23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

滝沢市議会 2017-12-11 12月11日-一般質問-02号

国の制度設計上は、今おっしゃったような少し基準を緩和したサービス、十分な検診を受けていなくても、家事の援助であるとか、そういったことはできるでしょうというふうなこともありますが、今現時点では滝沢市における給付水準というのは、介護保険制度の中で給付していたレベルと同じということで、事業所と契約をしているというところでございます。 ◆4番(仲田孝行君) 議長。 ○議長長内信平君) 4番仲田孝行君。

釜石市議会 2013-06-18 06月18日-02号

いわゆる社会保障は、権利でなく、利益を受ける受益だから、それに見合う負担をするのは当然という権利を認めない考え方のもとに、附則2条で、生活保護制度給付水準見直しが明記され、今国会に生活保護制度見直しが提案をされています。 しかし、今回の保護基準切り下げは、各種制度に大きな影響を与えることになり、私は3月定例会でその影響についてただした経過があります。 

釜石市議会 2012-06-22 06月22日-05号

その1つに、自民党が提案し、厚生労働大臣も参考にして検討しているのが、給付水準の10%引き下げと医療扶助大幅抑制でございます。 働きたくても、さまざまな理由で働けない人たちのために、憲法25条の精神に沿って生活保護制度がありますが、これ以上の給付水準医療費削減は、生活保護受給者の暮らしを直撃することになりますが、当局の考え方をお聞きいたします。 ○議長海老原正人君) 子ども課長

釜石市議会 2008-12-19 12月19日-05号

それで、この制度を打ち切るというふうなときが必ず来ると思いますけれども、その辺をお伺いしたいと思うんですけれども、そのために基準をですね、給付水準の出す、出さないは、ただ県や国からの補助金があったときだけ出すのか、あるいはまた別な考え方があるのか、その辺を聞きたかったわけでございます。 

釜石市議会 2005-12-13 12月13日-02号

増税、年金給付水準削減公共料金値上げなどが相次いでいる中で、多くの高齢者負担は限界となっています。当市の1号被保険者保険料値上げをどのように考えているのかお伺いいたします。 今回の改定によって、居住費、食費が介護保険給付対象外になったことで、1人当たり月200円の保険料抑制効果があると言われていますが、それでも多くの市町村保険料は2割程度の値上げになると見込まれています。

滝沢市議会 2004-09-15 09月15日-一般質問-03号

お尋ねの乳幼児医療費給付事業につきましては、それぞれの自助努力能力に応じた負担をお願いするという観点から、県単独事業給付水準と同一とさせていただくことにいたしております。今後ともこの事業を継続的に実施するため、ご理解とご協力をお願いをしたいと考えております。 ◆5番(武田猛見君) 議長。 ○議長井上和夫君) 5番武田猛見君。

花巻市議会 2001-09-18 09月18日-03号

一方、合併しますと、地域固有の伝統や文化が失われるのではないか、住民の声が行政に届きにくくなるのではないか、中心部だけがよくなるのではないかとか、あるいは公共料金税使用料など負担がふえるのではないかといった心配が言われますが、これには地域審議会設置や、地域振興のための基金の設置、広聴制度の充実と地域計画策定負担の段階的な調整とサービスの高い給付水準への統一などにより、懸念が解消できるものと考

滝沢市議会 2001-06-19 06月19日-一般質問-02号

1の方で言えば、育児休暇社会全体がとりやすくするようにするとか、職場復帰がしやすいような環境をつくるとか、育児休業給付水準を25%から40%に引き上げるとか、保育所待機児童解消であるとか、延長保育実施等々、数多くうたっているわけであります。2の企業に対しての要請は、フレックス制導入です。それから、残業を少なくするように要請をする。

花巻市議会 2000-03-06 03月06日-02号

市といたしましては、これまで各行政区を単位とした住民説明会や、団体や各種会合への出前講座などに出席をいたしまして、制度説明と本市の給付水準に対する御意見を伺ってきたところでございます。制度が求めております市民事業計画への参画につきましては、できるだけその実現に努めてきたものと思っておるところでございます。 

花巻市議会 1999-12-08 12月08日-04号

地理的条件等により、一部のサービス供給が十分確保されないため、給付水準に若干ばらつきが生じていることは否めませんが、各市町村が定める介護保険事業計画及び県が一定の区域ごとに定めます保険給付の円滑な実施支援に関する計画岩手中部広域圏における介護保険事業支援計画策定によりまして、今後も各市町村においてサービス供給体制の整備が進められていくものと考えております。 

花巻市議会 1999-06-15 06月15日-03号

まず、保険料についての御質問でありますが、第1号被保険者保険料の額は、現在作成を進めております本市の介護保険事業計画に基づく給付水準と、これも現在国において審議を進めております介護報酬単価等により積算されると、そして決定されるということになるものでありますが、その時期は本年度の後半を予定していると伺っております。 

花巻市議会 1999-03-09 03月09日-03号

第1号被保険者保険料の額は、今後作成いたします本市の介護保険事業計画に基づきまして算出されることとなりますが、計画に盛り込まれます本市の給付水準によって保険料の額が決定されることとなります。その時期は、平成11年度後半を予定しているところでございます。 第1号被保険者保険料は、負担能力に応じまして所得段階別保険料となっておりますが、住民税本人非課税の方の保険料基準保険料となります。

花巻市議会 1998-12-04 12月04日-02号

また、介護保険事業計画によって設定されます給付水準特に在宅福祉サービス給付水準介護市場拡大に直接影響すると予想されますし、制度の施行に伴って介護需要は増大するものということが考えられます。諸条件の変化によって市場拡大及び需要増加がもたらされるものと思われますので、新たな産業や雇用の創出に大いに期待をしているところでございます。 

花巻市議会 1998-09-17 09月17日-03号

それから、上乗せや横出しサービス実施は可能とされておりますが、その財源については第1号被保険者、つまり65歳以上の被保険者保険料で賄えということになっておりますので、給付水準のアップについては、すなわち高齢者保険料引き上げとなるという問題。給付水準の問題などで、重度でなければ特養老人ホームに入れないという問題。

花巻市議会 1998-09-16 09月16日-02号

次に、介護保険制度の第2次住民説明会についての御質問でございますが、先般の説明会制度の概要についての説明を行ったところでありますが、制度の細部につきましては、現在国におきまして、政令や省令の検討、あるいは医療保険福祉審議会審議を行っておるところでございまして、また今後、制度導入準備作業が進むにつれて保険給付水準保険料率など、市民に身近にかかわる内容も明らかになってまいりますので、介護保険住民説明会

  • 1
  • 2