392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-28 第70回定例会 令和元年 6月(第5号 6月28日)

その根底に、同じ国で同じ時代を生きる方々と痛みを分かち合おうという国民の皆さま方の気持ちがなければ成立しない仕組みです。  ともに生きる意志、よりよく生きる価値を共有し、ともに未来の安心をも形づくることを大切に、我が国が進んでいくことを申し添え反対討論といたします。  議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。 ○議長(槻山隆君) 次に、賛成者の発言を許します。  24番、藤野秋男君。

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

その根底に、同じ国で同じ時代を同じ社会生きる方々と痛みを分かち合おうという国民の皆様方の気持ちがなければ成立しない仕組みです。  ともに生きる意思、よりよく生きる価値を共有し、ともに未来の安心をも形づくることを大切に、我が国が進んでいくことを前向きに捉え、消費税を含めた税制全体を考えていただきたいことを申し添え、反対討論といたします。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。

花巻市議会 2018-09-05 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月05日−04号

海外の話になりますが、2010年にアメリカカリフォルニア大学研究者の調査では、日本のランドセルに当たるバックパックの重さは、子供の背中の痛みの原因となり、腰痛や椎間板の変形等に影響する可能性があると指摘をしています。また、2012年のスペイン研究者らの調査では、体重の10%以上の重さのバックパック、ランドセルを背負っている子供たちの4人に1人は、年に15日以上の腰痛を経験しているそうです。

宮古市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会議-06月12日−03号

新市建設計画、震災復旧復興計画、関連するものは極端に言えば何でもつくる、一方で合併によって抱えきれない公共施設を減らさなければならない、財政がもたないと市民痛みを求める現状であります。加えて震災対応優先であり、台風復旧は優先するが、津波被災地以外は期限なし、お待ちいただきたいとする現状であります。

紫波町議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−03号

平成27年5月に、国は市町村国保の広域化、入院食費の負担増、そして保険治療の拡大、医療費適正化計画の強化など、社会保障削減のための国民痛みを押し付ける改悪を盛り込んだ医療保険制度の改悪法案を可決させました。そして、国民健康保険制度は、今年度から市町村都道府県が共同で運営する広域化となりました。新しい制度になっても、国民健康保険税の額を決め住民から集めるのは、引き続き市町村の仕事となります。

釜石市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第4号)-09月12日−02号

ただ、この貧困に関しては、親の働きの問題とか収入の問題がありますけれども、そうであっても、窓口に来られる、そうしたはっきりとした貧困じゃない、そういう貧困でも、子供の心の痛みというのは非常に深いものがあるんです。これが将来大人になっても心の中にすみついて、そして自分が子育てしたり、あるいはいろんなことになるときに、さまざまな形でそういう症状が出てきたりというのもあるわけです。

陸前高田市議会 2017-09-12 平成29年  決算等特別委員会-09月12日−04号

ですから、そういう痛みを感じながら、市としてもこういう数字を数字としてだけではなくて、やっぱり中身を見ていく必要があるのではないかというふうに思うのですが、1人の人が何カ月も高額療養費とはいえ、高額を納めている事態はないのかということを、詳しくはいいのですけれども、そこまでつかんでいなければそれでいいのですが、一応1人の人が何件も、何カ月もかかっている人がいるのではないかということです。

紫波町議会 2017-09-07 平成29年  9月 定例会(9月会議)-09月07日−02号

長寿健康課長(森川一枝君) ただ今のご質問の乳房の検診、マンモグラフィー検査と呼びますけれども、その検査の痛みに対する配慮ということについて、まずお答えいたします。  40歳からの乳がん検診は、マンモグラフィーという方法で行うというのが現時点で最もがんの死亡率を減少するのに効果がある検診とされております。

大船渡市議会 2017-09-07 平成29年  第3回 定例会-09月07日−市政に対する一般質問−03号

収集できているわけでございませんが、やはり答弁でも申し上げましたように一番が今度ピロリ菌の感染者が必ずしも胃がんになると、将来胃がんになるというわけではないわけなのですけれども、例えば1次検診において慢性胃炎の場合、以前はがんの検診の実施機関であります対がん協会のほうから受診者に対する通知が、慢性胃炎の場合ですよ、胃粘膜が荒れている状態です、原因はピロリ菌の影響が考えられます、心配はありませんが、痛み

