運営者 Bitlet 姉妹サービス
822件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月14日−06号 現在、残る用地の早期取得に向け、鋭意、交渉を行うとともに、区間の中ほどにございます地元管理墓地の移転に関し、墓地管理組合の設立を初め、区画割りなど代替墓地整備の考え方や今後の進め方等につきまして、地元関係者と協議を進めているところでございます。   もっと読む
2018-12-10 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月10日−05号 この3億円を出していただくことに対して、市長もしくは副市長が交渉に行ったんですか。まさか、部長だけに任せとらんやろうな。やっぱり№1、2どっちかが行って、向こうとのいろいろな交渉の中でこれから契約もするんやろうし、いろいろあるんですからね。最低でも副市長は向こうへ行って、この交渉をなさったんやろうと僕は思ってますけどね。また、これからも向こうも社会的、道義的責任を感じて出してくれる。 もっと読む
2018-12-05 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号 また、市議会特別番組については、いわゆる交渉会派の会長のみの出演で、市の政策をかわるがわるアピールしているだけで、議会としての役割を果たしているとは思えず、さらに、一部の会派の議員しか出演しないということは、放送法第4条第2項、政治的に公平であることに抵触するおそれもあります。  決算というのは、政策の事後評価を行うことです。 もっと読む
2018-09-18 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−06号 私と同期で坂出市役所に昭和53年に入った、お友達ではないですけれども、実は産業課という中ににぎわい室というのがありまして、そこが商工会議所の青年部がこのバルをやるのにバスを夜9時まで回してほしいということを市役所のにぎわい室の職員が聞いて、それで財政当局や政策当局と交渉して走らせることになったと。今の室長の論理でいきますと、3人の政策担当の方々は、大変に御苦労されているんだと思います。 もっと読む
2018-09-18 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月18日−05号 このうち、駅前広場整備事業につきましては、本市が事業主体として実施する都市計画事業でございまして、平成28年度の事業着手以降、これまでに詳細設計を完了し、用地・補償交渉に取り組む中で、国道11号南側の1物件を除き、権利者との契約が調っておりまして、来年度から工事を進めることとしております。   もっと読む
2018-09-14 善通寺市議会 平成30年 9月定例会-09月14日−02号 計画の実施主体であります香川県中讃土木事務所に進捗状況を確認いたしましたところ、現在はまだ道路事業用地に係る関係地権者との用地補償交渉などを進めているとのことでございまして、完了予定などの具体的な時期について明示はできかねますが、早期の供用開始を目標に事業を推進しているとのことでございました。  以上でございます。              (9番金崎大和君「ご答弁ありがとうございました。 もっと読む
2018-09-14 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月14日−04号 このうち、交差点から約60メートル区間の整備は完了しており、現在、残る区間の拡幅整備に向け、地権者との用地交渉に取り組んでいるところでございまして、今後も引き続き交渉を進め、早期に拡幅整備が完了できるよう努めてまいりたいと存じます。   もっと読む
2018-09-13 琴平町議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月13日) その中で、ご指摘のようなホテルであったり、旅館であったり、そうした民間の施設として交渉もしていかなければならないと思います。 もっと読む
2018-09-13 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月13日−03号 6月議会で、公共施設として市民にとってかけがえのない高松テルサについて、今年度末で閉館、穴吹学園へ賃貸することについて、市民への説明責任が果たされていない、市長は市民に丁寧に説明をし、市民の意見を聞いて進めるのが民主主義のルールであり、穴吹学園との交渉を中止し、高松テルサは存続すべきだと質問をいたしました。 もっと読む
2018-09-13 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月13日−04号 さまざまな可能性を駆使して民間業者と交渉を重ね、民間業者側の理解をとりまして、計画の高さを制限し、高さを下げての紛争の解決になったと。  これは市が間に入って、業者と住民の間、我々住民の間に入ってやってくれたんです。それも規制をする何の手だてもない中、一生懸命駆使してやってくれた。そういう姿勢が過去にはあるんです。市の姿勢が。そういったことを考えていただきたい。   もっと読む
