3291件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-28 第70回定例会 令和元年 6月(第5号 6月28日)

対象となる企業の要件としては、岩手県基本計画における地域経済牽引事業に該当する成長ものづくり分野、農林水産業地域商社分野、観光スポーツ文化・まちづくり分野などの中小企業や人手不足の分野である福祉建設警備、運輸などとされており、6月25日現在、岩手県U・Iターンシステム求人情報を掲載している企業は417社となっており、製造業建設業、小売業、卸売業、サービス業、医療福祉など、幅広い業者

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

まず、市が所有する観光レクリエーション施設について、経営コンサルタントによる診断を導入し、さらなる振興策を講ずるべきではないかということにつきましては、花と泉の公園に限らず、他の施設についても同様の観点から検討すべき課題であると認識をしておりまして、お尋ねの花と泉の公園に関して、第三セクターでもあり、同施設の管理運営に長年携わってまいりました花泉観光開発株式会社について、平成22年11月に総務省地方公営企業等経営

一関市議会 2019-06-21 第70回定例会 令和元年 6月(第3号 6月21日)

企業の撤退や廃業が相次いでいる今現在の一関市でございますので、例えば移転してこられた企業に対しては、何らかの形でこのふるさと納税を使って費用を補填するとか、あるいは観光に力を入れるというような観点で考えれば、今現在整備がまだ行き届いていない通信インフラを整備するとか、あるいは人口減少に歯どめをかけたいという思いで子育て世代へ一定期間補助金をどんどん出してしまうとか、そういったインパクトのある施策が

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

しかし、一関市内では一番観光客が来るところであります。  いろいろな工事上の指導というものは岩手県がやるにしても、観光地を持っている一関市として、再びこういったことが起こらないように、ぜひ業者にも強くそれを要望してもらいたいと思っているところです。  また、実際にそういったことは既にされているとはお聞きいたしましたが、ぜひこれからもそのようにお願いをしたいと思います。  

一関市議会 2019-03-15 第69回定例会 平成31年 3月(第5号 3月15日)

バルーンフェスティバルについては、私は平成27年度決算の討論の中でも指摘しましたが、観光振興、地域経済の振興につながる事業でなければ意味がありません。  市長は当時から長い目で見てほしいと発言しておりますが、今議会の分科会質疑でもいまだ模索しながらの状況で、費用対効果は認められません。  

一関市議会 2019-03-01 平成31年第69回定例会 平成31年 3月 質問通告書

  大きな課題である廃棄物の減量化とともに、市長が目指  す、廃棄物をエネルギーと捉えた世界に誇れるエネルギー回  収型一般廃棄物処理施設にかかる余熱活用施設整備の概  要の具体、新しい時代のエネルギー活用策を一日も早く示す  べきと考えるが、市長の考えを伺う 3 地域資源をみがき生かせる魅力あるまち(商業観光振興

一関市議会 2019-02-22 第69回定例会 平成31年 3月(第3号 2月22日)

一関市内の文化財観光客に提示するということは、文化財もよく知られるようになりますし、また、歴史的な文化財の意義がガイド等によって広がれば、一関市全体にとってもそういうストーリーが広がるということは非常にプラスになるだろうと思っておりますので、文化財保護と活用ということについては同時並行で今後も進めていきたいと思っております。 ○議長(槻山隆君) 3番、永澤由利君。

花巻市議会 2018-12-13 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−06号

佐々木 忍君  教育長       佐藤 勝君   選挙管理委員会委員長                              大原皓二君  農業委員会会長職務代理者      監査委員      戸來喜美雄君            柳原久夫君  総合政策部長    市村 律君   地域振興部長    久保田留美子君  財務部長      八重樫和彦君  農林部長      菅原浩孝君  商工観光部長

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

通過型から滞在型観光の取り組み、一関市の玄関口としてのJR一ノ関駅利便性の促進などを考えると、一ノ関駅周辺のまちづくりにおいて、その周辺地域の方々の意見、まちづくりのワークショップなどが不可欠であり、一ノ関駅東西自由通路の整備は、今後の一ノ関駅周辺整備の中心課題と考えます。  地域住民との協議、意見交換の場などの設定をどのように考えているのかお伺いいたします。  

花巻市議会 2018-12-06 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

議長(小原雅道君) 松田商工観光部長。 ◎商工観光部長(松田英基君) 油沢川と今回整備する産業団地の関係ということでお答えいたします。  今回の二枚橋地区において今、議員お話のとおり大雨の際には油沢川の水位が高い状態が続くということで、二枚橋地区の皆さんからも要望をいただいているということは承知してございます。  

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

上田東一君   副市長       佐々木 忍君  教育長       佐藤 勝君   選挙管理委員会委員長                              大原皓二君  農業委員会会長   小田島新一君  監査委員      戸來喜美雄君  総合政策部長    市村 律君   地域振興部長    久保田留美子君  財務部長      八重樫和彦君  農林部長      菅原浩孝君  商工観光部長

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

まず、指定管理者となる団体につきましては、議案第128号の花と泉の公園につきましては花泉観光開発株式会社を、議案第129号の室根高原ふれあい牧場、議案第130号の大東ふるさと分校、議案第131号のアストロ・ロマン大東及び議案第133号の望洋平キャンプ場につきましては室根総合開発株式会社を、議案第132号の千厩酒のくら交流施設につきましては千厩まちづくり株式会社を、議案第134号の藤沢交流施設につきましては