4290件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

○建設部長(那須勇君) 一関市手数料条例の一部を改正する条例の制定についてでありますが、今回提案の接道認定申請手数料の具体的な対象は、住宅の敷地が道路法、都市計画法等による道路以外の幅員4メートル以上の、例えば農道や河川管理用などの道に2メートル以上接する延べ面積が200平方メートル以下の一戸建て住宅となります。  

一関市議会 2018-12-10 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日)

それで、やはり今後、計画的な改修、解体をする必要があるのではないかと思いますが、計画的に進めるかどうかお伺いいたします。 ○議長(槻山隆君) 鈴木総務部長。 ○総務部長(鈴木伸一君) 調査と解体に相当な金額がかかるということでございます。  

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

○市民環境部長(黒川俊之君) 防犯カメラの設置に対する補助的なものというお尋ねと伺いましたけれども、全国的には大都市圏を中心に自治会や商店街などによる防犯カメラの設置について、自治体が補助制度を設けていると、例えば近くでは仙台市が始められるという情報もこちらでは収集しているところでございます。  

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

そして、さらに、中枢中核都市や小規模な市町村などの地域特性を生かして、若者等にとって魅力のある仕事や暮らしの環境をつくり、人を呼び込むような施策を強化することが課題である、とありました。  当市としても、進学等の理由から多くの若者が東京圏などに転出しておりますが、これにはさまざまな理由があり、やむを得ないと思います。  

花巻市議会 2018-12-06 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

ただ一方で、都市計画の用途といたしましては工業地域という指定をしてございまして、農業振興地域ではないということから、第3種農地ということで農地転用を申請した場合は原則許可できるとされている農地であるということが1点あります。  不動産鑑定評価においては、現状は宅地ではないものの将来的に宅地となると見込まれる土地につきましては、宅地見込み地としての評価になるということでございます。

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

で住宅を新築もしくは取得した場合に奨励金として30万円を支給するとともに、花巻市立地適正化計画において都市機能誘導区域に指定した花巻中央地区の一部への住宅新築もしくは取得については、生活サービス拠点の支給額に20万円を加算し、奨励金50万円を支給するものとなっております。  

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

本年はその友好都市提携から35年、また、熊野神の分霊勧請から1,300年を迎える節目の年でもあり、これを機に姉妹都市として両市の関係をより深めていくこととし、田辺市長を初めとする市民訪問団をお迎えして、10月26日に姉妹都市提携を結んだところでございます。  今後は、これまで築き上げてきた信頼関係や交流の絆を大切にし、双方の長所を取り入れながら、産業振興にもつなげていきたいと考えております。  

花巻市議会 2018-12-04 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

本市の平成31年度は、花巻市まちづくり総合計画第2期中期プランの3年目の年であり、花巻市まち・ひと・しごと創生総合戦略は5年目の年となり、ともに締めくくりの最終年度となります。花巻市の将来都市像、特に人口ビジョンの実現に向けての施策の展開がどのようになるのか、その予算編成に注目をしなければなりません。  そこで1点目に、平成31年度の本市の財政見通しと予算編成方針を伺います。  

花巻市議会 2018-11-30 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号

鳥取市では、公共施設マネジメント計画について視察を行いました。  鳥取市ではファシリティマネジメントを推進しており、その基本方針として平成27年2月に公共施設の経営基本方針を策定、今後40年間で約3割の施設量を縮減する目標が示されておりました。同年12月に公共施設等総合管理計画を、28年3月には公共施設再配置基本計画を策定しておりました。  

釜石市議会 2018-10-15 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号

                      正木隆司君          ラグビーワールドカップ2019推進監                       新沼 司君          復興推進本部事務局長兼総合政策課長                       熊谷充善君          総務課長         佐々木浩子君          財政課長         菊池公男君          都市計画課長兼復興住宅整備室長

北上市議会 2018-10-01 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-10月01日−05号

きたかみの実現に向け、地域公共交通網形成計画の事業実施計画として、アクションプランを策定した地域公共交通再編実施計画策定事業など、シティプロモーションの推進では、これからの都市プロモーション推進の方向性を整理し、行動計画を策定したシティプロモーションの推進事業など、各般の事業展開に努めるとともに、総合計画の実現に向けた施策も着実に推進されております。  

滝沢市議会 2018-09-26 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月26日−決算審査・質疑・討論・採決−05号

都市整備の関係であるとか、産業の関係であるとか、そういうものについては次の政策に対して参考にできるものはしていくと。全てができるというものではございませんので、そういう意味では一つの市民の意見ということで反映しているところでございます。  トータルで市長の方針が29年度にあるわけですけれども、そういう中で3つの方針がございます。

一関市議会 2018-09-21 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日)

間伐材による木質資源地域循環活用事業や太陽光など新エネルギーの導入事業などによる、いわゆるエネルギーの地産地消を目指すバイオマス産業都市の取り組みが着実に進められてきているところであります。  3つ目は、一関市の財産を生かすまちづくりであります。  

釜石市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月20日−06号

                      正木隆司君          ラグビーワールドカップ2019推進監                       新沼 司君          復興推進本部事務局長兼総合政策課長                       熊谷充善君          総務課長         佐々木浩子君          財政課長         菊池公男君          都市整備推進室長

滝沢市議会 2018-09-20 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月20日−決算審査−04号

都市整備部、上下水道部の審査       ◇認定第1号 ○委員長(遠藤秀鬼君) これより都市整備部及び上下水道部に係る歳出決算の審査に入ります。  これより第2款総務費、第1項総務管理費の審査に入ります。68ページ、69ページです。質疑を許します。  山谷仁委員。 ◆委員(山谷仁君) 説明書の69ページ、2款1項、公共交通計画等策定事業でございます。

滝沢市議会 2018-09-19 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月19日−決算審査−03号

◎環境課長(斉藤明徳君) それでは、環境基本計画推進事業におきます各種調査の内容についてと、それに対する今後の対策についてどう反映されるかということについてお答え申し上げます。  まず、環境基本計画推進事業の中で各種調査というのは何に出ているかと申しますと、環境基本条例第14条の中にある環境年次報告書というのがございます。