運営者 Bitlet 姉妹サービス
570件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第2日目) 名簿 開催日:2018年12月18日 番議員 久米潤子 ・学校支援ボランティア事業の今後のあり方につい             て  9番議員 渡邉堅次 ・危険なブロック塀への対策について            ・引田地区の町並保存と観光戦略について            ・日本語学校の設立について 15番議員 石橋英雄 ・道の駅誘致について            ・11号バイパスの横断歩道橋について 16番議員 鏡原慎一郎・消防団員の免許取得制度 もっと読む
2018-12-18 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日 まず1点目は、消防団員の免許取得制度の創設についてであります。  平成29年3月12日より、改正道路交通法が施行をされました。その大きな改正ポイントの1つが運転免許の種類に準中型免許が追加をされたことであります。このことによりまして、普通免許で運転できる自動車の範囲がより狭まり、運転できる車両総重量が5トンから3.5トンに、最大積載量が3トンから2トンに変更をされました。 もっと読む
2018-12-12 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号 このため、本市交通安全指導員が市内の小学1年生を対象に実施している交通安全教室では、自転車の運転に関する基本的なルールを教え、また、小学4年生には自転車の正しい乗り方の指導を行い、自転車運転免許証を交付いたしております。  今後におきましても、さまざまな機会を捉え、自転車に乗り始める幼少期からの交通ルール遵守やマナー向上に対する意識の醸成を粘り強く図ってまいりたいと存じます。 もっと読む
2018-12-11 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月11日−06号 なお今後は、運転免許自主返納の増加などに伴い、高齢者の移動手段の確保がこれまで以上に重要な課題となることが考えられますので、来年度から策定を予定しております地域公共交通網形成計画において、庁内関係部署と連携し、各方面からの御意見をいただきながら、コミュニティバスだけでなくさまざまな移動手段の可能性について協議してまいりたいと考えておりますので、御理解賜りますようお願い申し上げ、答弁といたします。 もっと読む
2018-12-05 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月05日 3点目は、東かがわ市高齢者運転免許証自主返納支援事業についてであります。  今年の1月からスタートしたこの事業でありますが、10月末時点で約200件の返納がございました。昨年と比べますと約1.5倍の返納となっております。今後も、高齢者ドライバーが当事者となる悲惨な交通事故の抑制に向け、この事業を推進してまいります。  最後に、大池オートキャンプ場の南側のキャンプサイト用地についてであります。 もっと読む
2018-12-05 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号 ID・パスワード方式を利用するには、運転免許証などの身分証明書を持って一度税務署を訪れ、IDとパスワードを発行してもらう必要がありますが、このIDとパスワードを入力すれば電子申告ができるので、マイナンバーカードやカードリーダー、対象スマホは必要ありません。これは、いわば税務署がマイナンバーカードを見限ったと捉えることもできます。 もっと読む
2018-12-05 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月05日−02号 ほんで、窓口へ出したら、今度運転免許証を見せなさいですわ。その二重構造と言うんですかね、それやったら、印鑑証明書は要らんねん。ですから、やっぱり私は、窓口が、これもひっくるめて、いろいろなカードもそうです、免許証で証明せないかんのわかりますけどね、もう少し今度うたっている多機能を充実させていくんでしょう、コンビニの機械には。 もっと読む
2018-09-26 坂出市議会 平成30年 9月定例会-09月26日−資料 消防団員の確保策について……………………………………………………… (121)     (1) 道路交通法改正による消防団員への影響     (2) 消防団員の運転免許証の確認方法と周知     (3) 準中型免許取得の助成制度    3.  もっと読む
2018-09-20 善通寺市議会 平成30年 9月定例会-09月20日−03号 委員からは、教員免許状の更新を受けていない支援員の方もおられると思うが、この改正によって資格を失う場合はあるのかとの質疑があり、今回の改正は資格要件の取り扱いについて疑義があるところを明らかにするためのもので、従前も教員免許の更新が切れていても資格はあるということで運用されていたため、この改正により資格がなくなるという方はいないとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-19 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月19日−06号 また、今後における利用者数の増に向けた取り組みについてでございますが、市民サービスセンターでは、本年5月から、新たに高齢者運転免許証返納促進事業の窓口を設置するなど、順次、行政サービスの充実に努めているところでございます。   もっと読む
