39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

釜石市議会 2020-03-12 03月12日-03号

一方、世界経済の不確実性や、財務省東北財務局盛岡財務事務所発表岩手県内経済情勢報告による減益見通し、及び当市発注工事が減少するという見込みのもと法人税割は前年度より減少するものと予想して固く見込んだところであります。しかし、積算の基とした平成30年度実績がここ近年にない高額であったことから、大きな規模の歳入予算になっておりました。 

一関市議会 2019-12-05 第72回定例会 令和元年12月(第2号12月 5日)

本年の10月30日に財務省東北財務局盛岡財務事務所が発表いたしました岩手県内経済情勢報告というものがございますが、それによりますと県内経済の10月の総括判断は、緩やかに回復しつつあるとなっております。  前回発表の7月と同じ判断内容でございます。  これは、飲食料品などの個人消費が堅調でございまして、食料品汎用機械などの生産活動が緩やかに持ち直していることによるものとされております。  

一関市議会 2019-12-03 第72回定例会 令和元年12月(第1号12月 3日)

文部科学省、それから財務省東北財務局による事業査定が2月中旬という予定でございますので、今年度内の完了を目指しまして両校とも事前着工という手続で現在復旧工事に向けて取り進めております。 ○議長槻山隆君) 17番、金野盛志君。 ○17番(金野盛志君) 稲わらのことについて再度お伺います。  稲わらが堆積していたと、農家が負担するのは集積所までですね。  

紫波町議会 2019-03-04 03月04日-03号

消費税率8%への引き上げの際の県内経済情勢といたしましては、東北財務局引き上げ後の平成27年4月に発表した岩手県内経済情勢報告によりますと、緩やかに回復しつつあるとされ、以後ことしの1月期まで緩やかに回復しつつあるとした判断が継続しており、雇用環境改善が続く中で、各種政策効果を背景に、景気回復基調が続いております。

二戸市議会 2017-12-15 12月15日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

大阪府豊中市の国有地財務省近畿財務局によって大阪学校法人森友学園へ8億円値引き売却されたことについて、会計検査院が値引きの根拠不十分とする報告書を公表した。国民の財産である国有地がただ同然で売却されたことについて、会計経理が、予算、法律、政令などに従って適正に処理されていると認められない事態であったと断じている。 

滝沢市議会 2017-12-12 12月12日-一般質問-03号

そうした中で、宮城県のある自治体ですけれども、東北財務局と協定を結んで企業支援をしていくと、またその中で地方銀行等を紹介しながら企業支援を行っていくとか、そういった動きも現在起きているようです。その点について、広い連携をとりながら企業支援を行っていくとか、そういったことを考えられたことはあるのかお伺いいたします。 ◎経済産業部長齊藤和博君) 議長。 ○議長長内信平君) 齊藤経済産業部長

二戸市議会 2017-09-12 09月12日-議案質疑-04号

1の事業目的でございますが、二戸地域活性化に向けた方策などを検討するため、これまで財務省東北財務局盛岡財務事務所と、それからカシオペア青年会議所、そして二戸市などが中心となって産学官金、これは内訳でございますけれども、二戸地区の市町村、それから岩手県として二戸地域振興センター青年会議所、それから二戸地区の各商工会、金融機関農業協同組合などによりまして、平成28年3月24日に立ち上げましたカシオペア

奥州市議会 2016-12-26 02月26日-01号

かなり改善されておりますし、担当部においても、随時、向こうと協議をしながら市の財務局に合ったような内容で取り計らっているというのが近年の状況でございますが、まだこのような指摘が数多くございます。ただ、ここ数年、かなりよくなってございまして、改善されているというふうに全体的には判断してございます。 それで、まず1つは、契約事務でございます。

紫波町議会 2015-03-04 03月04日-02号

この東京都ですが、公会計方式の質問に対し、当初、東京都の財務局長は、国の法改正がないままで複式簿記を独自で導入した場合には、地方自治法に基づく財務諸表、財務書類の作成と重複した業務となるので、非常に効果が悪いと否定しておりました。しかし、当時の石原都知事が、会計の発想、方法を変えていかないと中期の見通しがつかない。

釜石市議会 2014-12-16 12月16日-03号

さらに、東北財務局では、沿岸部仮設団地での出前講座の実施や仮設団地へのチラシの全戸配布岩手県主催の住まいの展示相談会での相談ブースの設置のほか、金融機関を通じてローン返済者へのリーフレットの配布なども行っており、さまざまな形で周知が図られております。また、毎月、釜石市消費生活センターでも同運営委員会岩手支部個別相談会を開催しております。 

釜石市議会 2013-09-18 09月18日-02号

また、各まちづくり協議会の場での東北財務局岩手支部からの説明や、沿岸広域振興局での説明会も複数回開催され、周知が図られております。 今後も、個人版私的整理ガイドライン運営委員会東北財務局などと協力し、制度の運用の改善状況を見据えながら、被災者生活再建のため、さらなる利用者の拡大に向けて周知を図っていきたいと考えております。 

紫波町議会 2013-09-09 09月09日-02号

これにつきましては、応急工事を行うために査定打ち合わせ書というのを東北農政局のほうに提出いたしまして、東北農政局査定官、それから東北財務局担当者のサインを得て初めて着手できるというような仕掛けになっております。これにつきましては、やはりそれ相応の理由が必要でございまして、現在、紫波町のほうで応急工事の許可を得ているのは南幹線水路工事ということになっております。

  • 1
  • 2