運営者 Bitlet 姉妹サービス
1561件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) 次に、花泉地域統合小学校整備事業費についてでございますが、まず、今後の児童数の状況については、教育委員会では毎年5月1日現在の小学校の児童数をもとに、6年後までの児童数、クラス数の推移を推計してございまして、平成30年5月1日現在の推計では、花泉地域統合小学校の平成35年4月開校予定時の児童数は480人としております。   もっと読む
2018-09-13 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月13日−04号 また、関係者の情報共有やネットワーク化に向けた地域ケア個別会議、民生委員児童委員協議会などへの出席、ご近所支え合い復興事業における復興公営住宅での交流会開催や自治会づくりなど、主に地域住民との良好な関係づくりに努めてきたところであります。   もっと読む
2018-09-12 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月12日−03号 また、市内の児童・生徒に対して、地元企業のすぐれた技術や魅力を発信する機会として、産業フェアやインターンシップ、企業見学会等、地元企業の認知度を高める取り組みも行っております。市内の高校生に対しては、釜石コンパスという講師役となる市内外の多様な社会人との対話を通じて、生徒自身のキャリア意識や郷土愛の醸成につなげるプログラムを提供しております。   もっと読む
2018-09-01 一関市議会 平成30年第67回定例会 平成30年 9月 質問通告書  (3) 申請関係を電子申請にできないか伺う  (4) 水道配管図面のマップを支所にも導入し、水道管の位置   確認や事故予防、事故対応に役立てるべきではないか伺う 3 小学生以上の子供の医療費の窓口支払いについて   市では高校生までの医療費の自己負担分の助成をするこ  とになった   未就学児童 もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) そして、避難行動要支援者の情報は、本人の同意を得て自主防災組織や地域の民生委員、児童委員へ情報提供されることになっています。  さらに政府は、避難行動要支援者の避難対策を強化するため、市町村が自主防災組織や民生委員、児童委員などへ名簿を提供して、要支援者の一人一人の支援者や避難先を定める個別計画の作成を推奨しています。   もっと読む
2018-08-30 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日) 2点目として、6年生までを対象とした場合の待機児童の状況についてをお伺いします。  制度拡充に伴い、1年生から6年生までの受け入れ、預け入れを可能にするためには、施設の拡充、増築が必要と考えられます。  そこで3点目として、学校の余裕教室利用の状況と余裕教室がない児童クラブの対応の実態についてをお伺いいたします。   もっと読む
2018-06-22 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日) 放課後児童支援員の資格要件についてでありますが、市町村が定める放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例については、児童福祉法の規定により、放課後児童健全育成事業に従事する者及びその員数は、厚生労働省令で定める基準に従い定めるものとされております。   もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 また、当市の特養施設等、介護施設入居待機者数の現状はどのようになっているのかお聞きいたします。  以上で壇上からの質問を終わります。御清聴ありがとうございました。 ○議長(佐々木義昭君) 市長。   〔市長野田武則君登壇〕 ◎市長(野田武則君) 坂本議員の御質問にお答えをいたします。  東日本大震災後の医療費、介護保険利用料の免除継続についての御質問でございます。 もっと読む
2018-06-12 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月12日−04号 いずれ、代替で違う施設に行っていても、頼んだところがその責任の所在だということですし、あとは、この認定されている施設は、今、代替保育の提供に係る連携という施設はないということですけれども、将来的には今の子どもの、何といいますか、待機児童とかそういう関係での見通しというか、そういうのはどういうふうになっているのか改めてお聞きしておきたいと思います。   もっと読む
2018-06-07 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月07日−02号 まず1点目ですが、就学前児童施設の再編整備についてお伺いします。  本年2月22日、全員協議会の資料の中で就学前児童施設の再編整備について資料が渡されました。今後の方向性として、(仮称)紫波町就学前児童施設再編整備計画を策定するとしていますが、策定までの協議や当事者である保護者の意見の聞き取りなどはどうしていくのでしょうか。 もっと読む
