6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

雫石町議会 2017-09-04 09月04日-一般質問-02号

次に、2点目の事務事業評価検証についてですが、議員質問のとおり、さきの3月及び6月議会定例会でも答弁しておりますが、早稲田大学との共同研究まちづくりに関連する業務の成果として、地域材活用方策検討委員会が示した町産材の活用方策に基づく町産材活用町補助金制度創設や、雫石中学校学習環境改善検討委員における検討結果を受けた雫石中学校の各施設工事のほか、地域包括ケアシステム検討委員会検討された

雫石町議会 2017-06-07 06月07日-一般質問-03号

次に、2点目の事務事業評価検証についてですが、早稲田大学との共同研究まちづくりに関する業務の取り組みについては、さきの3月議会定例会でも大村昭東議員のご質問の際に答弁しておりますが、地域材活用方策検討委員会が示した町産材の活用方策に基づき、町産材活用町補助金を創設したほか、雫石中学校学習環境改善検討委員現況課題要望を整理し、検討した結果を受け、現在雫石中学校では、文部科学省スーパーエコスクール

雫石町議会 2015-09-07 09月07日-一般質問-02号

具体的には、住民関係者等による地域材活用方策検討委員会雫石中学校学習環境改善検討委員、地域包括ケアシステム検討委員会を設置し、町産材の活用方策雫石中学校学習環境検討中学校生徒を対象とした自然環境創造ワークショップの開催、また町有地14ヘクタールでの社会実験イベント、木っこで遊ぶを開催するとともに、さらには町の地域包括ケアシステムの構築に向けた調査及び旧西山診療所を活用した社会実験を実施

雫石町議会 2014-09-09 09月09日-一般質問-03号

雫石中学校スーパーエコスクール実証事業では、生徒が安全で快適な環境の中で学校生活を送れることができるようにと雫石中学校学習環境改善検討委員を組織し、早稲田大学都市地域研究所の協力を得ながら、木質化等による学習環境改善等の観点からの学習施設づくりと、環境負荷の低減や自然との共生に対応した施設としてエコ改修とゼロエネルギー化に向け、平成25年度雫石中学校スーパーエコスクール基本計画を策定したところであります

  • 1