運営者 Bitlet 姉妹サービス
549件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) ○建設部長(那須勇君) 一関市手数料条例の一部を改正する条例の制定についてでありますが、今回提案の接道認定申請手数料の具体的な対象は、住宅の敷地が道路法、都市計画法等による道路以外の幅員4メートル以上の、例えば農道や河川管理用などの道に2メートル以上接する延べ面積が200平方メートル以下の一戸建て住宅となります。   もっと読む
2018-11-30 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号 その結果、圃場整備とあわせて広域農道なども整備されたことから、農作物の品質、収量の向上ばかりではなく、輸送コストが低減され、結果的には農家の農業所得向上に大きく貢献しているとのことであります。  また、高山市のもう一つの大きな特徴は、郡上市同様に新規就農支援の体制が充実していることであります。 もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) 1項1目農林施設災害復旧費の平成30年農林施設災害復旧費につきましては、水路15カ所、農道4カ所、合わせて19カ所の復旧工事を実施しようとするものであります。  2項1目公共土木施設災害復旧費の平成30年公共土木施設災害復旧費につきましては、道路31カ所、河川19カ所、合わせて50カ所の復旧工事を実施しようとするものであります。  次に、予算書の7ページをお開き願います。   もっと読む
2018-06-14 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第2号 6月14日) ○建設部長(那須勇君) 農道の舗装済み区間との接続部分が未舗装になっている路線についてという御質問でございました。  こういった路線につきましては、交通量や道路の利用状況、これを確認しまして、個別に舗装整備の必要性、これを判断してまいりたいというように考えているところでございます。 ○議長(槻山隆君) 8番、門馬功君。 もっと読む
2018-06-12 紫波町議会 平成30年  6月 議案審査特別委員会(6月会議)-06月12日−01号 通常の水路であるとか、農道であるとかそういうところの草刈り等々については、多面的であったり中山間であったりの事業をして、それぞれのところでやっていただくと、維持管理という形でやってもらっておりますが、その中でも新たに協定を結んで、そして協定を締結し、その部分について管理をやっていただくと、別の面でのやり方ということになります。 もっと読む
2018-03-19 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月19日−予算審査・質疑・討論・採決−05号 、そういうふうな指導をしているわけでございますが、そういう中でいきいきサロンであるとか、学校のPTAレクであるとかで活動してございますが、30年度、先ほど委員のほうからもお話がございましたウオーキングにちょっと取り組もうかということで現在考えて、協議をしてございまして、総合公園陸上競技場にはウオーキングのコースがもうできてありまして、標示等はしているところでございますが、それ以外の場所にも、例えば農道 もっと読む
2018-03-13 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月13日−予算審査−04号 ◆委員(相原孝彦君) 除雪に関してのところでちょっと伺いたいのですが、結局路線図の見直しという話をしたのは、はっきり言って舗装も何もされていない、農道にもならないような、そういったところが一応市のほうの路線図を見させていただくと、市道という形になっているというところがあるわけです。 もっと読む
2018-03-09 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−05号 今のその青点線の13号線は、ほぼ農道として利用されておりまして、生活道路としては余り使われていないということで、廃止と考えているところでございます。  除雪につきましては、そこの部分につきましては除雪対象とはしないということでございます。 ○議長(小原雅道君) 櫻井肇君。 もっと読む
2018-03-06 宮古市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−03号 今回私は、397カ所もある河川、市道、農道、林道被害について、復旧状況をお伺いいたします。被災を受けた397カ所のうち、54.5%の契約が済み、事業に着手していると、30年度宮古市経営方針に出ておりました。災害申請をした箇所は何カ所で、残工事の復旧までの見通しについて伺います。また、農業、林道、査定箇所から外れた箇所については、単独予算維持補修費で補修したと思いますが、それでも残工事はありますか。 もっと読む
2018-02-22 一関市議会 第65回定例会 平成30年 3月(第3号 2月22日) また、水路や農道の維持など地域の協働活動を支援する多面的機能支払交付金、それから農業生産の条件が平場に比べて不利な中山間地域での農業生産活動などへ支援を行う中山間地域等直接支払制度というものがございますが、これについては活用が少ない地区もございますことから、今後も積極的に対象地区の掘り起こしを行いながら、有利な事業に取り組んでいただいて、米の直接支払交付金の廃止に伴う影響、これを少しでも抑えられるように もっと読む