2018-03-28 奥州市議会 平成30年  3月 臨時会(第1回)-03月28日−02号 支援事業費、28年度の推計からの実績が下回ったということでの返還ということでしたが、これは待機児童等の問題、保育士さん等の課題等はどの程度影響していると捉えられていますでしょうか。 ○議長(小野寺隆夫君) 及川学校教育課主幹。 もっと読む
2018-03-27 奥州市議会 平成30年  3月 臨時会(第1回)-03月27日−01号 次代を担う子供が大きな夢を持ち、その夢を実現できる奥州市を築くためにも、希望あふれる学校づくりや安全安心な通学環境整備を促進し、あわせて待機児童解消に向け、認定こども園を整備してまいります。  4つ目は、「総合計画の推進」であります。   もっと読む
2018-03-26 紫波町議会 平成30年  3月 定例会(3月会議)-03月26日−05号 16待機児童の早期解消に努められたい。また、保育所の入所において家庭状況を鑑み基準の対応について検討されたい。  17農業の担い手確保に向け、親元就農や新規就農等のきめ細やかな支援に努められたい。  18堆肥センター運営事業について、施設の合理的な運営方法を検討し、収支均衡に向けた努力をされたい。  19商工業振興について、事業者の実態把握に努め、地域経済の活性化を図られたい。   もっと読む
2018-03-22 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月22日−05号 16、待機児童の早期解消に努められたい。また、保育所の入所において、家庭状況を鑑みて基準の対応について検討されたい。  17、農業の担い手確保に向け、親元就農や新規就農等のきめ細やかな支援に努められたい。  18、堆肥センター運営事業について、施設の合理的な運営方法を検討し、収支均衡に向けた努力をされたい。  19、商工業振興について、事業者の実態把握に努め、地域経済の活性化を図られたい。   もっと読む
2018-03-19 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月19日−03号 ◆北條委員 私、学校統合と、それから待機児童について質問をさせていただきます。  2月22日の全員協議会で学校教育審議会からの答申を受けての再編整備基本計画の原案が示されたわけでございまして、来年度、30年度の予定としては、最終的には紫波町立学校再編整備基本計画を31年3月に議案を提出するんだというふうなスケジュールなわけでございます。 もっと読む
2018-03-16 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−04号 この前の12月定例会の一般質問で明らかになったところでありますが、この第2期実施計画を保育環境の変化、すなわちたくさんふえている待機児童の解消のため、それから保育園の整備にかかることもあると、それから保育所の確保の問題ということで、それを見直すという話でありました。私は延期すると解釈しましたけれども、この第2期実施計画をどうされるのか、ちょっとお話しいただけませんか。 もっと読む
2018-03-15 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−03号 西公園保育園に関しましては、プレハブによります増設ということを今検討してございますが、対象につきましては、やはり今、待機児童が多く発生しております3歳未満の子供を対象に20人ほどの増員ということで検討してございます。 ○委員長(照井省三君) 藤井英子委員。 もっと読む
2018-03-14 雫石町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月14日−委員長報告・討論・採決−06号 福祉分野については、子育て世代の支援として子育て情報の発信の強化、保育士の処遇改善や在宅子育て応援給付金の交付に取り組みながら待機児童ゼロを目指すこととしており、高齢者福祉については年を重ねても、病気でも、障害があっても、その人らしく暮らすことのできる地域社会を実現するための仕組みづくりを進めることとしております。    もっと読む
2018-03-14 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月14日−02号 7目ひとり親家庭医療費から117ページの10目介護保険費までは説明を省略いたしまして、2項児童福祉費、1目児童福祉総務費のうち、第3子以降保育料負担軽減事業費3,836万8,000円につきましても、同じく子育て世帯の経済的負担軽減を図るため、第3子以降の保育料等負担軽減について、現在小学生以下の最年長者を第1子としているものを高校生等以下の最年長者まで拡充するものであります。   もっと読む
2018-03-12 雫石町議会 平成30年  予算特別委員会-03月12日−04号 特に30年度からは、お話の中でも臨時保育士さんの臨時賃金については応分のアップをして、待機児童解消のために、保育士さんの確保のために、そういった処遇改善に努めてまいりたいというふうに思っております。    もっと読む