4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

そこで、鳥獣保護及び管理並びに狩猟適正に関する法律において鳥獣保護区が設定をされているということなのでございますが、これは一関市にどれぐらいの設置箇所があるのか、そしてその位置づけは何なのか。  今この鳥獣被害がふえている中、私は人が住んでいるところでは、保護区の指定について外したほうがよいのではないかという考えであります。  

花巻市議会 2016-12-07 12月07日-04号

有害鳥獣捕獲には、基本的に狩猟免許が必要であり、危険を伴うことから、主に花巻市鳥獣被害対策実施隊捕獲活動を実施しており、ハクビシン等の小型の外来鳥獣については、鳥獣保護及び管理並びに狩猟適正に関する法律に基づき岩手県が定めた第11次鳥獣保護管理計画において、個体の適正な処分と安全の確保を前提に、個人の箱わなによる捕獲活動を行うことが市の許可により認められているところでございます。 

一関市議会 2016-09-02 第58回定例会 平成28年 9月(第3号 9月 2日)

市が有害捕獲許可する際には、捕獲に従事する鳥獣被害対策実施隊員及び西磐猟友会東磐猟友会に対して、鳥獣保護及び管理並びに狩猟適正に関する法律の規定に基づいて、持ち帰るか、持ち帰るのが困難な場合には土に埋めるよう指導してきたところでございます。  持ち帰った場合の処理方法としては、市内の清掃センターにおいて焼却処分しているところでございます。  

  • 1