釜石市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第3号)-06月21日−03号

精神が高ぶると脳に強い神経物質が放出されて、痛みや恐怖がブロックされます。初期人類も歌で恐怖心を麻痺させて狩りに出たといわれています。震災時にも避難所体育館に書いてあった「いきいきいきる」という校歌を避難されている方々が毎朝一緒に歌って、元気になられたそうであります。  このような音楽を表現できる待ちに待った舞台、市民ホールがいよいよことしの11月に完成します。  

宮古市議会 2017-05-29 平成29年  6月 定例会-05月29日−02号

それが結構、後陣痛とも言うんですけれども、陣痛と同じくらいの痛みが実はあるんです。その痛みがある時というのは、それをしながら赤ちゃんも見なければならないし、おっぱいもあげなきゃならないということでとても体に負担がかかります。なので、それだけで実は体力を消耗してしまいます。それでも夜も泣いたりなんだりしますし。  あともう一つが、先ほど紹介した免疫力の低下です。

北上市議会 2016-12-07 平成28年度 12月 通常会議(第216回)-12月07日−03号

薬で言えば痛みどめというような形のもので、常時服用しておりますと効かなくなるというふうに考えております。 ○議長(高橋穏至君) 25番鈴木健二郎議員。 ◆25番(鈴木健二郎君) これは、常時服用しないと一層効果が出ないというのは検証されているのです、ずっと私が言っているように。飛び飛びやったのでは、逆にその効果というのは、まさに限定的になってしまうということなのです。  

花巻市議会 2016-12-06 花巻市議会 会議録 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月06日−03号

学校内や社会の中で相手の痛みや苦しみを感じずいじめを行う人がいて、自殺する人や挫折する人も多い現代社会を憂う東根市の土田市長は、昔は遊び場がたくさんあり、子供たちは外で思いっ切り体を動かし、年上のお兄さんやお姉さん、地域の方たちから遊びを教わり、いじめはあったとしてもやってはいけないことなど社会でのさまざまなルール遊びの中から学び、たくましく成長してきたわけだが、成長過程の中でのこの貴重な体験が今

滝沢市議会 2016-09-20 平成28年  9月 予算決算常任委員会第1専門委員会-09月20日−決算審査−01号

また、その中で市民にも痛みを伴う部分が出てくる、そしてそういったところもきちんと伝えていかなければならないと思いますけれども、その辺のこれからの市の運営のあり方、そういったところを今後どのように市民に伝えていかれる予定なのか、そこを伺って最後にいたします。 ○委員長(工藤勝則君) 加賀谷企画総務部長。

花巻市議会 2016-09-05 花巻市議会 会議録 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月05日−02号

いずれ公共交通の利用者が減少している中、市の財政負担の軽減化をも考えるとき、早急な対策を講じなければならない重要課題であることは、地域の方々からも市営バスの役割は終えたかもしれない、痛みは分かち合っていかなければとの声に象徴されるように、共通の認識に立っていると受けとめたところであります。

奥州市議会 2016-09-02 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月02日−05号

痛みを伴う改革・見直しには、総論賛成、各論反対、今まであったものがなくなる、小さくなる、少なくなる、これらのことに対しての抵抗は当然伴います。ある意味当然の、想定内のハードルと言えます。やはり、このハードルを越える方法は、市の、言えば、市長と言ったほうがいいと思います、長期的視点に立ったまちづくりの観点から、まずは市民の方々に直接丁寧な説明が何より大事と考えます。  

花巻市議会 2016-06-30 花巻市議会 会議録 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月30日−06号

請願者は、沖縄県民の痛み日本国中で共有すべきものではないのかと、国民として市民として、本市議会に対して国に意見書を提出していただきたいとの理由からの請願の提出だったと私は理解していますけれども、市民の方々が、国の専権事項に関する案件については、地方議会ではその判断をすることはできないということをわかっている市民というのは本当にごくごくわずかだと思います。