165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

三豊市離島振興計画の具体的施策においても、離島への観光及び交流の促進を目的とした公衆トイレの洋式化対応の必要性もある中、外国人を初め、人々に利用しやすいバリアフリートイレについて、特定財源の活用や費用対効果を見据えながら、適正な配置につきまして検討してまいりたいと考えております。  

東かがわ市議会 2019-03-04 平成31年総務建設経済常任委員会 本文 開催日:2019年03月04日

150 ◯鏡原委員 反した反してないでなくて、今のものに合わせたらどうだということを私は言ってるだけであって、新市と言うといかんのかもしれないですけど、基本方針の中の目標でゆとりとうるおいのある安全・安心のまちづくりですか、これは今の状態とさほど変わりは無いと思いますし、バリアフリーのまちづくりもやっていかなければいけないし、生活者本位の活力あるまちづくりもやっていかなければいけないし

琴平町議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第1日 3月 4日)

年々利用者数が増加しております、琴電琴平駅の点字ブロック化が未整備であり、目の不自由な方に不親切である現状を改善するため、県費補助を活用して駅のバリアフリー化に対応してまいります。現在の町ホームページが構成されて5年が経過しており、スマートフォン対応など現状に合わないことが、多くの方々より指摘されております。

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

さて、政府は、去る10月16日、オリパラを契機とした共生社会の実現に向け、バリアフリー化を促進するための改正バリアフリー法施行令を閣議決定しました。改正バリアフリー法は、来年9月1日に施行され、車椅子利用者用の客室割合を1%以上とすることが義務化されることとなります。  

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

一方、この大会の出場選手等を対象に行ったユニバーサルデザインに関するアンケートでは、会場の屋島レクザムフィールドにつきましては高い評価を得ているものの、本市滞在期間中、車椅子での移動に不便を感じたなど、宿泊施設や公共交通のバリアフリー化等の改善を望む意見もいただいているところでございます。  

三豊市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月07日

ホストタウンにはオリンピック・パラリンピック前後で大会に参加した外国人選手との交流、大会参加国の方々との交流、日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流と、共存社会、ホストタウン制度として相手国パラリンピアン等を招いてのユニバーサルデザインに向けたアドバイス、バリアフリーマップの作成等事後交流も含めた幅広い形でのパラリンピアンとの交流などがあります。  

高松市議会 2018-12-01 平成30年第5回(12月)定例会-目次

180    1 交通事故防止対策……………………………………………………………………………… 180     答  弁 大西市長・福田市民政策局長・石垣都市整備局長・大西市長………………… 182    2 市道の安全対策………………………………………………………………………………… 184     答  弁 石垣都市整備局長…………………………………………………………………… 184    3 バリアフリー・ユニバーサルデザイン

高松市議会 2018-09-18 平成30年第4回( 9月)定例会-09月18日−05号

近年、障害者・高齢者等がハンディキャップを感じることなく、自立した生活を営み、快適に暮らせるよう、バリアフリーが推進されており、建物の建築においてもハートビル法が施行され、さらに、健常者・障害者・高齢者の区別なく、誰でも使えるよう配慮するユニバーサルデザインの概念も浸透してきております。  そこでお伺いいたします。  

高松市議会 2018-09-14 平成30年第4回( 9月)定例会-09月14日−04号

市民も新しい市営住宅の募集を心待ちにし、入居できた方から、バリアフリーで暮らしやすい、エレベーターがあり、足腰が弱くなっても安心、駅や病院に近いので、とても便利などのうれしい声をいただいております。  そこで、上之町第Ⅰ住宅の一般世帯向け募集の平均抽せん倍率をお示しください。  さて、私は、2016年の9月議会でA・C団地の建てかえについてただしました。  

高松市議会 2018-06-26 平成30年第3回( 6月)定例会-06月26日−07号

本委員会に付託されました案件は、議案第70号平成30年度高松市一般会計補正予算(第1号)中、関係部分、すなわち、都市交通問題対策事業費1,200万円でありまして、その内容は、国分寺町との合併に係る建設計画の重点取組事業であるJR端岡駅周辺整備事業について、JR四国の動向、及び同駅の現況分析を踏まえ、マリンライナーの停車や広域的なバス路線の再編も視野に、国道11号からのアクセス道路や駅前広場、バリアフリー

高松市議会 2018-06-20 平成30年 6月20日 総合交通対策特別委員会-06月20日−01号

◆植田委員 端岡駅の駅舎はバリアフリー化されておらず、特に、高齢者が利用しづらいという意見を多く聞きますが、このことは、先ほどの説明にあった駅舎機能を含めた整備の中に含まれているのか、教えてください。 ◎西吉交通政策課長 駅舎のバリアフリーについて、今回のアクセス道路・駅前広場・駅舎機能の整備は、バリアフリー化を含め検討していくものです。

高松市議会 2018-06-20 平成30年第3回( 6月)定例会-06月20日−06号

私といたしましては、これらを通して、市民の皆様が障害者スポーツを身近に感じ、この大会を一人でも多くの方に観戦していただくことで、心のバリアフリーを醸成し、障害の有無にかかわらず、ともに支え合い生活する共生社会の実現につながるよう取り組んでまいりたいと存じます。 ○議長(二川浩三君) 健康福祉局長 田中克幸君。 ◎健康福祉局長(田中克幸君) あすチャレ!

高松市議会 2018-06-19 平成30年第3回( 6月)定例会-06月19日−05号

市管理の公園に設置されている公衆トイレについて、障害者用トイレの設置や便器の洋式化を推進するなど、公衆トイレのバリアフリー化等に積極的に取り組む考えについてお聞かせください。  以上で大項目7の質問を終わります。 ○議長(二川浩三君) ただいまの項目7に対する当局の答弁を求めます。都市整備局長 石垣惠三君。

高松市議会 2018-06-15 平成30年第3回( 6月)定例会-06月15日−03号

100億円以上もの税金を投入して建設した丸亀町商店街ですら、障害者の声を聞かず、道路がバリアフリーになっていません。先日は、障がい福祉課へ、視覚障害1級の方とタクシーチケットが年間40枚では、病院へ行くのも社会活動も満足にできない、もっとふやしてほしいと申し入れを行いました。

高松市議会 2018-06-01 平成30年第3回( 6月)定例会-目次

高松市議会日本共産党議員団〉………………………………… 102    議案第70号平成30年度高松市一般会計補正予算(第1号)中、ユニバーサルデザイン推進費1,643万5,000円(共生社会ホストタウン強調の理由、真の共生社会の実現等)、地域共生社会の実現に向けた包括的支援体制構築事業費880万円(地域共生社会の実現、地域福祉の最終責任、人的なところへの税金投入)、都市交通問題対策事業費1,200万円(JR端岡駅のバリアフリー

高松市議会 2018-03-26 平成30年第1回( 3月)定例会-03月26日−08号

〔31番(大山高子君)登壇〕 ◆31番(大山高子君) 議員提出議案第3号バリアフリー法の改正及びその円滑な施行を求める意見書につきまして、提出者を代表して、私から趣旨弁明を申し上げます。  高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律、いわゆる新バリアフリー法施行から10年以上が経過し、バリアフリー化は一定程度の進展を見せております。