19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

陸前高田市議会 2018-06-12 06月12日-02号

また、貸与金額増額卒業地元で就職し一定の要件を満たした際に返還を一部免除する制度につきましても、現在検討を進めているところでございます。今後も本市の発展に寄与する人材育成に向け、必要に応じて制度の改善を図ってまいりたいと考えているところであります。  以上をもちまして答弁といたします。 ◆8番(菅野定君) 議長。8番、菅野定。 ○議長伊藤明彦君) 菅野定君。

金ケ崎町議会 2017-09-13 09月13日-01号

2016年3月議会で教育長は、「貸与条件及び貸与金額等について前向きに検討する」と答弁した。検討した結果はどうなったか」と一般質問した。教育長は、「他自治体の状況など情報収集を始めたところである。今後前向きに検討していきたいと考えている」と答弁した。 7月28日の総務教育民生常任委員会所管事務調査介護施設を訪問。施設側から、介護士看護師確保が困難であることが訴えられた。

二戸市議会 2017-03-21 03月21日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

その中でも特記するべきは、育英資金貸与金額増額返済免除制度の制定であり、また医療費無料化の拡大であります。 近年子供成長過程において、親が一番心配する事項教育費医療費の問題が取り上げられています。若干他の市町村におくれをとった感がありますが、今後の子育て世代に大いに歓迎される施策だと思われます。

金ケ崎町議会 2017-03-03 03月03日-02号

(1)、貸与条件及び貸与金額等の制度変更について、前向きに検討した結果はどうなったか。 (2)、現在の基金を活用し、人数を制限し、免除規定を設けてはどうか。年間200万円免除しても、10年間は持続可能である。 (3)、未来ある子供たちへの支援という明確な目的を打ち出せば、ふるさと納税がふえる可能性がある。これを奨学制度に活用してはどうか。 5、後継者確保のため、(仮称)雇用推進補助制度を。

二戸市議会 2017-03-02 03月02日-議案質疑-06号

それから、この免除率北上の半分でございますが、金額とすれば二戸市の貸与金額北上よりも1.5倍の貸与月額になってございますので、その点を考えると免除金額というのは、北上市の場合大学の例で言いますと72万円が減免になりますし、二戸市の場合は貸与月額が多いために大体54万ぐらいというふうなことで、それほどの差はないというふうに考えてございます。 

二戸市議会 2017-02-22 02月22日-議案説明-01号

次に、育英資金貸与事業については、修学意欲のある若者への経済的支援人材育成の観点から、平成29年度より貸与金額増額入学一時金の創設により、制度内容を充実し実施してまいります。 次に、小中学校適正配置については、御返地中学校統合に向け、昨年小中学校PTA役員地元方々で構成する「御返地中学校統合検討委員会」が設置され、現在協議が進められているところであります。 

奥州市議会 2016-03-24 03月24日-08号

わが国の公的な奨学金制度中心である独立行政法人日本学生支援機構による奨学金は、貸与型の奨学金制度であり、その7割超(貸与金額が3%を上限とする利息付き奨学金(第2種奨学金)となっている。 近年、貸与者数および貸与金額増加を続ける一方で、学生就職難や非正規労働増加などから、卒業後も奨学金返還ができずに生活に苦しむ若者が急増している。

花巻市議会 2016-03-16 03月16日-06号

我が国の公的な奨学金制度中心である独立行政法人日本学生支援機構による奨学金は、貸与型の奨学金制度であり、貸与金額で見ましてその7割超が、年3%を上限とする利息付奨学金となっております。 近年、被貸与者数及び借入金額増加を続ける一方で、就職難や非正規労働増加などから、卒業後も奨学金返還ができずに生活に苦しむ若者が急増しております。 

金ケ崎町議会 2016-03-10 03月10日-01号

指摘の併用を認めないということは、現在奨学金返済のために困窮しているという話を聞くことが多くなり、ある面では借り過ぎを防ぐことにもつながっているのではないかとも思っておりますが、利用者が全くないという現状を慎重に分析し、貸与条件及び貸与金額等の制度変更について前向きに検討してまいりたいと考えております。 

花巻市議会 2012-06-04 06月04日-02号

貸与金額の単価です。やはり経済情勢等も変わってきておりますので、見直す必要があるのではないかと思いますが、その辺についてのお考えをお伺いします。 ○議長川村伸浩君) 高橋教育部長。 ◎教育委員会教育部長高橋福子君) ただいまの御質問にお答えする前に、先ほどの奨学金新規申し込み状況の一番新しい数値を申し上げませんでしたので、お答えしたいと思います。 

二戸市議会 2008-12-08 12月08日-一般質問-02号

具体的には、2年間の実施だけで方向転換された育英資金貸与事業貸与金額変更についてであります。市民にとってサービスが向上するのならわかりますが、合併協議会での決定事項が簡単にほごにされたように思えてなりません。合併協議会での決定事項が軽いものと受けとめられるのは心外ではありませんか。市長の見解を伺います。 

二戸市議会 2008-09-29 09月29日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

新たに高専の部分の貸与金額の項も起こしたと。こういった形の中で、本会議に出た資料ですと、いずれ十何年間の分でしたっけ、ここ2年ぐらいのやつの経緯が説明がありましたよね、資料をもとにね。新年度は40人にするということでしたよね。ただ、構成が高校10人、高専10人、大学20人ということで、19年度の分で新規では高校が5人だったということだったと思いますね。大学が34人だと。

花巻市議会 1999-03-08 03月08日-02号

1人当たりの貸与金額高校生月額1万円、大学、短大、専門学校等学生月額3万円となっております。入学金貸与することについてでありますが、本市奨学金趣旨といたしまして、できるだけ多くの方々奨学金貸与することを第一義としていることから、入学金として多額の奨学金貸与することは困難であります。 ○議長多田昌助君) 平賀産業部長。    

  • 1