運営者 Bitlet 姉妹サービス
232件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月13日−05号 その結果といたしましては、運転時にも視認性にすぐれる前かごへの設置を前提として、広告代理店などと具体的な協議を行いましたが、利用者の迷惑駐輪やマナーの悪さから、広告主のイメージダウンにつながるといった面が課題となり、実現に至らなかったものでございまして、こうした自転車利用のマナーの向上は、現在も懸案となっているところでございます。   もっと読む
2018-09-14 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月14日−04号 また、納税証明書の発行・郵送など、寄附を受けた被災自治体が行う事務処理の負担を減らすことを目的に、被災していない自治体が寄附の受け付け業務を代行する代理自治体も拡大。代理自治体は、全国で30余りの自治体に上ります。  寄附は、全額被災自治体に送られるとのことで、先月半ばまでに、被災自治体に直接または代理自治体に寄せられた寄附は、総額で12億6,000万円を超えているとのことです。   もっと読む
2018-06-21 坂出市議会 平成30年 6月定例会-06月21日−04号 また、外部委託に伴い土曜日も開庁しており、代理店からは、予定変更や利用岸壁の変更など、急な連絡もできるようになり、大変助かっているという声もいただいております。さらに、係留船舶の監視にあわせ、港湾施設の巡回、点検を毎日行っており、岸壁を初めとする港湾施設の異常を早期に発見することが可能となりました。   もっと読む
2018-06-20 東かがわ市議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年06月20日 本人通知制度は、市町村が住民票の写しや戸籍謄本などを代理人や第三者に交付した場合に、登録した本人に交付したことを知らせる制度であります。本市は、この制度を平成24年7月より推進しております。平成30年6月11日現在の登録者数は1,487人で、通知件数は297件、開示請求は44件と聞いております。そこで、次の2点についてお伺いします。  1つ目、本人通知制度の効果について伺います。   もっと読む
2018-06-20 高松市議会 平成30年第3回( 6月)定例会-06月20日−06号 このほか、ハンデを持たれている方の代理投票については、投票の秘密の観点から、事務従事者以外の者に投票先を知られることのないよう、丁寧な対応をしてほしいという意見、また、視覚障害者に点字及び音声による選挙公報の配布が行われているようですが、全ての人に行き渡っていないとの意見もお聞きしております。   もっと読む
2018-06-18 琴平町議会 平成30年 6月定例会(第2日 6月18日) 寝屋川市の現在の課長代理以下ですね、その職員の方に対して、緊急時以外の定時ですね、定時に退庁しているというふうなことでございます。ぜひ庁舎内での業務改善の効果があるということでありますので、ぜひとも、こういったものを参考にしていただいて、目標である、ことしの年度末までには、9時前になったら明かりが消えていると、そういうふうなことを努力していただきたいと思います。   もっと読む
2018-03-23 丸亀市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月23日−06号 主なものを申し上げますと、委員より、基金を運用する際の金融機関の選定方法はどのようにしているのかとの質疑に対し、理事者より、指定金融機関及び指定代理金融機関で引き合いを行い、金利の高いところを選んでいる。また、ペイオフ対策として複数を選定しているとの答弁がありました。  続いて、討論に入りましたが、討論はなく、会計課に関する予算は原案のとおり承認することに決定しました。   もっと読む
2018-03-01 丸亀市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月01日−04号 しかしながら、先ほども申し上げた課題などもありますことから、ボートレースまるがめだけでなく、香川県や丸亀市、また観光協会やホテル、旅行代理店など、民間の施設などとの連携協力が不可欠であり、情報共有しながら取り組んでいくべきものと考えております。   もっと読む
2017-12-21 観音寺市議会 平成29年第5回12月定例会-12月21日−04号 本案は、農地利用最適化交付金事業実施要綱の制定に伴い、農業委員会会長、農業委員会会長職務代理者、農業委員及び農地利用最適化推進委員に係る報酬額を改めるものであります。  本案に対し、委員から反対の意見はなく、挙手採決した結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  次に、議案第65号観音寺市手数料条例の一部改正についてであります。   もっと読む
