13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

釜石市議会 2019-03-14 03月14日-06号

平成31年度予算は447億円余りで、そのうち約220億円が震災対応予算となっております。平成26年度震災対応予算900億円から見ますと、随分と減額となっております。また、通常予算は227億円となりまして、震災後初めて震災対応予算通常予算より少なくなっております。これは、遅々としながらも、復興工事が進捗してきたもののあかしなんだと感じます。 

釜石市議会 2018-02-26 02月26日-01号

平成30年度の一般会計予算は、503億2000万円で、うち震災対応予算は312億円ほどとなり、平成29年度と比較して142億円6500万円減少いたしました。 予算に占める投資的経費は、264億5000万円ほどで前年度より9.6ポイント減少し、52.6%となりましたが、他市町村と比較すると、投資的経費の占める割合が依然として高い状況となっております。 

釜石市議会 2017-03-15 03月15日-06号

平成29年度予算は約645億円余りで、そのうち約451億円が震災対応予算となっております。その主な事業としては、災害復興公営住宅建設事業土地区画整理事業防災集団移転促進事業津波復興拠点整備事業海岸施設災害復旧事業などが挙げられます。整備予定戸数1314戸の災害復興公営住宅事業は、29年度末には92%の1214戸が完成予定となっております。

釜石市議会 2016-02-29 02月29日-01号

震災対応予算につきましては、災害復興公営住宅建設事業に121億円、学校等建設事業に78億円を計上しているほか、震災対応以外の予算につきましても、地域経済に対する先行投資として工場用地取得支援事業世界遺産登録に関連して、鉄の歴史館改修事業などを計上しているほか、待機児童対策や働き手の確保のため、平成30年度からの開園を目指して、上中島こども園等整備事業を計上しております。 

釜石市議会 2014-03-20 03月20日-06号

予算の性格は、震災対応予算におよそ900億円、通常予算はおよそ180億円の編成となっております。通常予算において高齢者福祉対策として安心した日常生活が送れるような気配り、いわゆる地域包括ケアシステム構築予防医療対策やあすの釜石を担う青少年の人材育成事業などにおいて、限られた財源の中で効率的な予算が編成されております。 

  • 1