運営者 Bitlet 姉妹サービス
1653件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日) 申請される方がそれぞれの目的に合った住宅改修を自由にできるよう、工事事業所の所在地の制限を設けなかったものでございまして、また、住宅改修に係る資金の補助として、商品券の交付ではなく補助金の支給としたところでございます。   もっと読む
2018-12-06 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日) なお、運転免許証を返納した方への民間事業者における支援として、公安委員会から交付される運転経歴証明書を提示することにより、タクシー料金や理髪店での割引き、購入商品の配送サービスを受けられる特典などが行われておりますことから、市としても免許証返納手続やサポート乗車券の申請の際にこれらについて周知を図っているところでございます。  次に、バス停の整備の支援についてのお尋ねがございました。   もっと読む
2018-12-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号 政府では、来年10月の消費税増税による影響を抑えるため、酒類・外食を除く飲食料品と週2回以上発行で定期購読される新聞を8%に据え置く、先ほど申し上げました軽減税率の適用に加えて、幼児教育無償化やプレミアム商品券の発行などの検討を進めておりますので、そういった動きを注視してまいります。   もっと読む
2018-12-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号 これも、一つはやはり病院ができ上がるということについても、経営の上でもいい方向になっているのではないかなというふうに私は推測している次第です。   もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) 間伐材による木質資源地域循環活用事業や太陽光などエネルギーの導入事業などによる、いわゆるエネルギーの地産地消を目指すバイオマス産業都市の取り組みが着実に進められてきているところであります。  3つ目は、一関市の財産を生かすまちづくりであります。   もっと読む
2018-09-13 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月13日−04号 また、市町村の裁量によって制度設計可能な訪問介護及び通所介護の緩和した基準によるサービス、いわゆるサービスAは、既存の指定事業者及び新規参入の事業者を想定しており、年度からのサービス開始に向け、要綱等の制定、指定事業者の公募・選定を予定しているとのことでしたが、現在の状況についてお聞きいたします。   もっと読む
2018-09-12 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−02号 先ほど魅力ある商品の宣伝も必要だというお話がありましたけれども、以前に総務省からあった是正の通告、高額な返礼品があるということなのですけれども、その影響もあってこのようになったのでしょうか、お伺いいたします。 ○委員長(内舘桂君) 藤井定住推進課長。 ◎定住推進課長兼6次産業推進室長(藤井保宏君) ただいまのイーハトーブ花巻応援寄附金推進事業の関係についてお答えいたします。   もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 次に、平成24年を基準年とし平成29年が目標年の地域再生営漁計画でありますが、漁協ごとに、人づくり、まちづくり、価値づくりの観点で計画が策定されておりますが、その成果と、このことを踏まえて営漁計画を策定するが、その内容についてお伺いいたします。  漁業者は、精魂込めて生産物を育てるわけでありますが、釜石湾においては、貝毒により出荷制限のため販売できない状況下であります。 もっと読む
2018-09-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月06日−05号 こうした中で、人材確保が難しくてどうしても外部から搬入しなければならないというような、そういうさまざまな課題がこの制度の中で実際に出てきております。附則の部分の食事の提供の経過措置についての質問ですが、現在この経過措置の適用を受けている事業所はございますか。 ○議長(小原雅道君) 布臺教育部長。 もっと読む
2018-09-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−03号 事業の内容といたしましては、市内の施工業者によって市民が居住する住宅のリフォーム工事を行った場合に、対象工事費20万円以上に対し、市が発行する地域商品券を一律10万円分交付するというものでございました。   もっと読む
2018-09-03 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第4号 9月 3日) 焼却施設の建設時期が延びたことにより、現在の焼却炉の延命化を図り、50年も焼却施設を受け入れてきた狐禅寺地区の環境負荷軽減のためにも、燃やすごみの大幅な減量が最優先課題だと考えます。  8月17日に私たち日本共産党一関市議団は、新しいごみ焼却施設建設に当たり市長へ申し入れを行いました。   もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 市では買い物弱者への支援について、家まで商品を届けられる環境の整備という観点から、移動販売業の支援などに取り組んでいるところでございます。   もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 今後は、介護サービス事業者などとの意見交換等を踏まえて、年内を目途に制度設計を固め、年度からのサービス開始に向け、要綱等の制定、指定事業者の公募、選定を予定しております。  また、サービスBは、住民主体の団体等へのサービス運営費補助又は委託による実施を想定しており、サービスAよりさらに資格要件などの人員基準やサービス単価等を緩和して実施する予定としております。 もっと読む
2018-06-18 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第4号 6月18日) また、市内ではタクシー料金の割引以外にも、例えば運転経歴証明書を提示することで、購入した商品の配送サービスを行っている事業所、あるいは理髪店での利用料金、こちらの割引を行っている事業所や団体もあると聞いているところでございます。   もっと読む
2018-06-08 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−04号 旅行商品はJRだったと思いますけれども、北上川フィールドライフクラブ等と提携して、今売り出しに入っているというのもあります。  まず、あそこの考え方としましては、農家に泊まる農泊もあるのだけれども、ホテル、旅館に泊まるのもありだという話をされています。これは、ですから藤井議員がおっしゃるような形に近いものではないかなと思います。 もっと読む
2018-06-07 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−03号 昭和30年代当時の雰囲気の建物に戻す建築再生、店に伝わる珍しいものを展示する歴史再生、店の商品を開発して販売する商品再生、そしてユニークとも思えるお客様と向き合い会話しながらものを売る商人再生の4つの条件を出し、豊後高田商工会議所が事業主体となり、県と市の補助が3分の1ずつ、地元負担となる個人の負担が3分の1で、昭和の町の再生に向けた事業が平成13年、今から17年前から始まったのです。   もっと読む
2018-06-01 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月01日−01号 花巻市がふるさと名物応援宣言を行ったことにより、市内の中小企業、小規模事業者の皆様がブドウやワインを活用した事業を行う場合、商品の開発や販路開拓等に係る費用に対し、国の補助金が優先的に採択されるなどのメリットがあります。  このふるさと名物応援宣言につきましては、地元紙を初めとする各新聞等においても大きく取り上げていただきました。 もっと読む
2018-03-15 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月15日−01号 平成20年から旧制度としてスタートして、23年からまた制度の医師養成事業として今も実施しております。現在のところ、23年から34年までの事業ですが、そこでこの医師養成事業の就学資金を借りている方が、今のところ、制度のみでは93名の方がその制度を利用しているところでございます。 もっと読む
2018-03-15 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−03号 その点についての年度の動向について、お伺いしたいと思います。 ○委員長(照井省三君) 八重樫国保医療課長。 ◎国保医療課長(八重樫洋子君) お答えいたします。  御案内のとおり、平成30年度から現物給付化に伴います国庫減額措置につきましては、未就学児に限りまして廃止となっております。 もっと読む
2018-03-14 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月14日−02号 2項の固定資産税は、総評価見込み額や家屋の増築の状況のほか、地価や償却資産の動向などを加味し、国有資産等所在地交付金と合わせた総額で56億4,169万3,000円を計上しております。  3項軽自動車税は、平成29年度の決算見込み額に登録台数の推移などを見込み、3億3,559万1,000円を計上しております。  9ページをお開き願います。   もっと読む