1399件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

花巻市議会 2020-09-10 09月10日-05号

亀ケ森小学校統合についてでありますけれども、亀ケ森小学校PTA役員亀ケ森保育園保護者方々小学校統合についての話合いの場にも立ち会った経緯がありますが、亀ケ森小学校はできれば存続してほしいというのが本当の声でありますが、学級数が2学級となり、副校長も配置されなくなるというような状況になったため、やむを得ず統合を認めざるを得ないというのが現状であります。 

花巻市議会 2020-09-08 09月08日-03号

このうち学級規模につきましては、平成28年及び平成29年度において12回開催したワークショップにおいて、保育園幼稚園等保護者方々PTA、地域代表者方々からいただいた意見で最も多く、一方、有識者による保育教育環境検討会議においても妥当とされた意見であり、教育委員会といたしましても、集団の中で多様な意見に触れ、認め合い、協力し合い、切磋琢磨することを通じて一人一人の資質や能力を伸ばすという学校特性

花巻市議会 2020-09-07 09月07日-02号

市の小中学校における適正規模適正配置に関する基本方針に示される大迫地域内に小学校1校を配置するとの方針に、PTA主催の教育懇談会などで話合いが進められ、内川目小学校亀ケ森小学校大迫小学校統合すること、統合の時期は令和3年4月1日とすること、統合後の校舎は大迫小学校を使用することと決め、現在、統合に向けた作業が進められていることは議員説明会で伺っています。 

北上市議会 2020-06-26 06月26日-05号

また、北上青年会議所理事長北上商工会議所代議員北上市立黒沢尻西小学校PTA会長などを歴任されております。 人格、識見ともに適任と確信し、任命しようとするものであります。 何とぞ満堂の御同意を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長八重樫七郎君) これより質疑に入ります。(「なし」と呼ぶ者あり) ○議長八重樫七郎君) これをもって質疑を終結いたします。 

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

最後に、要望の吸い上げから結果報告までの一連の流れを明確にすべきであり、学区内の各自治会PTA、生徒等意見要望が的確に把握され、それに対して行政がどのように対応したかを地域及び学校へ返していく仕組みづくりが必要であります。 さらに、教育委員会防災防犯課間の情報共有連携を強化することにより、課題解決につながるものと考えます。 

釜石市議会 2020-06-24 06月24日-03号

具体には、作業の担い手を町内会の枠組みを超え、8つのセンターごと地域住民PTA、企業地域に居住する市職員等による作業ボランティアを募集・登録し、地域の人材を結集し解決を図る方法。市や地域会議除草剤融雪剤を配布し、町内会等皆さんに小まめに散布対応していただくことで、作業負担軽減を図る方法地域会議交付金を活用し、作業の全部や一部を外部委託する方法などです。 

北上市議会 2020-06-18 06月18日-03号

すると、検討委員会というのは、いわゆる市民なり各種団体警察からボランティアから、いろんなPTAかな、市内には高校もありますから、高校が自転車通るのにどうなっているのだとか、小中学生の自転車通行どうだ、老人はどうなのだというようなことでのいろんなことの検討委員会になる。検討委員会のメンバーの想定、あるいはもう既にできているのかどうなのか。 ○議長八重樫七郎君) 都市整備部長

花巻市議会 2020-06-16 06月16日-03号

大迫地域におきましては、先ほど申し上げました複式学級を有する学校教育環境を改善するという視点中心に、PTA地域皆様からの熱心な御議論を賜り、3月18日の議員説明会で御説明いたしましたとおり、内川目小学校亀ケ森小学校を来年4月に大迫小学校統合することについて、3月16日の大迫地域協議会で了承を得た後、4月24日には地域PTA役員コミュニティ会議教育振興運動実践協議会代表及び関係校

金ケ崎町議会 2020-06-04 06月04日-01号

(4)、生徒会費PTA会費給食費は上限を撤廃し、実費支給すべきと考えるが、いかがか。 (5)、今年度就学援助児童生徒数はそれぞれ何人か、在籍数の何%か。 (6)、平成30年度就学援助割合は、本町6.72%、県平均13.41%、花巻市6.58%、奥州市8.09%、北上市7.13%、平泉町10.91%、大槌町62.53%等となっている。全国的には7人に1人が就学援助の対象という。

金ケ崎町議会 2020-03-13 03月12日-03号

欠席される委員いらっしゃるということだったのですけれども、こちらは私も参加したことあるのでよく分かっているのですけれども、開催の時間、それを少し考えていただかないと、日中仕事している方が来られないとなると、いわゆるPTA役員さんとかも会員になっていると思うのですけれども、いわゆる子育て世代の生の声というか、そういったものが反映されないのではないのかなと思って、今回も大幅な減額になっているので、参加

金ケ崎町議会 2020-03-11 03月11日-01号

今後は、障がいがある児童も障がいがない児童も共に学ぶインクルーシブ教育を推進する観点から、発達障がいに係る、より専門的な内容について、PTA等を通じて広く周知していく必要があると考えているところでございます。 次に、幼児教育の取組につきましてのご質問にお答えをいたします。1点目の来年度認定こども園南方幼稚園での教育認定園児数は、3歳児17名、4歳児19名、5歳児18名、合計54名。

滝沢市議会 2020-03-06 03月06日-一般質問-02号

それから次に、6番目の都市基盤整備については、なかなかこれは市民皆さん、あるいは地域皆さんからの要望に応えるのは大変なことだと思いますが、とにかく今一番私どもが危惧しているのは通学路整備、これは喫緊の課題だというふうにいつもお話をしているわけですが、毎年いろんな地域から、あるいはいろんなPTAから要望が上がってきていると思いますので、ぜひこれを最優先してやっていただきたいというふうに見直しも考

花巻市議会 2020-03-03 03月03日-02号

さらに、本年度は年3回の予定で、学校地域連携事業に関わる推進会議も開催しており、学校地域連携事業におけるモデル校令和年度計画報告中心に、中部教育事務所社会教育指導主事、市の生涯学習課教育委員会学校教育課教育行政関係者のほか、推進校教育振興運動実践団体代表の方、PTA会長学校長地域コーディネーター等参加をもって、学校ごと実践について協議しながら情報共有を図っております。 

二戸市議会 2020-03-02 03月02日-市長演述並びに教育施政方針説明に対する質問-04号

PTA地域住民学校教育への参加を促すことは、意義のあることだろうと思います。地域全体で子供たちを育てていくという意識が芽生えることを期待しております。また、教職員負担も軽減されることになればと願っております。学校運営について意見を述べることができるということにより、これまでには思いつかないような新たな視点学校運営を行うことができることが望ましいと思います。