184件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-12-09 第72回定例会 令和元年12月(第4号12月 9日)

私は、この動きに危機感を持って、全国的な動きをつくっていく必要があるというふうに判断をして、9月30日、厚生労働省が公表いたしましたのが9月26日ですから、その直後に岩手県知事に対して全国知事会としての対応を求める旨を直接要望しておりますが、10月4日に地方団体、これは全国知事会、全国市長会、それから全国町村会、この地方団体地域医療構想についての意見書を、さらに11月12日には今後の進め方に対

一関市議会 2019-09-26 第71回定例会 令和元年 9月(第5号 9月26日)

の際の意見交換では、政府の方針では数字上は、これから医師が余ってくるということだが、当地域とすればまだまだ医師が足りない、国には地方医師不足をきちんと把握してもらって高齢化社会にも対応できるような改善が必要だと思う、などの採択に賛成の意見と、今年の4月1日の医療法医師法改正で、医師が少ない地域で勤務しているドクターを評価する制度を設けたり、都道府県医師数の確保対策を強化していくこと、都道府県知事

一関市議会 2019-09-02 第71回定例会 令和元年 9月(第4号 9月 2日)

したがって、これを総合的に勘案して、市長会、もちろん知事会も1兆円を投入してくれと、全国知事会でも、こういうことを要請しているのでありますけれども、市長はよく答弁に公費の二重負担だということを引き合いに出しますけれども、こういうことを要請していて、公費の二重負担だという解釈にならないのですか。  つまりあなたの論理の公費の二重負担というのはどういうことでしょうか。  はっきり言ってください。

一関市議会 2019-06-21 第70回定例会 令和元年 6月(第3号 6月21日)

加入者の所得が低いのに他の医療保険より税額が高いということで、市長も全国市長会などで要望しているということが答弁でありましたけれども、全国知事会、全国市長会の重点提言として要望しているこの高過ぎる国保税について、要望がかなった場合、国保税というのはどれだけ改善が図られると考えているのかお伺いします。 ○議長(槻山隆君) 黒川市民環境部長。

滝沢市議会 2019-03-20 03月20日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

全国知事会及び市長会、町村会でも、この間国に対して軽減する支援制度を要望し続けております。日本共産党も、この間国費1兆円を投入して協会けんぽ並みに保険税を引き下げる政策も打ち出しているところであります。このように、あらゆる方策を考え、可能なところから実施に移すことが必要と考えます。 

奥州市議会 2019-02-25 02月25日-06号

この提案は、地方公共団体や国保中央会が、高過ぎる国保税に国保の構造問題、構造的に矛盾があるとして主張し、政府厚生省も認めざるを得ない大問題になっていること、全国知事会が2014年に公費1兆円の投入を協会けんぽ並みの負担率を求めるという要望を提案していることを踏まえたものであります。 協会けんぽ並みの引き下げの具体策として、均等割、平等割の廃止を提案しております。

一関市議会 2019-02-22 第69回定例会 平成31年 3月(第3号 2月22日)

そして、2012年には全国知事会が、2014年には全国市長会が公費1兆円の投入などについて決議をし、国に提言しておりますが、国民健康保険制度そのものはまだ変わっていないと思いますけれども、国民健康保険加入者の実態は8割が年金受給者や無職などの低所得者でありまして、国民健康保険税の支払いが困難な状況がございます。  どのような認識を持っているのか、市長の見解を求めます。  

一関市議会 2019-02-19 第69回定例会 平成31年 3月(第1号 2月19日)

次に、日米地位協定を見直す会共同代表、難波希美子氏より、全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出することを求める陳情書、一般財団法人日本熊森協会会長、室谷悠子氏より、奥山等のスギ・ヒノキ放置人工林を、森林環境譲与税で順次計画的に皆伐を進め、天然林に戻すことを求める陳情書、岩手県学童保育連絡協議会会長、千田広幸氏より、

