5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

釜石市議会 2020-06-26 06月26日-05号

2つ目は、小・中学校GIGAスクール構想推進事業の中に、家庭学習のための通信機器整備学校からの遠隔学習機能強化とありますが、どのようなことを行うのかお聞かせください。 3つ目子供教員に対して誰が教えるのか。 4つ目が、委託業者スクールサポーターが引き揚げた後は、分からないことやトラブルなどといった課題を誰がメンテするのか。 この4点、お伺いいたします。

釜石市議会 2020-06-15 06月15日-01号

第10款教育費には、GIGAスクール構想推進のため、専門知識を有するGIGAスクールサポーターを配置し、調達及び整備初期学校等への支援を行うGIGAスクールサポーター配置事業や、GIGAスクール構想推進のため、市内小中学校児童生徒が使用する端末学校ネットワーク環境全校整備家庭学習のための通信機器整備学校からの遠隔学習機能強化等を実施するGIGAスクール構想推進事業、新型コロナウイルス感染症

花巻市議会 2020-06-12 06月12日-01号

全国的に学校臨時休業が長引く状況の中で、国では子供たちの学びの保障という観点から、Wi-Fi環境が整っていない家庭に対する貸与等を目的としたLTE通信環境(モバイルルータ)の整備支援と、臨時休業等の緊急時に学校遠隔学習を行うために使用するカメラやマイクなどの通信装置等整備支援等が追加され、さらに、生徒児童1人当たり1台の端末整備について、1台当たり4万5,000円について前倒し支援することが

雫石町議会 2020-06-08 06月08日-一般質問-02号

これにより、将来的に一人一人の考えをお互いにリアルタイムで共有し、双方向で意見交換する協働的な学びや遠隔学習の充実などが可能となるものであります。  こういったことを踏まえ、今般の補正予算において、児童生徒1人1台端末整備事業では、学習用ソフト購入経費教員用端末整備も含めて事業費は約6,500万円、ネットワーク環境整備費として約4,920万円を予算計上したところであります。  

  • 1