519件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

二戸市議会 2020-06-15 06月15日-議案質疑-04号

福岡地区組織数4、組織率は52.86%でございまして、これは福岡地区人口と加入している人口から割り出しをしたものでございます。合計でございますが、市内には42の自主防災組織がございまして、全体の人口に占める割合が55.03%でございます。 なお、これは令和2年4月1日現在でございます。 3の今後の計画でございます。

二戸市議会 2020-03-02 03月02日-市長演述並びに教育施政方針説明に対する質問-04号

奥羽再仕置最後の合戦の場所である中世終えんの地としての九戸城、北東北最古とも言われる石垣が残る落城後改修された福岡城、そして市民の特別な場所として親しまれ、守り受け継がれてきた歴史公園としての九戸城跡という幾つもの顔を持つ九戸城跡歴史を体感できる、学べる場所として、未来へ向けて保全継承していく空間づくりを目指しております。 

二戸市議会 2019-12-17 12月17日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

また、委員より予定していた事業内容と今後の対応についての質問があり、昨年度においては福岡小学校石切所小学校金田一小学校通学路を重点的に、街路灯を230基ほどLED化した。市内には、まだまだたくさんの既存の街灯があることから、今年度もLED化を行うつもりであった。来年度以降申請をしていきたいとの答弁でございました。 次に、(2)、橋梁補修についてであります。

花巻市議会 2019-12-11 12月11日-04号

本日1時から、まさにこの時間、出身地福岡市で葬儀がとり行われています。上田市長の代理で藤原市長葬儀に参列されています。共に御冥福を申し上げたいと思います。 実は、日本山岳会名誉顧問でエーデルワイス・クラブ名誉会長坂倉登喜子さんも、11年前の12月にお亡くなりになっています。通夜に参列した際、御遺族の方からあすの葬儀での弔辞をお願いされ、お別れの言葉を申し上げさせていただきました。

二戸市議会 2019-12-10 12月10日-一般質問-03号

市長藤原淳)  中学生以下というふうなことになりますと、槻陰舎ぼう塾というふうなことで、教育委員会を主体にしながら、ここはこういうふうな人材があるとか、こういう歴史がある、こんなすばらしいのがあるよというふうなものを教えておりますし、また福岡高校、特に高校生とか何かにとりましてはカシオペア講座というふうなことで、ここの課題は何なのか。

花巻市議会 2019-12-09 12月09日-02号

花巻市としましては、イーハトーブ賞受賞者であるということもございまして、弔電の手配はしたところでございますが、11日に告別式福岡市である、あるいは今月末にお別れ会を予定されているということでございまして、それについて市の職員を派遣するということについて今検討しているところでございます。いずれにしましても、御冥福を心からお祈り申し上げたいと思います。 鎌田幸也議員の御質問にお答えいたします。 

二戸市議会 2019-09-18 09月18日-議案質疑-04号

次に、2といたしまして、位置ですが、二戸市福岡字城ノ内地内。 以上であります。 ○議長(小笠原清晃)  以上で資料の説明が終わりました。 これより質疑に入ります。 岩崎議員。 ◆14番(岩崎敬郎)  予算書文化会館費の部分で聞きますが、所管かな、所管ではないな、多分。修繕費工事請負費が今の補正に計上されています。修繕費は、29万2,000円の計上がなされております。

二戸市議会 2019-09-17 09月17日-一般質問-03号

これまで市政功労者表彰では、平成18年度に全国大会で優勝した福岡中学校野球部東北大会で優勝した金田一野球スポーツ少年団平成25年度には全国大会で優秀な成績を残した石切所小学校マーチングバンド平成27年度には全日本大会最優秀校を受賞した福岡高等学校書道部平成30年度には国体優勝した福岡工業高等学校弓道部菅原選手玉川選手などを表彰しております。 

二戸市議会 2019-09-12 09月12日-一般質問-02号

もしくは、その2,500万で今のなにゃーとの駐車場の向かい側の原っぱ、空き地、臨時で借りているところ、あそこを通年契約するとか、あるいは職員がとめている端っこのほうの、あそこに職員をとめさせないで、旧農協さんというか、浄法寺通りのところに、福岡電業さんの隣のほうですか、あそこを取得してあっちへとめなさいと、お客様に使わせるようにしなさいというふうにするべきだと思うのですよね。

滝沢市議会 2019-09-11 09月11日-一般質問-04号

次に、2つ目の本市の英語教師への支援質問ですが、昨日の一般質問小田島議員からも質問があり、ご答弁もいただいておりますが、私からは1点だけ、特にも小学校担当教師から、英語が得意でないので、授業が大変との声もありますが、福岡県ではスライド資料を取り入れた英語授業をしており、担当教師からは、英語は苦手だが、教師もわかりやすく授業がやりやすいと評価されているという事例があります。