2131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

3つ一般会計が年々減少している計画では、下水道料金値上げは、その大部分一般会計繰入金削減になり、下水道事業会計にプラスにならないのではないかについてでございますが、今回の改定は、値上げにしても人口減少等により使用料収入減少が見込まれることから、一般会計の繰り出しは大きく削減できない状況であり、その財源不足による赤字を補填するための料金改定でもございます。

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

3つは、人口減の中で今後の職員採用の青写真をどのように描いているか伺いたいと思います。  大きく2点は、大船渡湾水質環境についてでございます。(1)は、30年度の大船渡湾水質環境現状と29年度における比較の中で注視すべき点は何か伺いたいと思います。なければ結構でございます。  2つ目は、大船渡湾内干潟造成事業現況と成果について伺いたいと思います。  

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

3つ普及計画策定時の予測の町の人口についてでございますが、下水道事業経営計画の検討を実施した2016年度、これは平成28年度でございますが、その時点での2019年度町の予測人口は1万5,687人を見込んでいるところでございます。 4つ目下水道料金改定に伴うスケジュールについてでございますが、6月の町民懇談会説明、8月から9月にかけまして、下水道利用者対象地区説明会を行う予定でございます。

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

1つ生活環境保全2つ目自然環境保全3つ廃棄物処理対策の推進です。その中から、今定例会では自然環境保全活用について質問をいたします。  東日本大震災以降、東北の沿岸被災地は、被災跡地利用促進に向け、ハウス栽培に代表される農業や発電事業計画され、実行されたものもあれば、中止されたものもあるようでございます。

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

3つ質問でございますが、この会計年度任用職員給料につきまして、固定なのか、それとも昇給していくのかというふうなことでございます。これにつきましては、一応経験年数等を踏まえて給料を決定します。それで、これにつきましては上限の金額というのも設定するような形になろうかと思いますけれども、低ければ、その上限までは上がっていくというふうな形になることを想定しております。 以上です。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

そして、3つは、この債権放棄をしなければならなくなった原因、要因をどう担当課では分析しているのか。 関連して、ここに至るまでには法律専門家、つまり弁護士なり司法書士に相談をなさったという説明がありましたが、その場合どのような助言、指導があったのか。 以上、4点についてお伺いをします。 ○議長伊藤雅章君) 建設課長。 ◎建設課長菅原睦君) 12番、千田力議員のご質問にお答えします。 

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

3つは、「心の教育充実」です。まず、学校教育活動全体を通して、児童生徒がお互いのよさに気づき、違いを認め、それを受け入れながら共に支え合う望ましい人間関係を築き、自己肯定感が高まるよう支援します。そのために、児童生徒学校生活の基盤となる学級経営充実を図るよう、諸調査の結果の活用を進めます。 

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

それから、3つは、町内河川堤防危険箇所及び流域障害物除去状況について。 4つ目は、千貫石ため池橇引沢ため池ほか主要ため池堤体強度について。 5つ目は、崖崩れ危険箇所数がどれぐらいあるかということについてお伺いをいたします。 以上、大項目で2点についてお伺いをいたします。よろしくお願いいたします。 ○議長伊藤雅章君) 答弁願います。 町長。           

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

3つのご質問町税歳入への影響についてでございます。今年度の固定資産税賦課額は19億6,494万1,000円であります。このうち土地に係る分は3億5,627万8,000円でございます。そのうち、所有者不明土地における固定資産税は27万1,000円でございます。土地分固定資産税全体に占めるこの割合0.08%が、この減額となるところでございます。 次に、公共事業への影響についてお答えをいたします。

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

それから3つ、説明書13ページ、10款6項3目学校給食事業で1,533万9,000円、食器用熱風消毒保管庫を何十台か買うということで、各校にそれを設置して、給食用のトレイの熱風消毒をやるというふうに書かれていましたけれども、これはどのようなものなのかがイメージがよく分からないので教えていただきたいのと、各学校に設置するということなので、管理者は誰なのか、どういう方が管理するのかをお伺いしたいと思います

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

それで、最後3つのところになりますが、ナマコの多用途利用ビジネス創出プロジェクトというのは、これまずどういった事業で、どういったところで進めていかれるのか、ここをお聞きしたいと思います。 ○議長熊谷昭浩君) 企画調整課長。 ◎企画調整課長伊藤喜久雄君) ナマコプロジェクト事業概要ということでございます。

滝沢市議会 2020-06-23 06月23日-一般質問-03号

3つは、コロナ危機の下で現代社会の在り方に目が向けられ、こんな社会でいいのかという問いかけが起きていることです。アメリカ主導グローバリズム経済の進展による新型コロナウイルスの世界的な感染の拡大、利益第一、効率最優先の新自由主義による貧富の格差の異常な増大、自己責任論の蔓延は、99%の人々の連帯の力でよりよい未来をつくろうという訴えが多くの市民の心に響くものになっております。 

滝沢市議会 2020-06-22 06月22日-一般質問-02号

私から、毎年のように発生している豪雨に起因する災害への備え新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波到来が懸念される秋、冬への備え、その2つ備えが必要なこの時期に、一部画像を使い、1つ目、急傾斜地と土石流に着目した土砂災害に対する備え2つ目浸水想定地域における洪水災害に対する備え、そして感染症に関し、3つ、市庁舎学校も含めた公共空間での備え4つ目市民市職員が行うべき備え5つ目市内医療機関

大船渡市議会 2020-06-19 06月19日-02号

3つは、今後湾内を守るためにも調査の仕組みを十分に考慮し、具体的な対策を講ずる必要があると思いますが、認識伺います。  次に、大きく第2点は財政面から見た現状課題についてでございます。1つは、当市の経常収支比率現状を考えるに、今後想定される財政課題に対する見解を伺います。  2つは、現況ラスパイレス指数を県内13市と比較検討した認識伺いたいと思います。  

二戸市議会 2020-06-15 06月15日-議案質疑-04号

3つでございます。出資金に関しまして、負担調整につてのお尋ねでございます。概算事業費の決定や市場からの資金調達という行為については、民間事業者経営判断によるものであることから、経営の一環であると思います。しかしながら、カダルテラス金田一の整備への出資は、旧温泉センターの建て替えという公共的部分に対する負担としてきたもので、会社の経営に対する財政支援を目的とするものではございません。 

二戸市議会 2020-06-11 06月11日-一般質問-02号

1つ目東京学芸大学連携事業2つ目教育研究所主催事業3つスクールタイアップ事業の、いわゆる学力向上の3本柱であります。 1つ目の柱であります東京学芸大学連携事業では、日本の教員養成系大学をリードする東京学芸大学やその附属小中学校から教員を招聘したり、二戸市の教員学芸大学附属小中学校を訪問したりすることにより、授業参観や研修を通して、先進的な教育理論教育実践を学ぶ場となっております。 

滝沢市議会 2020-05-12 05月12日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

最後3つなのですけれども、この新型コロナ感染症につきましては、非常に長期的な視野で考えなければいけない状況の中で、今回支援対象とするのは3か月というお話でございます。本市としても、関係機関、国とか県も併せていろいろ協議調整することが、これをオーバーしたときのことを踏まえて必要かと考えますが、その対応についてお伺いします。 以上の3点をお願いします。 ◎経済産業部長長内司善君) 議長