運営者 Bitlet 姉妹サービス
714件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号 具体的には、今年度、森林の土地の所有者等の情報を記載した林地台帳と地図情報を整備しており、さらに森林資源情報を把握し、土地情報とあわせた森林情報の一元管理、森林経営の集約化や効率的な木材生産の拡大を図るために必要な林道等路網の整備、森林経営計画を作成する森林施業プランナー等の人材の育成確保、森林所有者、地域住民みずからによる地域の里山整備の取り組み等について、現在検討を進めております。   もっと読む
2018-12-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号 具体的には、今年度森林の土地の所有者等に関する情報を記載した林地台帳とあわせて地図情報を、ほかの市に先駆けてと言ってもいいかと思いますが整備しており、さらに森林資源の量や質を把握し、土地情報とあわせた森林情報の一元管理、森林経営の集約化や効率的な木材生産の拡大を図っていくために必要な林道や基幹作業道の整備、森林所有者にかわって森林経営計画を作成する森林施業プランナー等の人材の育成確保、森林所有者、地域住民 もっと読む
2018-10-15 釜石市議会 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号 10月11日時点での被害状況につきましては、幸いにも人的被害は発生しておりませんが、県道桜峠平田線の尾崎白浜の黒崎峠付近で倒木が発生し、一時的に車両通行が不可能となったほか、林道五葉線2カ所で倒木があり、甲子側で当面の間、通行どめとなっております。   もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) ○総務部長(鈴木伸一君) 緊急を要して、道路ですとか河川、林道などの復旧の工事というか、委託とかそういったもので対応したものでございます。 ○議長(槻山隆君) 10番、佐藤浩君。 ○10番(佐藤浩君) あくまでも被災したところを、その時点でやる工事だと思うのですけれども、査定を受けてから工事するのであって、そのための測量等も入るのかどうかお伺いします。 ○議長(槻山隆君) 鈴木総務部長。 もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 あそこに今回整備になったものは基幹作業道、林業専用道的なもので、結構立派なものなので、林道という大きな一般車両が走行するような道路があって、森林作業道という枝葉の道路があって、それをつなぐのが基幹作業道ということで、そこに木材を出すための道路ということで、ある程度立派なものになっております。   もっと読む
2018-06-08 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−03号 4番目として、水分地区の地元有志で里山森林整備のボランティア活動を行っていますが、紫波町で一番高い東根山の森林整備に当たり、林道・作業道が少なく困っております。特に東根山中央の林道が途中で土砂崩れしてからは奥山の手入れが行われず、大雨等により風倒木が増加しております。 もっと読む
2018-06-05 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月05日−01号 6款2項2目11節需用費の右説明欄、林道修繕費109万1,000円の増でございます。町が管理する林道2路線の路面洗堀や水路崩壊箇所を修繕するものでございます。  10款1項1目社会教育総務費でございます。歳入でもご説明いたしましたとおり、埋蔵文化財調査に要する経費について歳入と同額の増額としております。  そのほか6ページに給与費明細書を添付してございます。   もっと読む
2018-03-15 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月15日−01号 あと3点目といたしましては、町の抱えている財産、町有林、林道さまざまございまして、そういったものの維持管理、有効利用を図っていくというのが3点目ではないかなと考えております。以上でございます。 ○藤原[栄]委員長 熊谷委員。 ◆熊谷委員 ありがとうございました。詳しく説明をいただきました。   もっと読む
2018-03-15 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−03号 今は消えていますが、実は、6款2項林業費に以前は3目がありまして、治山林道費というのがあったのです。これからは、特に林道について、民有林、いや私有林といいますか、花巻市ではなくて、民間の林等につきましても、徐間伐、下草刈り等山の手入れがあるのですが、最後は木を切り出して出すという中で、林道というのは非常に大事な部分なのです。 もっと読む
2018-03-13 釜石市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月13日−03号 ◆山崎委員 ①林道については理解した。④伐期を迎えている木材をどう活用していくかということになるかと思うが、震災後に被災者住宅再建支援ということで、市産材を使えば立方メートルで幾らと。それから、被災者ではない方々についても、市の木材を使えばということで補助事業を行っているわけだが、この事業について、それぞれどの程度の方々が市産材について利用されているのか伺いたい。 もっと読む