2017-12-12 琴平町議会 平成29年12月定例会(第1日12月12日) 今回の改正する部分は、この条例の中の農業委員会の会長、農業委員会の会長職務代理者及び県農業会議の議員、農業委員会の委員といった3つの職名にかかわる能率給と報酬を追加するものでございます。   もっと読む
2017-12-06 高松市議会 平成29年第5回(12月)定例会-12月06日−01号 次に、選挙管理委員会事務局関係では、投票を行うに当たり、配慮を要する高齢者や障害者への対応として、不在者投票や代理投票制度などが設けられているものの、本人や家族の認知度が低い現状を指摘した上で、高齢者や障害者の投票機会確保の観点から、これら制度のさらなる周知はもとより、福祉部門との連携を検討されたい旨、要望する発言などがありました。  次に、認定第2号の病院事業会計決算について申し上げます。   もっと読む
2017-11-06 琴平町議会 平成29年 第2回臨時会(第1日11月 6日) 平成29年10月30日                      琴平町長職務代理者                      琴平町副町長 中  澄夫   ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 1 期  日  平成29年11月6日(月)午前9時30分〜 2 場  所  琴平町役場 琴平町議会議事室 3 付議事件  (1)専決処分の承認について(平成 もっと読む
2017-11-02 高松市議会 平成29年11月 2日 決算審査特別委員会-11月02日−01号 その一つとして、9月議会で我が会派から、障害者の投票環境の整備について、代理投票の問題を提案しました。障害者にとっても、高齢者にとっても、権利として投票できることは大事なことで、投票したくてもできない人への対応は、とても大事なことです。代理投票が一般に十分認知されていなかったので、9月議会で質問したところ、今後、障害者団体と連携し、周知に努めるとのことでした。   もっと読む
2017-09-19 高松市議会 平成29年 9月19日 総務消防常任委員会-09月19日−01号 このような状態の中で、議員とはどのような立場かというと、我々は市民の代理であり代弁者です。結果的には、この件についても市民に対する説明責任があります。そのような立場を考えると、日本という法治国家の中で、現在、進められている契約は本当に妥当でしょうか。 もっと読む
2017-09-14 坂出市議会 平成29年 9月定例会-09月14日−04号 生活保護受給者の住宅扶助費等の代理納付の推進をすることができる。適正に家賃債務保証を行う事業者の登録制度が創設される。居住支援活動に対する補助が可能となるといった内容となっております。  以上が新たな住宅セーフティーネット制度の概要でございます。 もっと読む
2017-09-14 高松市議会 平成29年第4回( 9月)定例会-09月14日−05号 民主主義の根幹である選挙権を保障するために、代理投票や点字投票など、障害者や支援の必要な人が利用できる選挙制度があります。しかし、御本人、また、御家族の中には、不安を抱えていたり、その前に投票を諦めているなど、1票を投じるためには大きなハードル・課題があることを、私は、先ごろ、市民相談を通して改めて感じました。 もっと読む
2017-09-13 高松市議会 平成29年第4回( 9月)定例会-09月13日−04号 次に、クルーズ船の誘致等に係る推進体制についてでございますが、クルーズ船のうち、サンポート高松5万トン級岸壁に着岸する大型クルーズ船については、県が主体となり、アメリカで行われるクルーズ船の商談会への参加や、国内外の船会社・旅行代理店への訪問など、さまざまな手段で誘致に取り組んでいるところでございます。   もっと読む
2017-06-14 丸亀市議会 平成29年第3回 6月定例会-06月14日−06号 次に、代理投票のスムーズな手続のため、メモや切り抜きを持ち込むこと、また有権者ファーストの所見についてお答えいたします。  議員御案内の代理投票について、有権者から代理投票を希望する旨のメモなどをお示しいただいた際には、本市においても遅滞なく受け付けをいたしております。 もっと読む
2017-06-12 丸亀市議会 平成29年第3回 6月定例会-06月12日−04号 次に、住宅の耐震診断や耐震改修につきましては、昨年度から補助率のアップ、簡易耐震改修や耐震シェルターベッドへの補助対象の拡大、また今年度からは補助金の代理受領等、補助制度が新しくなりました。熊本地震による防災意識の高まりにより、昨年度は耐震診断61件、耐震改修19件を実施したところです。 もっと読む
2016-12-13 高松市議会 平成28年第5回(12月)定例会-12月13日−05号 それでも男性は、CM撮影などは、よい作品をつくるのが最優先で、時間の調整のしようがない、仕事量や労働時間はハードだと思うが、多くの社員は好きだからやっている、文句を言う人は余りいないと話すと産経ニュースは伝えていますが、これは何も、広告代理店だけの話ではないと思います。   もっと読む