10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

また、多様性を受け入れ、包摂している社会は、全ての住民にとって住みやすい社会であるというノーマライゼーション思想にも反しています。  本市は、基本的人権保障されることを目指し、1993年、人権尊重都市宣言を行い、1995年に高松市人権擁護に関する条例を制定しています。これらが、形だけでなく、基本的人権の尊重をベースにした行政が行われているかを、いま一度立ちどまって考えるべきです。  

高松市議会 2017-09-12 平成29年第4回( 9月)定例会-09月12日−03号

そこで、LGBT──性的マイノリティーを包摂する制度創設について伺います。  7月、会派──市民フォーラム21の行政視察において、東京都渋谷区のパートナーシップ条例について、また、私自身の行政視察において、北海道札幌市パートナーシップ宣誓制度について、それぞれ学ばせていただきました。  渋谷区では、長谷部区長が区議会議員時代に提案したのを受けて、当時の区長からのトップダウン。

高松市議会 2017-06-15 平成29年第3回( 6月)定例会-06月15日−04号

これまでにも複数回、一般質問等でLGBT──性的少数者・性的マイノリティーを包摂する社会の必要性を訴えてまいりましたが、以下の4項目について伺います。  一つ目として、昨年度の協働企画提案事業のうち、「LGBT~性的少数者って何だろう?ぐるり出張講座とパネル展」を実施しての成果・評価、そして、そこから見えてきた課題についてお知らせください。  

三豊市議会 2016-12-12 平成28年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2016年12月12日

本年、第1回の定例会、私は代表質問させていただきましたけども、そのときに社会包摂というややこしい、地方創生の中からとった言葉なんですけども、それを使って地域包括ケアシステムについての質問をさせていただきました。そのときの答弁で、健康福祉部といたしましても重要なことだと認識している。縦割りではない対応ができないかという趣旨の御質問だと思っていますので、今後検討を深めたいと答弁もいただいています。

高松市議会 2016-06-01 平成28年第3回( 6月)定例会-目次

           ──────────────────────   一般質問 29番 富野議員 〈高松市議会市民フォーラム21〉………………………………… 150    1 フェアトレードタウン………………………………………………………………………… 150     答  弁 大西市長……………………………………………………………………………… 151    2 LGBT――性的マイノリティーを包摂

三豊市議会 2016-03-07 平成28年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2016年03月07日

◯12番(詫間政司君) 2点目、社会包摂政策における市民センター化の目指す方向について、地域包括ケア拠点としてを質問いたします。  施政方針において、三豊市はコンパクトシティーを目指さないことにより、支所の行政機能と市民活動拠点としての役割の期待を示されています。

高松市議会 2015-07-06 平成27年第3回( 6月)定例会-07月06日−05号

最後に、LGBT──セクシュアル・マイノリティーを包摂する社会についてお尋ねいたします。  平成32年──2020年には、東京オリンピック・パラリンピックを控えております。そして、来年には瀬戸内国際芸術祭2016が開催されるなど、今後、ますます本市のような地方都市海外の人たちとの交流がふえ、多様な文化に触れる機会が多くなってくるものと思われます。  

高松市議会 2015-06-01 平成27年第3回( 6月)定例会-目次

のあり方(交通空白地域でのバス路線等構想、塩江・香川・国分寺地区のコミュニティバス地域主体へ移行する考え)、学校施設での和式トイレから洋式トイレへの更新等の進捗状況と今後の取り組み、幼児期からの金銭教育の実施(金銭教育全般への認識、公立幼稚園等での取り組み、青少年健全育成につながる考え)、自治会加入住宅地へ防犯灯設置の考え、来庁するボランティア等の駐車場確保、LGBT(セクシャル・マイノリティ)を包摂

  • 1