運営者 Bitlet 姉妹サービス
709件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-03-13 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月13日−予算審査−04号 内訳は、小麦の41ヘクタール、大豆26ヘクタール、輸出米16ヘクタールの合計83ヘクタールを目標値と設定したものであります。  以上です。 もっと読む
2018-03-06 紫波町議会 平成30年  3月 定例会(3月会議)-03月06日−03号 台湾につきましては、今JAいわて中央のほうでリンゴの輸出をしているところでございます。 もっと読む
2017-12-11 滝沢市議会 平成29年 12月 定例会-12月11日−一般質問−02号 再生可能なエネルギー重視や脱原発の方向に転換しつつあるにもかかわらず、日本政府は原発再稼働や二酸化炭素の排出が多い石炭火力発電所の国内建設、原発や石炭火力発電所の国外輸出 もっと読む
2017-12-11 滝沢市議会 平成29年 12月 定例会-12月11日−一般質問−02号 再生可能なエネルギー重視や脱原発の方向に転換しつつあるにもかかわらず、日本政府は原発再稼働や二酸化炭素の排出が多い石炭火力発電所の国内建設、原発や石炭火力発電所の国外輸出 もっと読む
2017-12-08 奥州市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月08日−05号 これ海外向け農産品の検討、海外に好まれる農産物の栽培や加工と、これ海外にもちろんリンゴなんかも輸出しますし、米も輸出しているということで、これから常に出てくると思 もっと読む
2017-12-08 金ケ崎町議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月08日−一般質問−02号 東北で生産あるいは消費する外国貿易貨物の自地域取扱率、要するに東北で生産したものを東北地方の港湾から輸出するというふうな取扱率というのは全国最低水準だと言われております もっと読む
2017-12-07 紫波町議会 平成29年 12月 定例会(12月会議)-12月07日−02号 この具体的な部分をお伺いしたいのですが、さらには農業生産工程管理としてギャップ、これは輸出とかいろいろなことに関しては重要であろうと捉えておりますけれども、その点 もっと読む
2017-09-21 滝沢市議会 平成29年  9月 予算決算常任委員会第3専門委員会-09月21日−決算審査−01号 輸出米の取り組み状況、この支援事業の内容につきましては、認定農業者、または認定新規就農者に該当する農業者が転作田への小麦、大豆の作付と輸出米の取り組みに対して助成 もっと読む
2017-09-21 滝沢市議会 平成29年  9月 予算決算常任委員会第3専門委員会-09月21日−決算審査−01号 輸出米の取り組み状況、この支援事業の内容につきましては、認定農業者、または認定新規就農者に該当する農業者が転作田への小麦、大豆の作付と輸出米の取り組みに対して助成 もっと読む
2017-09-15 釜石市議会 平成29年  9月 定例会(第4号)-09月15日−05号 というのは、11月現在での流れの中で、例えば既存の企業の中で、例えば輸出とかそういうものがない地域であれば、それなりの税収というのはかなり高く見られると思うんですけれども もっと読む
2017-09-14 大船渡市議会 平成29年  決算審査特別委員会-09月14日−総括質疑−03号 例えば28年度でありますと、市内の水産加工業者6社が参加をしておりますし、参加した事業者からは、これまでですと国内での契約はもとより、国外への輸出ルートの開拓にこぎつけたという もっと読む
2017-09-13 大船渡市議会 平成29年  決算審査特別委員会-09月13日−各款質疑−02号 そういう意味からは、今東南アジアから輸入ということで住宅建材というものが入ってきている大きい部分がありますし、あとは輸出という部分では紙製品、北米、ヨーロッパということで もっと読む
2017-09-07 紫波町議会 平成29年  9月 定例会(9月会議)-09月07日−02号 また、日本GAP業界が日本の条件に合わせて策定したものが、輸出向けとしてアジアGAP、国内向けでJGAPというものがあります。 もっと読む
2017-09-07 奥州市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月07日−05号 それから、あとふるさとさんは輸出用米について、そちらのほうにも今後、将来的なことを考えたときに、今シンガポールへの輸出をしているということでございます。 もっと読む
2017-09-05 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月05日−一般質問−03号 次に、TPP協議における本町の攻め農業についてですが、国ではTPP協定交渉の大筋合意を踏まえ、農産品の輸出拡大を目指す攻めの農林水産業への転換として、平成28年度 もっと読む
2017-09-05 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月05日−一般質問−03号 次に、TPP協議における本町の攻め農業についてですが、国ではTPP協定交渉の大筋合意を踏まえ、農産品の輸出拡大を目指す攻めの農林水産業への転換として、平成28年度 もっと読む
2017-09-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月05日−03号 GAPはGood Agricultural Practiceの略で、よい農業の実践という意味でありますが、グローバルGAPの認証取得が農産物の輸出で有利になることや もっと読む
2017-06-19 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−02号 向上、GPS基地局などの利用による経営コストの削減、ワイン・シードル特区認定に見られるように、ブドウやリンゴの6次産業化も含めた生産振興への取り組み、農畜産物の輸出促進 もっと読む
2017-06-19 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−02号 向上、GPS基地局などの利用による経営コストの削減、ワイン・シードル特区認定に見られるように、ブドウやリンゴの6次産業化も含めた生産振興への取り組み、農畜産物の輸出促進 もっと読む
2017-06-15 北上市議会 平成29年度  6月 通常会議(第222回)-06月15日−03号 一方、近年欧米を初めとする農産物の輸出相手国の需要者からは、取引要件として国際水準の認証の取得を求められることも多く、さらに国内の需要者、消費者からも、食の安全や もっと読む