2018-02-15 金ケ崎町議会 平成30年  予算審査特別委員会-02月15日−03号 通常災害に至らない農道の部分について申し上げますと、突発的な災害については、一般会計のほうの農林予算の中で、若干ですが、60万円ほど予算をとっておりますので、突発的な例えば陥没とかそういったものがその範囲内でできれば、そちらのほうで対応しようということで予算は組んでおりますが、災害については今言ったとおり、まず調査した上で、その災害の規模等を把握し、復旧する費用を精算しなければなりませんので、現時点 もっと読む
2018-02-08 金ケ崎町議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月08日−一般質問・議案説明・質疑・討論・採決−02号 ◎町長(髙橋由一君) お話しのとおり、救急車あるいは消防車等を含めて、かつての農道あるいは小道というのがそのままになっておると。実は、農地の、いわゆる基盤整備の際にそこまでの想定した農道ではなかったと、こういうのが実態であります。しかし、今の状況から見れば、自動車といいますか、救急車等が大変だというのも実態でございます。これは、今議員がお話の地域だけではなくて、全町にわたる大きな課題でございます。 もっと読む
2017-12-15 滝沢市議会 平成29年 12月 定例会-12月15日−議案説明・質疑・討論・採決−05号 ◎経済産業部長(齊藤和博君) この事業につきましては、今年度やっていただいた地区におきましては、農道の整備であるとか、景観作物を植えてきれいな町並みといいますか、道並みをつくったりとか、あと水路の維持補修ということで、私どもは大変よい事業だというふうに認識をしております。 もっと読む
2017-12-15 滝沢市議会 平成29年 12月 定例会-12月15日−議案説明・質疑・討論・採決−05号 ◎経済産業部長(齊藤和博君) この事業につきましては、今年度やっていただいた地区におきましては、農道の整備であるとか、景観作物を植えてきれいな町並みといいますか、道並みをつくったりとか、あと水路の維持補修ということで、私どもは大変よい事業だというふうに認識をしております。 もっと読む
2017-12-07 金ケ崎町議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月07日−議案説明・一般質問−01号 しかし、保育園で入園式や運動会、祭りなど大きな行事があるときは、隣接する生きがい交流センター駐車場を利用しても足りず、保育園の職員はやむを得ず農道に駐車することを余儀なくされ、なお足りないときは、近くの町道に駐車しているのが現状です。このようなことから、センターの敷地も拡大して駐車場の整備をするべきではないでしょうか。   もっと読む
2017-12-07 一関市議会 第64回定例会 平成29年12月(第2号12月 7日) 現在、当市において委嘱している農林連絡員は、全部で466名となっておりまして、主な業務としては農業者への文書配布と回収、あるいは農地や農道の災害発生時の調査と報告、各種会議への出席など市の農林業振興の推進役を担っていただいているところであります。   もっと読む
2017-12-05 雫石町議会 平成29年 12月 定例会(第9回)-12月05日−一般質問−03号 農地、農業施設については、農地31カ所、約1,240万円、農道のり面崩落1カ所、約130万円となっております。林道施設では、落石防止ネット崩落1カ所、約574万円などとなっております。   また、平成29年8月25日に発生した豪雨災害による被害件数と被害額は、公共土木施設については道路、橋梁施設が15カ所、2億8,414万8,000円、河川施設が20カ所、6,517万7,000円となっております。 もっと読む
2017-10-20 一関市議会 第63回臨時会 平成29年10月(第2号10月20日) 1項1目農林施設災害復旧費の平成29年農林施設災害復旧費につきましては、水路43カ所、農道10カ所、ため池1カ所の計54カ所の復旧工事を実施しようとするものであります。  2項1目公共土木施設災害復旧費の平成29年公共土木施設災害復旧費につきましては、道路54カ所、河川13カ所の計67カ所の復旧工事を実施しようとするものであります。  次に、歳入について申し上げます。   もっと読む
2017-09-21 金ケ崎町議会 平成29年  決算審査特別委員会-09月21日−03号 例えば草刈り作業が、基本的に水田を持っている農家であれば、そういった畦畔の草刈りをしたのはいつの何時から何時までだという、そういった日報をつくっていただいて、それらを集計した上で、交付金の基準となる数値を把握しておりますし、さらにはこの多面的の中でも草刈りばかりではなく水路、あるいは農道の補修についても取り組むことができるようになっておりまして、例えば3面舗装水路の一部にひびが入って何ともならないというときには もっと読む
2017-09-15 雫石町議会 平成29年  決算特別委員会-09月15日−03号 ちょうど農作業シーズンと合致しているわけでございますが、農道に駐車する分についてはやむを得ないかもしれませんが、田んぼへの入り口に車を入れてとめているケースが多々あるわけでございます。農家の方々、農作業、田んぼに入ろうとしたら入れないという事例が去年かなりありまして、苦情がありました。そういったことですから、検討とかなんとかの話ではなく、早急に取り組む必要があると思います。    もっと読む