69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

公的資金の支えがあるからこそ、農家に安定的に安価な種子として供給し、日本列島の豊かな自然条件に合った地域ごとのすぐれた品種が、米では300品種以上も存在し、地域食文化を守る土台になっています。  安倍政権は、種子法の仕組みを農業競争力強化プログラムの一環として解体しようとし、2018年4月1日廃止されました。

高松市議会 2017-12-11 平成29年第5回(12月)定例会-12月11日−02号

また、資金を借り入れる場合、地方制度の枠組みの中で、公的資金もしくは民間資金から調達することとなりますものの、県などの関係機関にも確認したところ、現行制度では運転資金の不足を補填する地方債発行は認められていないことから、一般会計からの借り入れをお願いすることとしたものでございます。  次に、今日の危機的経営状況に対する経営責任のとり方についてであります。  

三豊市議会 2016-12-13 平成28年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2016年12月13日

今のところ、公的資金による施設整備の計画はございませんが、これからは公共的な機能も地域の個性や強みを生かしながら、民間の能力と民間活力をどう引き出していくのか、民間投資をどう呼び込んでこられるか、そして、その中で公共サービスや機能を結びつけていくことができないかなど、民間資金活用によるまちづくりを少しでも追及していくべきだと考えています。  

三豊市議会 2016-03-28 平成28年第1回定例会(第5日) 本文 開催日:2016年03月28日

制度に基づいて、民間保育事業者については、施設にかかわる運営費に関して、児童数に応じて国・県・市から保育料を差し引いた部分に対し公的資金が投入される仕組みになっている。5人で実施していくとなれば、その分、加算措置で公的資金が増額される。民間事業者が新規開設すれば、待機児童者数減少の効果が見込まれると考えている。

三豊市議会 2014-03-11 平成26年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2014年03月11日

確かに個人の所有物に対して公的資金の投入は難しいことはわかっております。でも、景観、生活環境防災上、防犯上、それ以上に市民安全性にかかわることなんですよ。つけ加えて言いますと、仁尾町の八朔まつりのコースにもなっておるんです。まちおこし、活性化のために行っている行事の部分が、市外、県外から来てくれる大勢の人たちが、2年以上放置したままのこの現状を見たら、どう思いますかね。

高松市議会 2012-03-23 平成24年 3月23日 総務消防常任委員会-03月23日−01号

第12款公債費、第1項公債費、第1目元金でございますが、旧簡易生命保険資金について、公的資金補償免除繰り上げ償還を実施し、元金の償還額の確定に伴いまして181万6,000円を減額補正するものです。  その下の行の第2目利子でございますが、22年度の借入分に係る利率が見込みを下回ったことで1億2,000万円を減額補正するものでございます。  最後に、繰越明許費の関係です。  

高松市議会 2012-03-21 平成24年 3月21日 総務消防常任委員会-03月21日−01号

まず、一番上の総務費でございますが、23年度──前年度に創設いたしました地域振興基金への積み立てが8億円ほどございましたが、それがなくなったことによりまして7億円ほどの減、それから、公債費でありますが、19年度から23年度までの5年間で、公的資金補償免除繰り上げ償還を行いまして、元金償還金及び利子につきまして約5億7,000万円の減となっている次第でございます。  

高松市議会 2012-03-21 平成24年 3月21日 建設水道常任委員会-03月21日−01号

これは、本年度に引き続き、24年度においても、公的資金補償免除繰り上げ償還11億1,000万円余を行うことによりまして経営改善に努めるものでございます。  次に、第3項補助金返還金でございますが、23年度に受け入れた国庫補助金及び県補助金につきまして、あらかじめ消費税を含めて受け入れており、決算における消費税の納税計算の結果、それぞれに含まれる消費税額について返還するものでございます。  

高松市議会 2012-03-19 平成24年 3月19日 建設水道常任委員会-03月19日−01号

これは、本年度に引き続き、24年度においても、公的資金補償免除繰り上げ償還として11億4,000万円余を行うことにより引き続き経営改善に努めるものでございます。  次に、左側の第1款資本収入でございますが、ただいま説明いたしました資本的支出の財源となるものでございまして、74億1,573万2,000円で、前年度に比べて12億7,228万4,000円の増となっております。  

高松市議会 2011-07-08 平成23年 7月 8日 総務消防常任委員会-07月08日−01号

こちらは、19年度から地方債の金利に係る負担軽減措置といたしまして、国の承認による公的資金補償免除繰り上げ償還を実施しておりますが、本年度対象となった旧簡易生命保険資金について、24年3月に繰り上げ償還を行い、将来における金利負担を軽減するため、元金償還金224万3,000円を補正するものでございます。  

高松市議会 2011-06-28 平成23年第3回( 6月)定例会-06月28日−01号

次に、公債費におきましては、公的資金補償免除繰り上げ償還により市債の金利負担の軽減を図るため元金償還金を補正するものでございます。  以上が一般会計補正予算の概要でございまして、今回の補正額は7億7,894万9,000円となり、これを補正前の予算額と合計いたしますと、歳出予算の総額は1,507億4,894万9,000円となります。  

高松市議会 2011-03-24 平成23年第1回( 3月)定例会-03月24日−08号

未整備地域光ファイバー網を整備するため超高速情報通信網整備推進費を措置するとともに、高松市土地開発公社からの事業資金貸付金償還金を基金に積み立てるため財政調整基金積立金を、また、全国から寄せられた寄附金を基金に積み立てるため、ふるさと高松応援基金積立金を、それぞれ補正するもの、また、教育費では、耐震補強工事等を実施するため牟礼中央公園運動センター体育耐震化事業費を措置するもの、さらに、公債費では、公的資金