4733件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

また、鳥海柵跡解明に向けて町教育委員会調査主体となって、平成15年度から発掘調査を開始し、地域住民の協力や文化庁からの支援等により、町民理解が徐々に深まってきているものと推察をしているところでございます。 そこで、次の質問をします。 まず1点目ですが、これまでの発掘調査により遺構や遺物等が数多く発見されたものと思いますが、発掘調査はいつまで継続するのでしょうか。

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

議案調査等の都合により、12月7日から8日の2日間を休会としたいと思います。これにご異議ございませんか。           〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長伊藤雅章君) 異議なしと認めます。 したがって、12月7日から8日の2日間を休会とすることに決定いたしました。 △請願常任委員会付託議長伊藤雅章君) 日程第3、請願常任委員会付託を行います。 

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

大船渡湾の水質につきましては、岩手県の公共用水域水質測定結果や市が独自に実施している環境関連調査によって把握しているところです。市の調査は、毎年水質悪化傾向になりやすい6月から9月にかけて実施しており、あわせて流入する河川水質や海底に生息する生物などについても年度ごと調査項目に加えながら、水質だけではなく、さまざまな観点から汚濁の度合いや原因等把握に努めております。  

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

次に、就学援助制度周知徹底充実の中の(3)のご質問、子供の貧困実態調査結果発表をどう考えているかについてお答えをいたします。この調査は、今年度策定を予定している2020年度から2024年度までの5カ年を計画期間とする子ども・子育て支援事業計画基礎データとすることを目的に、平成30年12月に実施をしておるところでございます。

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

権現堂のケヤキ巨木についてなのですけれども、環境省で行っております巨樹・巨木林調査実施しているわけなのですが、その中に登録になっております。大船渡市内では一番大きなケヤキの木という認識は持っております。  さかのぼれば、昭和47年当時に銘木調査というのを文化財調査員を中心にやったような経緯があるようです。

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

これまでの間、各地区の協議会では活動調整役となる生活支援コーディネーター中心に、介護保険制度の勉強、生活課題把握するための高齢者対象としたアンケート調査などを実施してきました。この調査把握した生活課題につきましては、ひとり暮らし支援を必要とする高齢者地域住民が相互に見守ることや、ごみ出しなどの生活支援に向けた取り組みの検討が進められております。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

昭和46年5月に織田孝壱土地家屋調査士事務所に入所されました。昭和48年7月には、岩手行政書士試験合格をされ、同年12月には宅地建物取引主任者資格試験合格をされております。昭和50年6月に織田孝壱土地家屋調査士事務所を退所されまして、昭和51年11月、司法書士の認可を受け、昭和52年7月、司法書士行政書士登録をし、開業いたしている方でございます。 経歴について申し上げます。

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

さらに、全国学力学習状況調査などの諸調査の結果を活用し、全教員の共通理解の下、児童・生徒のつまずきに対応した学習指導を進め、「わかる」だけでなく、「できる」授業づくりに努めます。 また、小学校の外国語活動と、中学校の英語教育充実を図るとともに、生徒英語力の向上に向けて、意欲的に英語検定取得を目指し受験する機会を支援するため、昨年度に引き続き英語検定検定料助成事業実施します。 

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

いずれその中で、今後の施設の安定的な運営という部分について、調査検討してまいりたいというふうに考えてございます。 ○議長熊谷昭浩君) 10番、渕上清君。 ◆10番(渕上清君) (続) いずれ日常的な使用ということでぜひ御検討いただきたいと思いますし、また次には宿泊施設としては72床のドミトリーということです。

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

償却資産につきましては、前年度実績と大手企業4社の調査から推計しているところだったのですけれども、土地家屋につきましては、新築家屋の増によりまして宅地がふえて、あと家屋もそのとおりふえたので増額でございます。償却資産につきましても、新規課税分の増としてこのような補正となったものでございます。 以上です。 ○議長伊藤雅章君) 建設課長。 ◎建設課長菅原睦君) お答えします。 

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

総務常任委員長 船野章君登壇) ◎総務常任委員長船野章君) それでは、私から総務常任委員会所管事務調査について報告をさせていただきます。  当委員会では、平成30年5月15日の委員会以降所管事務調査に鋭意取り組んでまいりました。このうち公共施設等総合管理計画についてをテーマとした調査について、その経過と総括を御報告申し上げます。  

大船渡市議会 2020-09-13 09月13日-04号

次に、(2)、他市の手法導入についてでありますが、今後他市の手法について、その有益性等を十分調査し、取り入れるべき点があれば積極的に導入検討してまいりたいと考えております。  また、投票所において有権者が混乱しないよう、立候補者の氏名や政党名掲示方法に万全を期すほか、戸惑いが見られる方にはより丁寧な対応を心がけるよう、投票事務に従事する職員を指導してまいります。  私からは以上であります。

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

一の台につきましては、昨年産建のほうで所管事務調査をやって、早期に対応をお願いしたいという内容でありまして、今回初めてといいますか、議案として出てきたわけですけれども、場所につきましては幅が57.6、高さが7メートルということでありますけれども、この地名、地番で教えてほしいのですが、要は調査したときに3カ所の危険箇所があるというように聞いておりましたけれども、それ全てやるものではないと、57メートル

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

今回のアンケートにつきましては、昨年の北部地域活性化委員会が独自に実施をしたアンケート調査でございます。議員お話しのとおり、中学生以上の全員を対象としたものでございまして、1,911人に配布をいたし、1,689人からの回答がございました。71.8%と高い回答率だと思います。 調査報告は、平成31年3月9日に実施され、中央生涯教育センターからも出席をいただいておるところでございます。 

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

総務教育常任委員会所管事務調査報告の件 ○議長日向清一君) 日程第32、総務教育常任委員会所管事務調査報告の件を議題といたします。 総務教育常任委員会から所管事務調査報告を行いたいとの申出があります。 お諮りいたします。本件は申出のとおり報告を受けることにしたいと思います。これにご異議ございませんか。           

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

企画政策部長新沼徹君) ソフト事業部分委託料新規担い手確保、あるいは生産技術普及夏イチゴ産地化可能性調査と4本の委託料を計上させていただいてございますが、これにつきましては、このソフト事業につきましては、プロポーザルで広くいろんな民間の方々のアイデアを募って、効果的に実施してまいりたいという意図でございます。 ○議長熊谷昭浩君) 13番、平山仁君。

滝沢市議会 2020-06-24 06月24日-一般質問-04号

また、他の業種状況につきましても同補正予算内容の説明と併せアンケート調査実施し、現状の把握に努めているところであります。 新型コロナウイルス感染症状況は、全国的にまだ終息とは言えない状況でありますことから、アンケート調査を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の影響が大きい業種について、個別に聞き取りを行いながら経済の循環、産業振興を見据えた支援策を迅速に展開できるよう努めてまいります。