562件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滝沢市議会 2021-06-22 06月22日-一般質問-03号

このコロナ禍自殺者、昨日の質問にもありましたけれども、これが増加したのか、また今までどおりの推移なのか、そしてまたこれによって増加したのであれば、その防止対策というか、そういった策についてお伺いしたいです。 ○議長日向清一君) すみません、遠藤議員に申し上げます。通告に沿った質問をお願いしたいと思います。ただいまの件も通告外と思われますので、ご注意願います。 ◆6番(遠藤秀鬼君) 議長

釜石市議会 2021-06-22 06月22日-02号

新型コロナウイルス感染症拡大影響が長引く中、子供や若者、女性自殺が増え、DV、虐待、鬱、ひきこもり、孤独死など、いわゆる社会的孤立の問題が深刻化していると伝えられています。 昨年より、感染拡大防止として緊急事態宣言の発出やまん延防止等重点措置の延長が繰り返し行われ、不要不急外出自粛など、人との交流を控えることによって経済活動が停滞し、多くの国民はあらゆる面で困難に直面しています。

滝沢市議会 2021-06-21 06月21日-一般質問-02号

自殺人ごとではありません。タブー視することなく、誰もが身近なこととして意識する必要があります。そこで、本市自殺予防対策についてお伺いします。 1つ、令和元年度、2年度に本市自殺した人を把握しているか、またその中で新型コロナウイルス感染症関係原因と思われる人数を伺います。 2、自殺原因を把握、分析し、特徴を捉えて予防に生かすべきと思いますが、それができているか伺います。 

宮古市議会 2021-03-04 03月04日-03号

さらに、地域や職場において、身近な人の自殺のサインに気づき、声をかけ、話を聞き、見守り、つなげる役割を持つゲートキーパー養成講座にも力を入れております。令和2年度は、2月末現在で5回開催し、155人の参加がありました。 コミュニティ支援につきましては、被災された方々の中には外出機会が減少し、閉じ籠もりぎみになるなど継続した訪問支援のほかに、地域との交流を促進することが必要と考えております。

花巻市議会 2021-03-03 03月03日-03号

3件目は、花巻自殺対策計画についてでございます。 「自殺は社会的問題である」。2006年に成立、施行された自殺対策基本法基本理念には、自殺を個人の問題とせず、自殺の背景に様々な社会的な要因があると認めた上で、社会的な取組として対策を取ることを促しております。 市は、花巻自殺対策計画を策定し、対策に取り組んでおるところでございます。 コロナ禍自殺者が増加という報道がされております。

大船渡市議会 2021-02-17 02月17日-01号

また、自殺の兆候が見られる人の話に耳を傾け、相談支援機関につなぐゲートキーパー養成講座や、命の大切さとストレスへの対処方法を学ぶ中学生向け研修会の開催などに取り組むとともに、被災者地域で安心して生活できるよう支援するグリーフケア・セミナーを開催するなど、心のケアに向けた取組を推進してまいります。  

大船渡市議会 2020-12-11 12月11日-02号

独り暮らしのお年寄りであったり、20代、40代の女性自殺率が上昇ということがニュース等で報道されております。8050というのを私は最近知ったわけですが、80歳の親御さんが50歳の子供さんを見ていると、こういったひきこもりの現状もあるということを私は議員になってから知る機会を得ました。そういった中で、コロナ禍もあり、今多くの方が孤独感にさいなまれていると思います。  

雫石町議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-04号

本年6月、北海道登別市で中学1年の男子生徒が飛び降り自殺を図っております。原因は、運動部員から体型をからかわれたり、筋トレ動画を送れとスマホで強要されていたことが原因のようで、この生徒は一連のいじめ教員に相談していたようであります。これは一例でありますが、自殺を図る前に教員に相談していた段階で、何か打つ手はなかったのかという疑問が残ります。

金ケ崎町議会 2020-12-07 12月07日-02号

失業率自殺率は強い相関関係にあることから、このままの状態が続けば、経済苦による自殺者が大幅に増えることは目に見えています。厚生労働省発表統計で、10月の自殺者数は昨年10月と比べて4割増えており、7月以降、前年より4か月連続で増え続けているそうです。 今年春から夏にかけての休業要請影響が、本格的に出始めている予兆と考えられるとのことでした。

紫波町議会 2020-12-03 12月03日-02号

自殺対策について伺います。 警察庁の統計によれば、全国で10年余り減少傾向であった自殺者の数が、今年の7月以降3か月間連続増加に転じています。町内での状況と未然に防ぐ対策を伺います。 1、紫波町いのち支える自殺対策計画では、町内における自殺特徴が示されていますが、コロナ禍においての状況の変化及び対策について伺います。 

滝沢市議会 2020-09-07 09月07日-一般質問-02号

モリカケ問題、桜を見る会、安保法制の強行、官僚の自殺にまで及ぶ忖度と言われる政治国民の多くが辟易いたしております。また、米中軍事大国のおごりの政治は終えんを迎えており、日本も公平な世界外交を見直すべきと言われております。 今月半ばでの自民党総裁選では、今年度国の第二次補正予算においての予備費10兆円という使い道や、国民の声をしっかり受け止める人が総理になるべきと考えております。 

二戸市議会 2020-09-07 09月07日-一般質問-02号

これは、ただ私もかつても「共生社会」とかという言葉を使って何回か質問したことあるのですけれども、私も勉強しながら、ここにつながってくるのだなということを3年ぐらい前からいろんな形で、例えば8050問題、あとは先日ですか、日報の中で出たのが、自殺者がまた増えてきているということで、非常に危険だというような中身なのかなというふうに私は受け取って読んだのですけれども、そういう意味でのこの大切さというのは、

金ケ崎町議会 2020-09-04 09月04日-02号

今後失業増加と相まって、自殺者の増加も危惧されるところです。 コロナについては、第2波、第3波、あるいは第4波が来ることも予想されています。給付金休業補償などのばらまきもこれ以上続けることには限界があり、将来の増税にもつながると思います。 損失補填的な給付金補助金の支給ではなく、仕事が生まれ、雇用が増える方向での施策を打つ必要があるのではないでしょうか。 

奥州市議会 2020-06-11 06月11日-04号

次に、自殺及び虐待防止についてお尋ねいたします。 新型コロナ感染症自宅待機、または休業中、失業等が急増することが考えられています。まず、その中で、収入減というのも目に見えて発生しております。生活苦、住宅ローンの支払いに苦慮している、生活費を貯金を取り崩して行っていると、明日への不安ということで自殺等も増えるのではないかという心配があります。