9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

紫波町議会 2016-09-16 平成28年  9月 予算決算常任委員会(9月会議)(2)-09月16日−02号

◎藤滝建設部長 認可をとるというのは、例えば、今回の場合、雨水排水対策というのは全域にわたって排水路網の計画がございますけれども、実際、これまで整備されてきたのは、日詰下丸地区を通っております雨水幹線、道路の中に入っているヒュームで、雨水を吐くものです、それが最終的に大坪川にぶつかって、下川原ポンプ場に行くという大坪川排水区域の整備が現在、おそらく7割ぐらい進んでいるという以外は、全地区に一応側溝整備

一関市議会 2015-06-16 第52回定例会 平成27年 6月(第1号 6月16日)

本件は、平成26年度一関市水道事業会計予算のうち、国道342号配水布設替工事について1,162万4,000円を、市道清水原一関線配水布設替その2工事について797万4,000円を、それぞれ平成27年度に繰越したので報告するものであります。  次に、報告第11号、専決処分の報告について、申し上げます。  

紫波町議会 2015-06-08 平成27年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−02号

いずれにしろ大変だと思いますが、できるだけ雨がぽつぽつ降ったら吸水の配置の準備とか、あらゆることをやっていただきたいなというふうに思います。  それから、日詰7区、8区のところでございます。1回目の床上になって大変なときに、ゴムボートであの辺にお住まいになられている方々を救助されました。

一関市議会 2012-06-12 第38回定例会 平成24年 6月(第1号 6月12日)

本件は、平成23年度一関市水道事業会計予算のうち、沢配水池災害復旧工事について1億1,907万円、一般国道284号清水尻地区道路改良(災害復旧)工事に伴う配水移設工事について285万1,900円をそれぞれ平成24年度に繰り越したので報告するものであります。  次に、報告第10号、繰越額の使用について申し上げます。  

一関市議会 2006-12-13 第 9回定例会 平成18年12月(第3号12月13日)

まず、土地借り上げの件数と金額の状況についてでありますが、市全体での土地借り上げ料は年間で3,600万円ほどとなっており、このうち水道等の渠敷や観光案内板、テレビ中継所敷地、国有林敷地などを除いた箱物等の市の施設としているものについては、110施設分で2,860万円ほどを支出している状況にあります。  

北上市議会 1999-12-02 平成11年 12月 定例会(第86回)-12月02日−04号

また、二子、小鳥崎地区につきましては、当初、昨日の昼ごろには断水する地域が発生するものと見込まれましたが、結果としてごく一部の地域において一時的に貯留水の減少により水圧が低下して断水に近い状態が発生しましたが、間もなく解消いたしました。このほか細越地区におきましても夕方一時的に断水状態が発生いたしましたが、いずれも給水車を配置して対処いたしました。  

  • 1