4513件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

運営委託していると思っている部分なのですが、あくまでも保育園の運営はその法人部分で、委託料としては払っておりますが、中身に関してはあくまでも民間での運営という形になっておりますので、そこはまた別なものかなとは思いますが、やはり町内の子供たちを預けているわけですから、そこは十分に法人と協議しながら、また中央生涯教育センターと協議しながら、土地取得を考えていきたいと思います。

金ケ崎町議会 2024-12-09 12月09日-03号

一般会計の繰り出しの減額をしていかないと一般会計も苦しいというお考えはわかりますが、全員協議会でもお話ししましたように、この起債の部分は町が負担するという説明を事業実施の前にやってきて、利用者が納得して事業化したという経緯があるわけです。町長は、検証しなければならないというお話でしたが、検証されたのでしょうか。

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

冒頭に私が演壇で申し上げたように、この協働まちづくりにつきましては、地域包括ケアであるとか助け合い協議会、それから協働まちづくりというのがここ二、三年の間に地域のほうに提示されまして、しかもどれもどこか重なり合う部分が多くて、地域ではちょっと混乱が見られるかなと、あるいは消化不良とも言えるようなところがあると思っております。  

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

次に、会計年度任用職員の今回の条例規定する部分に関して、労働組合との協議等をしているのかというふうなご質問でございますけれども、会計年度任用職員につきまして、これ新しい制度という部分で、会計年度任用職員自体の組織する団体というのがつくられるとすれば来年度以降かなというふうには思っておりまして、今現在特段協議というふうな部分につきましてはございません。 

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

教育次長金野高之君) あくまでも今現在学校開放で使っている部分は、スポーツ施設にかかわる部分ということになっておりますので、その部分については引き続き市民方々が御利用できるようにしたいということで、改正させていただくものでございます。  以上でございます。 ○議長熊谷昭浩君) 4番、東堅市君。 ◆4番(東堅市君) (続) つまり運動関係のところということですね。わかりました。  

大船渡市議会 2020-12-13 12月13日-04号

そういう部分の活用が非常にキーになっていくのではないかなというふうに思います。そこのあたりのIoT、先ほど教育の例でいきましたけれども、全て先ほど奥州市の場合は税金でしたけれども、いろんな分野で、各分野で、要するに企画とか窓口サービスとか、そういう部分は確かに人が必要だけれども、あとほとんどはもう置きかえることができるだろうというふうに言っておりました。

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

防災管理室次長大浦公友君) こちらの官民会議では、今現在は構想案大船渡市にふさわしいそういった施設構想防災学習に向けた考え方部分とか、あとは整備をどうするのか、あとはどういった機能を備えるべきかというふうな部分について、今現在官民会議の中で議論していただいておるところでございます。 ○議長熊谷昭浩君) 8番、小松龍一君。

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

それにつきましては、基本的に今考えておりますのは、一月において100時間未満、あとは1年においては720時間を上限というふうな形で考えております、細かい部分はもっとありますけれども。 あとはもう一つ、他律的業務以外は先ほど言った業務以外の部分ですけれども、それにつきましては一月において45時間というふうに考えておりますし、1年においては360時間というふうに考えております。

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

基本理念等とか土地利用方針等につきましては、考え方、大きな部分でございますので、今後そのような部分に従った形での詳細を詰めていくということになりますので、去年やった部分につきましては、大きな方向性ということで町としても認識をして、その方向でいこうということで考えているところでございます。 ○議長伊藤雅章君) 15番、佐藤千幸君。

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

今回改正を要する部分につきましては、地方公務員法改正対応するものでございまして、今議員さんがおっしゃいました禁固以上の刑に処せられという部分ではございませんで、成年後見人成年後見人を要する方々についての条項でございます。  従前これらの方々につきましては、地方公務員法規定によりまして、市の条例でも職員となり、又は競争試験選考を受けることができないという規定がございました。

大船渡市議会 2020-09-13 09月13日-04号

国保年金課長佐藤信一君) この給付金制度につきましては、年齢、それから市民税非課税要件等、そういうふうなものが要件になっておりますので、補完的な支給の部分につきましても、市町村から日本年機構のほうに提供しております所得情報データ等をもとにして算定されるというふうな形になるかと思います。  以上です。 ○議長熊谷昭浩君) 12番、森操君。 ◆12番(森操君) (続) わかりました。  

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

一般質問でもお答えしたところでございますが、今回この繰越金を確定した部分で、当初予算5,000万円繰入金にしていたわけですけれども、この部分約4,000万円を基金に積み入れ、返した部分としてなった場合、基金の残高は約3億2,000万円ほどとなります。

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

大きな区画でのトラロープといいますか、その線引きの部分の件でございますが、あの部分につきましては、冬場には除雪をしてございます。除雪をすると、どうしてもロープにつきましてはひっかけて、せっかくやったものがまた無駄になるというふうなことの繰り返しだったというふうにも聞いておりますし、それ以降はそういうふうなロープでの対応をしていないという部分もございます。