14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

滝沢市議会 2021-02-09 02月09日-一般質問-02号

2年以内に施行されるわけですけれども、2023年、令和5年から滝沢市も第2次総合計画スタートいたしますけれども、本市の弱みである中心街がないとか、交通弱者交通網とか、それから買物難民とか、様々な問題に対して、非常にこれは有効ではなかろうかなと、こういうふうに考えております。解決の一手段として、こういう総合計画の中に位置づけていく考えがあるのかないのか、その点についてお伺いします。

釜石市議会 2020-09-08 09月08日-02号

計画書によりますと、2020年は実施計画、2021年からは建設工事移転準備と進み、2023年には新市庁舎での業務が開始する計画である。 私は、建設工事を始める前に、3つの課題があると考えます。 1つは、釜石市庁舎建設検討委員からの提言書から、水害への備えとして、十分な排水対策課題が出されている場所でもあります。 

金ケ崎町議会 2020-09-03 09月03日-01号

第8期介護保険事業計画策定委員会が発足し、2021年度から2023年度介護保険事業計画について議論が始まった。昨年9月議会で、「今年4月の自宅での特養待機者は10人である。今年は、特養が満床での待機であり、昨年より深刻な状況である。次期介護保険事業計画に新たな地域密着型特養ホーム整備を盛り込むべきである」と一般質問した。

釜石市議会 2019-12-19 12月19日-04号

また、県の学びの改革プロジェクトにおいて、第4次産業革命技術導入促進については、2019年度から2022年度において産業界等情報収集2023年度から2027年度以降において導入可能性調査を行うこととしており、現段階では導入についての具体的な内容は示されておりません。 当市での学校教育現場におけるAIを含めた第4次産業革命技術導入については未定であります。

雫石町議会 2019-12-10 12月10日-一般質問-03号

2023年の国の教育振興基本計画によると、そのようになっているようであります。  昨今の新聞情報ですと、2023年まで待たないで数千億円の予算を国はつくって、子供たち一人一人にモバイル端末整備するというような新聞報道もありました。そういった状況にあります。ぜひ積極的に教育長も考えていただいて、県もそのとおり動くことになろうかと思いますけれども、お願いしたいと思います。

釜石市議会 2019-10-07 10月07日-01号

その際、ラグビー競技が盛んで、2023年にアマチュアチームによるラグビー世界大会開催を目指している同市と地元のラグビーチームであるラグビークラブ・ディーニュ、そして、当市の間で、今後のラグビー及びスポーツを通じた交流の強化に向けた協定を締結、ラグビーワールドカップ2019日本大会で再会することをお約束をしてまいりました。

北上市議会 2018-12-20 12月20日-05号

軽減税率制度実施から4年後の2023年10月からは、複数税率に対応した仕入れ税額控除方式として適格請求書等保存方式インボイス制度導入されます。インボイスとは、売り手が買い手に対し、正確な適応税率消費税額などを伝えるための手段であり、一定の事項が記載された書類です。インボイスとは、適格請求書発行事業者しか発行できません。

  • 1