6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

高松市議会 2016-12-08 平成28年第5回(12月)定例会-12月08日−02号

聖火リレーは、1936年の第11回ベルリン大会から始められており、古代からオリンピックが行われていたという歴史的な意味、リレーを通じて国を超えて協力するという教育的・平和的なメッセージ、芸術的なアピール、宗教的な神聖さの四つの意味があると言われております。  1964年に開催をされました前回の東京オリンピックの聖火リレーコースは、全都道府県をくまなく回る四つのルートが設定をされておりました。

高松市議会 2010-09-15 平成22年第4回( 9月)定例会-09月15日−04号

ミュンスターは、ベルリンの西400キロほどに位置するまちで、人口は28万人、面積は302平方キロメートルで、高知市と、ほぼ同じぐらいの都市です。市内には、幅1.5メートル以上と規定された自転車専用レーンが、283キロにわたり張りめぐらされており、日本全国の自転車専用レーン2,900キロと比較しても、自転車利用の環境整備が、いかに進んでいるかが理解できます。  

三豊市議会 2010-03-03 平成22年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2010年03月03日

平成元年にベルリンの壁が崩壊し、東西冷戦が終結して以来、我が国ではグローバル化が急速に進展し、中央集権体制が対応力を失い、行き詰まりを見せる中、個性と創造性に富んだローカルコミュニティの重要性が再認識され始めました。これが地域主権に基づく新しい国づくりの方向だと思います。  平成22年度は、三豊市にとっても重要な変革の機会であるととらえております。

高松市議会 2009-09-17 平成21年第6回( 9月)定例会-09月17日−05号

私も、ベルリンで開催された世界陸上の女子マラソンをテレビで観戦いたしましたが、日本代表の尾崎好美選手が、外国人選手と粘り強い走りを見せ、第2位でゴールしたときは、感動で胸が躍る思いでした。  また、甲子園では、郷土代表の寒川高校を初め、各県の代表校が、炎天下のもと、最後の最後まで見事な戦いを見せてくれました。特に、私の印象に残ったのは、花巻東の菊池投手。

高松市議会 2008-03-19 平成20年 3月19日 総務消防常任委員会-03月19日−01号

あれがコントロールすることによって、ベルリンオリンピックにしても、全世界にやって、大変、情報というのは大事なのですよ。  それで、私も、本当に増田市長の時代に、情報の担当の職員を――専門のスポークスマンを置いたらどうだということも申し上げたのですけれども、その中でケーブルテレビの、この予算を出して見にくいのがあると。自分とこのロールの送り出しは、まともにいきよんですよね。

  • 1