704件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年12月20日

について    議案第121号  三豊市立学校条例の一部改正について    議案第122号  三豊市立幼稚園預かり保育条例の一部改正について    議案第123号  三豊市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する           基準を定める条例の一部改正について    議案第124号  三豊市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について    議案第125号  三豊市放課後児童健全育成事業

東かがわ市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年12月19日

また、災害時のダム放流等における市民に対する周知につきましては、ダムの役割や異常洪水防災操作、放流時のサイレンでの合図などについて、香川県広報誌などでお知らせをしているほか、今年度は自治会長、自主防災組織会長、民生委員児童委員、福祉委員の皆様を対象として市内9か所で開催いたしました避難行動要支援者支援事業説明会の際に香川県職員から説明をしていただいております。  

東かがわ市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年12月18日

また、市では避難行動要支援者支援事業を行っており、自主防災組織自治会民生委員児童委員、福祉委員の皆様などの御協力により、災害弱者の方々に対する安否確認や避難支援を進めているところでございます。  次に、2点目の旧三本松小学校校舎と現在の本町小学校校舎の緊急避難所としての活用についてでございます。  

東かがわ市議会 2019-12-09 令和元年民生文教常任委員会 本文 開催日:2019年12月09日

のものが子どもたち、親たちにいい制度ができたというその狙い的なところは分からんわけではないですけれども、インパクトだけで物事が進むわけではございませんので、その部分は後のほうで聞かせていただくとして、私は1つずつ、先日ちょっと進め方というか聞き方がまずいところもあったかも分かりませんけれども、条例を見てみますと、目的の中で、読んでいただいたらお分かりのように、「明るい家庭の構築と定住化の促進、次代を担う児童

三豊市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月06日

一つは、先ほどの答弁にありましたが、特に発達障害児童生徒について三豊市の状況を少し発言させていただきます。三豊市において特別支援学級に在籍する小中学生は過去6年間で1.7倍に増加をしております。中でも発達障害と診断される児童生徒は約3倍という急激な増加傾向にあります。今後も発達障害は増加し続けると言われ、支援員の増員配置など、今後の大きな課題となっております。  

三豊市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年12月05日

こちらはMAiZMの講義室での開催だけでなく、小学校、放課後児童クラブ、公民館図書館などさまざまな場所で開催し、好評を得ております。  今後もAIスクールやプログラミン教室を継続的に開催し、AI人材の裾野を広げてまいりたいと思います。  次に、MAiZMの運営状況ですが、企業課題の解決を図るため、企業訪問を積極的に行っており、4月以降の訪問企業数は62社、延べ訪問回数は137回を数えます。

東かがわ市議会 2019-12-04 令和元年民生文教常任委員会 本文 開催日:2019年12月04日

これまでの出生祝い金制度との変更内容ですが、まず受給資格のある対象者は東かがわ市に住所を有し、新生児の出生後も引き続き居住する児童保護者であることに加え、新生児の出生前に既に1年以上居住していることを付加しております。  支給金額は、これまでの第1子3万円、第2子5万円、第3子以降10万円を10倍とし、それぞれの区分において30万円、50万円、100万円とするものです。

東かがわ市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年12月03日

運動場で元気に走る児童の姿も、子どもたちの声も聞こえなくなってしまいます。特に、五名や福栄地域では学校が遠くなり、子どもたちにも保護者にも負担が増えます。そうなれば、子育て環境が悪化し、少子化児童数の減少が起こり、結局、若者の定住も減って地域の衰退に向かわざるを得なくなるのではないでしょうか。東かがわ市内のどの地域も、そうさせてはいけないと思います。  

東かがわ市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第1日目) 名簿 開催日:2019年12月03日

一般会計補正予算(第3号)につ          いて(市長提出) 第24 議案第11号 令和元年度東かがわ市国民健康保険事業特別会計補正予          算(第1号)について(市長提出) 第25 議案第12号 令和元年度東かがわ市下水道事業会計補正予算(第1号)          について(市長提出) 第26 議案第13号 訴えの提起について(市長提出) 第27 議案第14号 財産の取得について(児童

東かがわ市議会 2019-11-29 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年11月29日

平成31年4月の人数との比較では16人の減となっており、その主な要因としましては、放課後児童クラブの委託化が影響しているものと考えられます。各課別の内訳につきましては、資料にお示ししていますとおりとなっております。  今年度の165人の内訳としましては、嘱託職員が45人、臨時職員が120人、男女比率で言いますと81パーセントが女性というようになっております。

三豊市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年09月27日

最後に、教育民生分科会で審査されました放課後児童クラブ運営事業及び学習ICT整備事業につきまして、結果を報告いたします。  1件目、放課後児童クラブ運営事業でありますが、評価結果は拡充となっております。分科会では、三豊市でも労働力が不足しており、働きたくても子供がいて働けない親が安心して就労できる環境づくりのためにも本事業の拡充が必要という意見が出されました。

琴平町議会 2019-09-24 令和元年 9月定例会(第4日 9月24日)

今年度予算化をしていた町独自助成金を継続いたしまして、財源とする考え方を拒否するということは、琴平町の幼児教育保育就学前教育児童福祉の後退を意味するものではないでしょうか。今後、町の子育て支援とか、応援とか、より私は厳しく要求をしていかなければならないと決意を新たにしているところであります。なお、ここで、5月30日付幼児教育保育の無償化に関する都道府県等の説明会の資料がございました。

東かがわ市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年09月20日

第1点は、今まで市で行っている全ての放課後児童クラブを来年度から民間事業者に委託するために、令和元年度から令和6年度まで限度額を5億2,100万円とする債務負担行為を計上する問題についてです。  放課後児童クラブは学童保育とも言いますが、単なる子どもたちの放課後の居場所にとどまらず、子どもたちの健やかな成長、発達保障する場となることが求められています。

東かがわ市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年09月19日

平成30年度に県が、民生委員児童委員を対象に、ひきこもり等の概数を把握し、県及び市町において施策の展開を検討していくための基礎資料とすることを目的に調査を実施いたしました。調査結果によりますと、東讃地域では75名となっており、市単位での人数は公表されておりません。  次に2点目の、相談先の分かりやすい周知についてでございます。  

琴平町議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第3日 9月13日)

そこで、現在の琴平町内の保健室登校を含む不登校児童生徒の人数をお尋ねいたします。 ○議長(安川 稔君)  はい、教育長。 ○教育長(篠原 好宏君)  不登校についてのご質問にお答え申し上げます。  現在、小学校における不登校児童はいません。中学校における不登校生徒は、一日に1時間程度、別室を利用する生徒が9名で、規定による不登校生徒は8名であります。

琴平町議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第2日 9月12日)

琴平郵便局などとの連携や琴平警察署との防犯カメラによる情報の提供など、町民の個人情報において、庁内の各課における情報共有学校警察消防署、病院社会福祉関連団体郵便局、民生委員児童委員、福祉委員、自治会長等々の個人情報共有についてのガイドラインや取り扱いでの個別規定を早急に準備すべきだと私は考えますがいかがでしょうか。  (「はい、議長」と呼ぶ) ○議長(安川 稔君)  町長。