では、ことし5月の高松市防災合同庁舎の運用開始による災害への対応等、危機管理体制についてただす発言がありました。  これに対して当局からは、防災合同庁舎への移転に伴い、消防指令管制機能や画像伝送システム等の情報通信体制など、消防局機能は格段に強化されている。  

高松市議会 2018-12-01 平成30年第5回(12月)定例会-目次

議案第132号まで……………………………………………………………29   質  疑(代表質問) 8番 鎌田議員 〈高松市議会自由民主党議員会〉……………………29    政治姿勢(市長選出馬の考え等、消費税率引き上げの所見等、四国新幹線早期実現)、行財政問題(来年度当初予算編成、障害者法定雇用率、市営住宅指定管理者制度)、まちづくり(立地適正化、地域公共交通再編実施計画、競輪事業)、防災防災合同庁舎整備後

高松市議会 2018-09-19 平成30年第4回( 9月)定例会-09月19日−06号

現在、高松市防災合同庁舎1階の、たかまつ防災プラザにおきまして、南海トラフ地震に関するパネル展示やビデオ放映を行うとともに、津波を疑似体験できるバーチャルリアリティーにより啓発しているほか、市民防災減災について自由に語り合うことができる、ぼうさいまちカフェを毎月開催しているところでございます。  

高松市議会 2018-09-18 平成30年第4回( 9月)定例会-09月18日−05号

さらに、屋島レクザムフィールドや高松市防災合同庁舎高松市立みんなの病院を整備するなど、中核都市としてふさわしい都市機能の充実に努めるとともに、高松国際ピアノコンクールやサンポート高松トライアスロン大会の開催など、創造都市高松の推進を図ることなどによりまして、都市ブランドイメージの向上に努めてまいったところでございます。  

高松市議会 2018-09-14 平成30年第4回( 9月)定例会-09月14日−04号

さて、防災合同庁舎が本格的に稼働して以降、平成30年7月豪雨、台風12号・20号・21号と、避難勧告等を発令するような状況が立て続けに発生しています。  そこでお尋ねいたします。  防災合同庁舎における各関係機関との連携など、これまでの災害対応への取り組みと評価についてお聞かせください。  今定例会の冒頭、市長から、本市の防災対策に全力を尽くすとのお話がありました。

高松市議会 2018-09-01 平成30年第4回( 9月)定例会-目次

   7 教職員の長時間勤務の是正・働き方改革…………………………………………………… 230     答  弁 藤本教育長…………………………………………………………………………… 231    8 簡易給食の献立………………………………………………………………………………… 233     答  弁 赤松教育局長………………………………………………………………………… 233    9 高松市防災合同庁舎

高松市議会 2018-06-18 平成30年第3回( 6月)定例会-06月18日−04号

ちょうど現在──今月から8月末まで、公文書館では、防災合同庁舎のオープンを記念して、「高松を襲った危機」と題して、本年度の企画展を開催しています。しかし、合併町の文書の移管・整理に時間を要してしまい、公文書館を訪れる機会をつくり、それによって公文書館がどんな活動をしているか理解してもらうといった取り組みが必要ではないでしょうか。

高松市議会 2018-06-14 平成30年第3回( 6月)定例会-06月14日−02号

市民のとうとい生命や貴重な財産を守ることは、基礎自治体として課された使命であることから、これまでの震災対策に関する本市の取り組みを検証するとともに、去る5月に完成した防災合同庁舎を本市における災害対策の拠点施設として、その機能を最大限生かしていくなど、今後、より一層、防災力の向上に努めなければなりません。  そこでお伺いします。  

高松市議会 2018-03-23 平成30年 3月23日 総合防災対策特別委員会-03月23日−01号

総務局・財政局及び消防局関係の議案第50号中、関係部分については、防災合同庁舎整備に関係しておりますので、一括して審査したいと思います。  まず、総務局関係の議案第50号中、関係部分について、当局の説明を求めます。 ◎片山総務局長 総務局から審査をお願いしております追加議案は、議案第50号平成29年度高松市一般会計補正予算(第6号)中、関係部分でございます。