2018-03-13 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月13日−予算審査−04号 95ページ、6款2項1目、計画書118ページ、林道整備事業についてでございます。いずれにしても、市有林にしても、民有林にしても、道路がなければしっかりとした木の管理はできないといったことで、この林道整備事業というのはすごく重要な課題であると認識しているところであります。 もっと読む
2018-03-12 雫石町議会 平成30年  予算特別委員会-03月12日−04号 1つは、国庫補助の林道災害復旧の29年度で発生した部分の、まだ完了していない部分ございますので、30年度に繰り越して実施する分、それから7月、8月の大雨の関係で、あとは補助事業の災害箇所の関係で、通行ができないといったような関係で30年度に繰り越して路面洗掘等の復旧作業を行うもの、またさらに志戸前川線、それから木滝線の路面洗掘工事、それから志戸前川2号線の災害復旧に係る測量設計といったような部分も繰 もっと読む
2018-03-06 宮古市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−03号 今回私は、397カ所もある河川、市道、農道、林道被害について、復旧状況をお伺いいたします。被災を受けた397カ所のうち、54.5%の契約が済み、事業に着手していると、30年度宮古市経営方針に出ておりました。災害申請をした箇所は何カ所で、残工事の復旧までの見通しについて伺います。また、農業、林道、査定箇所から外れた箇所については、単独予算維持補修費で補修したと思いますが、それでも残工事はありますか。 もっと読む
2018-02-21 一関市議会 第65回定例会 平成30年 3月(第2号 2月21日) 先ほどお話ししたこれまでの森林総合整備事業等での間伐であったり、枝打ちであったり、いろいろな作業等の事業の拡大はもとより、これに加えまして、これまで財源の関係から、特にも当市では30年から40年を過ぎたような適期の、伐期の材が随分あるわけですが、運び出しをするためのそこまで行く林道等が整備されていなかったり、隣の山を借りたり、買ったりして規模拡大をしたいがそういう環境が整備されていなかったりというような もっと読む
2018-02-14 金ケ崎町議会 平成30年  予算審査特別委員会-02月14日−02号 具体的な業務内容は、協会の標識類の保全、あとは盗伐、誤伐等の防止に関すること、火災、病虫害、鳥獣害、その他の被害防止に関すること等々、そのほかは林道等の工作物の保全に関することというような業務ということになっております。  以上で回答とします。 ○委員長(梅田敏雄君) 7番、阿部隆一委員。 ◆7番(阿部隆一君) では、再質問、若干いたします。   もっと読む
2017-12-07 紫波町議会 平成29年 12月 定例会(12月会議)-12月07日−02号 ◎町長(熊谷泉君) 課題のご質問でありますが、実は私が就任した当初は、平成25年の大雨災害からの復旧が課題でありまして、それについてすぐ取りかかって、結果的にはことしの夏まで林道復旧、4年間かかりました。これは町にとっても財政的にも大変な次期でありまして、それについては一つの課題だというふうに捉えておりました。   もっと読む
2017-12-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月05日−03号 市は木材の流通促進の補助と同時に、林道の整備に1メートル当たり1,000円の限度を設け補助を行うとしております。これを具体的にどう進める計画なのかお伺いします。例えば運搬する作業道が整備されていないため、木材を伐採しても運び出せないというようなケースがたくさんあるわけですけれども、これらの場合を想定してどのように指導するのかお伺いするものであります。   もっと読む
2017-12-05 雫石町議会 平成29年 12月 定例会(第9回)-12月05日−一般質問−03号 林道施設では、落石防止ネット崩落1カ所、約574万円などとなっております。   また、平成29年8月25日に発生した豪雨災害による被害件数と被害額は、公共土木施設については道路、橋梁施設が15カ所、2億8,414万8,000円、河川施設が20カ所、6,517万7,000円となっております。農地、農業施設については、農地17カ所、約680万円となっております。 もっと読む
2017-12-04 釜石市議会 平成29年 12月 定例会(第5号)-12月04日−01号 平成29年度釜石市一般会計補正予算(第3号)は、9月18日の台風第18号によって市内各所で発生した浸水被害対策のほか、農業施設、林道施設、市道、河川、雨水幹線、公営住宅、都市公園、消防施設の災害復旧に要する経費などを専決処分したもので、予算の総額に1億9100万円を追加し、補正後の予算総額を700億8800万円としたものであります。   もっと読む
2017-12-01 雫石町議会 平成29年 12月 定例会(第9回)-12月01日−議案説明−01号 さて、この1年を振り返ってみますと、昨年に続いて少雪での開催を余儀なくされたいわて雪まつりや、6月、7月の日照不足や低温といった天候不順に加え、7月23日の大雨や8月25日の相次ぐ大雨によって、西長橋の橋脚落下や林道の一部崩落などの影響がありました。 もっと読む