運営者 Bitlet 姉妹サービス
271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) ○17番(金野盛志君) 滝沢児童クラブについて伺いますけれども、職員の体制というのは、特に指導というのは何名でやっているか伺います。 ○議長(槻山隆君) 鈴木保健福祉部長。 もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 全体的に工作物というのはできないでしょう、まずは。だから、その辺はどうなっているんだということで、これは後で検討していただければと思います。  それでは、次に沖出しの関係から、これ関連になると思うんですが、釜石港の港湾の関係についてお尋ねをいたします。   もっと読む
2018-09-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月05日−04号 高校生ですので、すぐ日本共産党の県会議のほうに連絡をいたしましたけれども、そうやって児童生徒が実際に訴えたということがありましたので今回こうした質問を取り上げました。  学校体育館についてでございますけれども、市のほうでも認知をしているように避難所にもなっております。 もっと読む
2018-09-03 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−02号 そうすれば、これはいってみれば、女性消防団との兼ね合いも出てくるかもしれません。 もっと読む
2018-06-22 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日) それで、先ほども部長のほうから、指導不足があって、こうした改正になったというお話ですが、本来であれば、指導が不足する大きな要因に指導に対する処遇が大変に低いということがあって、なかなか継続されないということも指摘されています。   もっと読む
2018-06-18 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−06号 第3号請願教職定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元を求めることについて、提出者は、花巻市四日町三丁目13−10、岩手県教職組合花北遠野支部支部長、高橋克典さん外1名であります。  紹介議員は、若柳良明君、阿部一男君であります。  本委員会では、6月12日に参考人を招請し御意見をお伺いするとともに、教育部長の出席を求め、慎重に審査を行ったところであります。   もっと読む
2018-06-15 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第3号 6月15日) 長時間勤務のあり方を見直し、臨時採用教職の正規教職化を図ることが急がれます。  子供たち一人一人へのきめ細かな指導、学びの質を高め、教育の安心安全を保障するためにも、教職の労働環境の整備をしっかり行い、心身ともにゆとり、余裕を持たせ、子供たちと触れ合う、接する時間の保障を確保し、よりよい働き方の改善に努めることが急務と考えます。   もっと読む
2018-06-12 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第1号 6月12日) 第10条第3項は、放課後児童健全育成事業に従事する放課後児童支援の資格要件を定めているものであります。   もっと読む
2018-03-14 雫石町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月14日−委員長報告・討論・採決−06号 この程度の発想で、必要もない拠点施設整備を官製談合のようなやり方で、資格のない業者が落札するように工作したりとか、人口減少対策についてはほかの自治体と同じパイの取り合いをするような、移住などで解決しようとしたりしております。   それから、地域づくりとか、地方創生とか、ためになるのかならないのか、それこそやらないよりやったほういいという感覚の事業やイベントばかりが多くなっております。 もっと読む
2018-03-08 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−04号 それで、これは一般論として聞くしかないと思いますけれども、いわゆる学芸の肩書で出版社のある特定の作品に対して、どの程度コミット、協力、関与できるのか、それは一般論として、ここも許容範囲だとか、何かそういう不文律、常識というのはあるものなのですか。 ○議長(小原雅道君) 賢治のまちづくりに係る学芸のまず役割ということの質問でよろしいですか。  増子義久君。 もっと読む
2018-02-14 金ケ崎町議会 平成30年  予算審査特別委員会-02月14日−02号 68ページの4款1項8目元気100歳支援費の1節報酬、元気100歳推進、何人かというご質問でございます。これにつきましては、20名でございます。   もっと読む
2017-12-11 雫石町議会 平成29年 12月 定例会(第9回)-12月11日−議案質疑・討論・採決−04号 適正でないものがあるかというご質問でございますが、自分の事業地ということで、自分の土地において再生可能エネルギーというものを進めるということについては特段の制約とかないわけでございますけれども、昨今、例えば風力発電、高い工作物が建つといった場合に、その周辺の住民への説明が不十分といったことで、住民との円滑な関係というのを築かないまま事業が進んでしまうといった部分がございます。 もっと読む
2017-12-07 金ケ崎町議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月07日−議案説明・一般質問−01号 執行者側の説明でありますが、農林課長の代理として、北條光課長補佐が出席をしております。  直ちに本日の会議を開きます。                                  もっと読む
2017-12-07 一関市議会 第64回定例会 平成29年12月(第2号12月 7日) 次に、農林連絡の役割についてもお尋ねがございました。  市では、農林行政の徹底及び円滑化を図るために、市内各農家組合の区域ごとに農林連絡を1名ずつ委嘱いたしまして、農林行政に係る施策の周知及び実施、その他連絡の任務に当たっていただいております。   もっと読む
2017-12-05 雫石町議会 平成29年 12月 定例会(第9回)-12月05日−一般質問−03号 それで、計画されている小型風力の高さは26メートル、そこで既に今お話がありました県の計画、これは県の場合は八幡平周辺重点地域が決められていますので、高さ5メートルを超える工作物の新設ということでもうひっかかっているわけです。 もっと読む
2017-09-15 紫波町議会 平成29年  9月 予算決算常任委員会(9月会議)(2)-09月15日−01号 それから、成果調書の134ページ、消防防災課の消防団の活動環境についてですけれども、昨年から地域の分団や地域の方の努力があって5人消防団が増えているということなんですけれども、私は、消防団がせっかく団員になってくれたので、活動しやすい、そういった環境を整えることが大事だなと思うんですけれども、28年の中では消防団応援事業により温泉や飲食店の割引サービスなど、地域ぐるみで応援する仕組みづくりを推進 もっと読む
2017-09-14 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−03号 予算のときに伺えばよかったのかもしれませんが、今年度整備された車両においては、救急車はオートマだと思いますが、工作車等はやはりマニュアルでしょうか。 ○委員長(近村晴男君) 岡田消防本部警防課長。 ◎消防本部警防課長(岡田弘康君) お答えいたします。  救急車はオートマでございますが、花巻北消防署に配属されております小型動力付水槽車におきましてはマニュアルになっております。 もっと読む
2017-09-07 紫波町議会 平成29年  9月 定例会(9月会議)-09月07日−02号 次に、固定資産の情報整備につきましては、平成23年度から取り組み、土地、建物、工作物について順次データを整備してまいりました。調査後のデータ異動についても、資産異動の都度、登録処理を行い、来る財務書類作成に支障のないよう、日々見直しをしている状況であります。このことから、減価償却費等についても、原則自動計算可能な状況となっております。   もっと読む
2017-09-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月06日−04号 また、本イベントでは、地域の魅力ある資源を効果的にプロモーションするために、ロケ地と「ご当地グルメ」をテーマに、審査や来場者からの投票により「行きたい地域ナンバー1」を決定するコンテストが行われました。残念ながら当市は選ばれなかったものの、来場者を初め、本イベントが報道等で取り上げられたことから、当市の魅力をPRできたものと考えております。   もっと読む
2017-09-04 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月04日−一般質問−02号 本事業の建設工事受注業者について、建設業法が定めている公共性のある工作物に関する重要な工事において設置する主任技術者及び監理技術者は、建築一式工事1件の請負金額7,000万円以上の場合は原則として工事現場ごとに専任で配置しなければならないとする要件などをどのように確認したのかご教示願います。   4点目は、行政の事務事業執行の改善についてであります。 もっと読む