滝沢市議会 2018-09-27 09月27日-議案質疑・討論・採決-05号

◆8番(仲田孝行君) この条例改正案は、従来都道府県知事の定める講習を受けた人がということを、さらに指定都市ということで、人口50万人以上の都市首長の定めるそういう講習を受けても大丈夫だよという改正案だと思うのですけれども、この地域だと仙台市とか、あるいは北に行けば札幌市しかないということで、あえて滝沢市でこういうふうに、国のほうでやったからということはあるのですが、どういうメリットがあるのか、

一関市議会 2018-09-21 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日)

その方々がことし1月に達増知事に対し、多くのリスクを具体的に挙げて県民に情報発信するよう提言を提出しています。  一関市は立地自治体候補地として正確な情報提供を行うべきだということを指摘しておきたいと思います。  最後の13番目、投票所大幅削減は投票率減少を招きました。  「おらだ年寄りは選挙に行かなくてもいいんだべか」という嘆きの声も聞こえました。  

一関市議会 2018-06-14 第66回定例会 平成30年 6月(第2号 6月14日)

なお、去る6月8日、先週でございますが、東北ILC推進協議会が中心となり、北海道東北知事会、東北市長会などと合同で、ILCの早期実現に向けた国への要望を行い、私も東北市長会を代表して、国会議員連盟の幹事会、自民党の二階幹事長内閣官房長官、菅官房長官などへ直接、早期の誘致表明を働きかけたところでございます。  

二戸市議会 2018-03-01 03月01日-議案質疑-06号

◆12番(畠中泰子)  いずれこの議論がスタートする時点で、もう知事会は、全国で多くの自治体、8割方の自治体は赤字補填で入れていると。3,800億円とか、それを上回る、国は1兆円の国保に対する交付がなければ、本当に構造的解決できないというぐらいまで繰り返し言っていたわけですが、今回3,400万円ということで、既に全国の自治体が入れている分のお金にも満たないと。

一関市議会 2018-02-26 第65回定例会 平成30年 3月(第4号 2月26日)

ただ、岩手県庁に勤務していたころ、現在の知事さんが非常に漫画についての造詣が深くて、何かをやろうという意欲を持っておりましたので、そのときにいろいろ議論した経緯はございますけれども、正直言いまして、少しついて行けない世界だったなと思っているわけでございます。  各地でいろいろ漫画、コミックを題材とした拠点を設けている例もたくさんございます。  今紹介があったとおり、横手市もそうです。  

雫石町議会 2017-09-04 09月04日-一般質問-02号

一方、地方自治法が定める二元代表制のもとでは、知事や町長などの首長議会で選出されるわけではなく、選挙を通じて住民から直接選ばれることから、本来与党野党もなく、ある政党あるいは首長を支持する議員グループが首長選挙で応援したからといって、決してその政党なり議員グループと首長が一蓮託生という関係ではないのであり、強力権限を持つ首長に対し、むしろ議会が一体となってチェックすることを期待するのが二元代表

一関市議会 2017-08-18 第62回定例会 平成29年 9月(第2号 8月18日)

文藝春秋8月号の記事の中で、青森県の三村知事青森県で取り組んでいる地域包括ケアのお話がありました。  高齢者だけではなくて、まさに揺りかごから墓場まで、こういう全ての年代を網羅した、これが青森地域包括ケアであるということで、これからも保健師と一緒になって地域に出向いてこの取り組みを進めていきたいということを述べられております。  

雫石町議会 2016-09-20 09月20日-委員長報告・討論・採決-06号

二元代表制を採用している地方自治制度は、住民の代表である知事市町村長をもう一方の住民代表である議会が厳しくチェックする仕組みであります。議会行政権の行使や金遣いに目を光らせ、そこに不具合、不適切なことややり過ぎがあれば注意し、場合によっては予算の使い方に制限を加えなければなりません。