2018-09-18 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月18日−05号 本市におきましては、平成8年度より学校図書館指導員を採用しており、その資格条件を司書・司書教諭・教員免許のいずれかを所有していることとし、司書の資格がなくても児童生徒の指導にかかわれる人材を採用していることから、本市では学校図書館指導員の呼称を用いているところでございます。   もっと読む
2018-09-14 善通寺市議会 平成30年 9月定例会-09月14日−02号 ◆17番(内田信吾君) 議長 ○議長(大平達城君) 内田信吾君              〔17番(内田信吾君)登壇〕 ◆17番(内田信吾君) 私、イノシシがたくさん出てくるということで、狩猟免許を取得してイノシシの捕獲をしておるんですが、その猟師の間で今年6月ぐらいから蜂の巣、特にアシナガバチの巣が地面すれすれのところでたくさんつくっておるから、今年は台風がようけ来るぞというふうなんを言われておったんですけども もっと読む
2018-09-14 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月14日−05号 昨年9月から10月にかけて、時事通信社と四国新聞が高齢トライバー事故対策について県民1,000人にアンケート調査を実施、その結果高齢者の自動車運転対策に必要なのは、公共交通機関利用の補助が82.5%、次に自動ブレーキを搭載した先進安全自動車の補助が79.8%、次に免許返納の促進が76.7%でした。 もっと読む
2018-09-13 坂出市議会 平成30年 9月定例会-09月13日−04号 台数につきましては、準中型免許が必要な消防ポンプ自動車が8台になっております。また、小型動力ポンプ積載車は41台配備しており、普通免許で運転が可能となっております。  なお、平成16年度以降の車両につきましては、オートマチック限定の普通免許でも運転が可能となっております。 もっと読む
2018-09-13 琴平町議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月13日) ○3番(別所 保志君)  まず、コミュニティバスを走らせてみてはどうでしょうかということで、一般的にコミュニティバスとされるものは、地域住民の移動手段を確保するために、地方自治体などが実施するバスのことで、高齢者、障害者、学生など、交通弱者、買い物弱者などの自動車を運転できない、もしくは運転免許証を返納して運転ができなくなった、自転車に乗れない、乗れなくなったなど、交通手段がない、だが、まちに出て買 もっと読む
2018-09-13 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月13日−03号 また、交通安全のための取り組みとして、運転免許証を自主返納することで、マイカーという交通手段をなくし、日々の生活の交通手段に困ることにもなります。特に、地域交通の乏しい地域では、通院や買い物に困ることとなります。 もっと読む
2018-09-12 琴平町議会 平成30年 9月定例会(第2日 9月12日) それと、高齢者運転免許証自主返納支援事業、すなわち、65歳以上の免許返納されました高齢者ドライバーの方に対し、タクシー券を2万円分を1回限りでございますが、支給しております。  ただ、年間の使用枚数等が決まっており、議員さんのおっしゃるように、通院や買い物で使用するには物足りないというご意見を聞いておるのも事実でございます。 もっと読む
2018-09-10 善通寺市議会 平成30年 9月定例会-09月10日−01号 本案は、厚生労働省令で定める放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準の一部改正に伴い、放課後児童支援員の資格要件につきまして、学校教育法の規定により、幼稚園、小学校、中学校、高等学校または中等教育学校の教諭となる資格を有する者を、教育職員免許法に規定する免許状を有する者に改めるなど、放課後児童支援員の資格要件の拡充に係る所要の改正を行うものであります。 もっと読む
2018-08-31 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-08月31日−01号 〔市長(梶 正治君)登壇〕 ◎市長(梶正治君) 諮問第1号、県道本島循環線拡幅事業に伴う本島町笠島字城根345番4、374番10地先の公有水面埋め立てにつきましては、免許権者である香川県知事から公有水面埋立法の規定に基づき意見を求められましたので、この回答について議会の議決を求めるものであります。   もっと読む
2018-06-20 坂出市議会 平成30年 6月定例会-06月20日−03号 次に、安心・安全なまちづくりについてですが、平成29年3月12日より、道路交通法改正に伴い、自動車免許証の区分において、普通自動車と中型自動車の間に準中型自動車免許が創設され、従来車両総重量が5トン未満、最大積載量が3トン未満、乗員定数10人以下、受験資格は18歳以上だった普通自動車免許が、乗員定数、定員、受験資格は同じでございますけれども、車両総重量が5トン未満から3.5トン未満に、最大積載量が3 もっと読む