2018-09-12 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月12日−02号 現在、残る用地の取得に向け、地権者との交渉を行っているところでございます。  また、両路線の整備方針についてであります。  この路線による整備効果を最大限に発揮させるためには、両路線の供用開始によるネットワーク化が必要不可欠でございますことから、引き続き、並行して整備を進め、財源確保などに工夫を凝らしながら早期完成を目指してまいりたいと存じます。   もっと読む
2018-09-10 観音寺市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月10日−02号 少しでも早く市民の方が利用できるよう、埋め立ての早期完了、また部分的な着手などができないかなど、さらなる県との交渉をお願いしたいと思いますが、その点第2運動公園については任期中の公約ということもありますので、市長にお伺いいたします。 もっと読む
2018-09-05 丸亀市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月05日−02号 次に、例えばですけれども、職員のわずかな手当を減らすときには、何回も何回も組合交渉とか職員組合との交渉をするらしいですけれども、今回この祝い金の改正については1回だけアンケートを行って、そして突然回覧板で通知したとお聞きしています。市民に対して丁寧な説明が必要ではないかと思いますけれども、市民に対してどのような取り組みがなされたのか御説明ください。   もっと読む
2018-06-21 坂出市議会 平成30年 6月定例会-06月21日−04号 できれば、そのコスモ石油のビルジ処理施設を何とかほかの船舶でも利用できる方法はないのか、市のほうとしてコスモ石油のほうと交渉することはできないんでしょうか。また、先ほど申しましたように、船の中に生じるごみの処理、この方法について何かいい方法はないのか、あわせてお聞かせ願えたらと思います。 もっと読む
2018-06-20 坂出市議会 平成30年 6月定例会-06月20日−03号 JRとも交渉していただいた上で、洋式が欲しいと思います。  以上、この御意見をお聞かせいただきたいと思います。  ちなみに、現地を視察してきまして、丸亀駅のトイレも見てまいりました。宇多津駅のトイレも見てみました。いろいろと構内に入って、改札内に入って、あるいは改札外からいろんなところを見てまいりました。 もっと読む
2018-06-19 高松市議会 平成30年第3回( 6月)定例会-06月19日−05号 ◎市民政策局長(福田邦宏君) 建設計画等のうち、建設計画等登載事業について、早期に完全実施する考えについてでございますが、平成29年度末での合併6町全体の建設計画等登載事業の進捗率は89%と、おおむね完了しており、残る事業のうち、大部分を占める道路整備につきましては、地権者との交渉、また、地元との合意形成等に不測の日時を要しておりますことから、早期での、それぞれの事業完了は厳しい状況ではございますが もっと読む
2018-06-18 高松市議会 平成30年第3回( 6月)定例会-06月18日−04号 事業は県営でしたが、用地事務は当時の3町が行い、私自身、連日、用地交渉に携わった思い出深い林道であります。完成後には、当時の塩江町において、この林道を一部活用した山岳マラソンが本市合併以前まで実施され、友好都市を含む全国からマラソン愛好家が集まり、観光の振興と地元温泉施設の利用促進が図られてまいりました。   もっと読む
2018-06-15 高松市議会 平成30年第3回( 6月)定例会-06月15日−03号 障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会は、2017年4月9日・10日両日、東京都内で第51回総会と各省交渉を行いました。9日の総会で中内会長は、安倍政権が確立を目指す「我が事・丸ごと」地域共生社会が、同政権の打ち出す経済社会システム──一億総活躍社会の具体化として位置づけられていると指摘しました。  そこで、共生社会ホストタウンとは何を指すのか。 もっと読む
2018-06-13 丸亀市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月13日−06号 具体的には、広報担当者が企画政策に際しまして個別に各課の職員と交渉して、出演してくださいと、このようにお願いします。恥ずかしいから嫌よと、このように断られることもありますが、強制はできません。こういうものには、得手不得手があるかもしれません。 もっと読む
2018-06-11 琴平町議会 平成30年 6月定例会(第1日 6月11日) 観光対策として、こんぴら歌舞伎の運営方法について、松竹との交渉、入場券の販売方法など、早くその立て直しを図るべく、担当課を中心に検討会議を立ち上げ、この事業がもっとにぎやかに、長く継続できるように取り組みます。   もっと読む