運営者 Bitlet 姉妹サービス
1049件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) 別表第1の行政職給料表については、主に事務職員、技師、保育士、幼稚園教諭、保健師などに適応しており、適用となる職員は1,038人となります。   もっと読む
2018-09-12 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月12日−03号 子育て支援としては、安心して働くことができる子育て環境を整えるため、小規模保育事業所や認可保育所開設の働きかけ、上中島こども園の改築等による新たな保育所定員の拡大に取り組むとともに、兄弟同時入所の場合の第2子以降保育料の無料化や、幼稚園、保育所等に入所していない未就学児が一時預かり保育や病後児保育を利用する際に利用できるホッとカードの交付など、各種対策に取り組んでまいりましたが、今後も少子化対策を市 もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 その後も継続して保護及び養育支援が必要な子供や保護者に対して、学校、教育委員会、保育所、警察及び医療機関等、関係する複数の機関において情報共有し、役割分担及び連携して支援をするとともに、安全確認を行っております。  また、平成28年に母子保健法が一部改正され、母子保健施策は子供の虐待予防や早期発見に資するものであることに留意することが明確化されたところであります。 もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 保育保育指針についてでございますけれども、この改定の基本方針とねらいというのは、平成27年4月に子ども・子育て支援制度が施行されまして、ゼロ歳児から2歳児を中心とした保育所利用児童数が増加しているということなど、保育をめぐる状況が大きく変化をしている中にありまして、乳児及び1歳以上3歳未満児の保育に関する内容を充実させる、それから保育保育における幼児教育の積極的な位置づけをしていく、3つ目は、子供 もっと読む
2018-08-30 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日) トラブル発生時の対応についてでありますが、漏水事故等の対応については、水道施設の集中監視システムによる一元管理や水道施設運転管理等業務委託により漏水量、施設の状況の把握に努めているほか、夜間、休日については一関市水道工事業協同組合に応急対応業務を委託し、緊急時にも迅速に対応できる体制を整え、初期対応を含めて事故対応の強化を図っているところであります。   もっと読む
2018-06-22 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日) ○議長(槻山隆君) 日程第5、議案第48号、一関市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について及び日程第6、議案第49号、一関市室根地域情報発信施設条例を廃止する条例の制定について、以上2件を一括議題とします。  提案者の説明は終わっていますので、直ちに質疑に入ります。  これより質疑を行います。 もっと読む
2018-06-21 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月21日−04号 これら1次予防を展開した上で、2次予防として、多くの市民に健(検)診を受けていただくため、休日・夜間の開催、追加申し込みの実施、未受診者への勧奨などの受診率向上の取り組みや、健診の結果から医療が必要と判断された人に、電話や訪問などによる受診勧奨を行う取り組みを進めております。   もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 そして、釜石市の役割として、病後児保育サービスを提供することで圏域における保育環境の充実を図るということとなっていますし、大槌町の役割として、釜石市に立地する病後児保育のサービスを利用することで保育環境の充実を図るとしています。   もっと読む
2018-06-15 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第3号 6月15日) また、休日、土日の部活動休養日については、全ての中学校において基本的に月に2日以上の設定との報告があり、当市の方針が確実に実行されている状況となっております。  正規教職員と臨時採用教職員を合わせた職員定数の状況とその割合については、小中学校の正規教職員数は、育児休業や病気休暇などで取得の状況にある教員も含めて734人おります。   もっと読む
2018-06-08 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−03号 キラッと☆ちゃ・ちゃ・ちゃんねるというコーナーなんですけれども、本当に小さいコラム記事なんですが、さまざまな子育ての視点であったり、それから子育て情報、そういったものを継続的に発信している部分ですし、幼稚園とか保育所、児童館からもいろいろお便りが出ているかと思うんですけれども、こんな行事をしましたというお便り、内容だけではなくて、子どもたちがこんなふうに育っている、そういうところにお父さんやお母さんのこういった もっと読む
2018-03-19 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月19日−03号 になっておりまして、その後の毎月の未納のお知らせにつきましても、同様に学校を通じて、児童・生徒を通じて保護者に届けられているところでございますので、そういった経緯から、かなり未収は今の時点でもそれによって抑えられているところはあると思いますけれども、今後ともそういった未収はさらに減らしていくべく、そういった形だけではなく当然、未納が多くなってきた保護者については直接、電話あるいは訪問等で、夜間あるいは休日 もっと読む
2018-03-15 紫波町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月15日−01号 ◆箱崎委員 その案内所の休日対応でございますけれども、これは観光交流協会の職員が対応するのか、あるいは別な組織の方が対応するのか、その辺につきましてもお尋ねしたいと思います。 ○藤原[栄]委員長 商工観光課長。 ◎八重嶋商工観光課長 ことし一年は実証実験のような格好で行うわけですけれども、今までもご案内をお願いしておりました観光案内人の方々に引き続きお願いしたい。 もっと読む
2018-03-12 釜石市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月12日−02号         古川委員長、大林副委員長         千葉、後藤、佐々木(聡)、木村、菊池(秀)、平野、遠藤、合田、坂本、         細田、山崎、佐々木(義)、水野、松坂、赤崎、海老原、菊池(孝)         の各委員 4.説明員   野田市長ほか各部課(所)長 5.事務局職員 古川事務局長ほか関係職員 6.案件  (1) 議案第4号 釜石市立幼保連携型認定こども園一時預かり及び延長保育 もっと読む
2018-03-09 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−05号 ○議長(小原雅道君) 日程第22、議案第22号花巻市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を議題といたします。  提出者から説明を求めます。  久保田総合政策部長。 ◎総合政策部長(久保田泰輝君) 議案第22号花巻市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。   もっと読む
2018-03-08 雫石町議会 平成30年  予算特別委員会-03月08日−02号 今上野委員さんおっしゃられたとおり、保育所につきましては町立が2カ所、町立のうち指定管理をしている箇所が七ツ森保育所1カ所と、私立保育園が3カ所、僻地保育所が2カ所ございます。そういった中で、岩持委員さんの一般質問にも答弁しましたけれども、平成31年度には七ツ森保育所を民営化する方向で、平成30年度に所要の事務を進めてまいりたいというふうに考えているところでございます。 もっと読む
2018-03-07 釜石市議会 平成30年  3月 定例会(第1号)-03月07日−03号 あそこも年に何回か休日があるので、当日休業してもらって、その施設を利用していただく。これは、皆さんが私を通じてしゃべれというものでしゃべっているわけですが、そういった考え方もあろうかと思うんですが、やはり、それぐらい皆さんは釜石市内に車で来たい。そして、その行動範囲を、1泊するなり何なり、そういった形でもって何とか参加したいという思いがあるんです。 もっと読む
2018-03-07 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−03号 保育関連につきましても、もう既にお答えしておりますけれども、平成30年度当初予算においては、18歳以下を第1子とする第3子以降保育料の一部または全部の助成事業として進めていくということにしております。   もっと読む
2018-03-06 雫石町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月06日−議案質疑・討論・採決−05号 ◆8番(西田征洋君) 今回のこの条例の中で、いわゆる保育士の養成課程の方も一緒にこの中に入れるということを書いてございますし、そうすればこの対象がどういうふうなあんばいでどのように広がっていくのかという声が今町内で出てきているのです。大学生、高校生というふうな具合の範疇からいわゆる保育士さんを入れるということになれば、また別の要素が入ってくるのではないかなという感じがするのです。 もっと読む
2018-03-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−02号 また、教育、保育ニーズなどの高まりにより、保育所などで児童の受け入れ体制が十分ではないという状況がございます。 もっと読む
2018-03-05 紫波町議会 平成30年  3月 定例会(3月会議)-03月05日−02号 ファミリーサポートセンター事業は、専門的な保育サービスの代替ではなく、子育てを支援したい、子どもの育ちを応援したいという、地域における支え合いの役割を担う事業であると捉えております。  さまざまな子育て支援活動と同様、専門的な機関と相互に補完し合いながら事業展開をすることが、切れ目のない支援体制の充実につながるものと考えます。 もっと読む