3724件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

次に、自宅待機者への支援ということでございますが、町では特養自宅待機者に限らず、在宅介護世帯を厚く支援したいという考えのもとに、本年度の新規事業として介護支援専門員の資格を持つ専門家を無料で自宅に派遣し、家族からの相談対応する家族介護アドバイザー派遣事業を始めております。既に2世帯相談対応いたしておるところでもございます。 

金ケ崎町議会 2024-12-09 12月09日-03号

弁護士相談を前提に内部検討したところ、弁護士相談ではちょっと時間を要するということで、市町村課相談、確認をとった内容としてお答えしたいと思います。 9番、千葉正幸議員質問内容といたしましては、被害者に対する町と指定管理者全般対応あと町の予算措置の必要がある場合ということでの質問内容として答弁……あと求償権についてということでお答えいたします。 

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

ことしは空き家にできたスズメバチの巣に対する相談が私に2件寄せられました。うち1件を市役所に相談いたしたところであります。その説明におきましては、現在のところ県内他市同様、特段の対応策がない状況であると御説明を受けたものであります。しかしながら、所有者連絡のとれない空き家スズメバチの巣ができた場合には、現実に誰が駆除するべきと考えるでしょうか、見解をお伺いいたします。  

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

地区センターは、地域づくりだけでなく、災害時の避難場所、住民の身近な相談活動生物多様性を守る活動などに大きな役割を果たすことも期待されている。 自治会役員が原則2年で交代する条件の中で、地域づくり活動地域間格差をなくし持続的発展させるためには、各地区センター職員体制予算の充実が必要と考える。 以下、質問する。 (1)、中央、地区センター利便性向上

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

これは、最初の5年間はいいかもしれませんし、これは具体的に何の政策をやってそう思うのかとか、例えば企業相談があったけれども、この結果どうなったのかとか、そういったところに気をつけて次の総合戦略はつくっていただきたいと。

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

岩泉町におきましては、天然記念物指定の経過は、安家川において業者によるカワシンジュガイの大量採取が発生したため、安家川漁協からシンボルが取られていくとの相談を受けまして、乱獲を規制するための手段として指定実施したと、こういうことであります。 マツムシソウについては、天然記念物指定している市町村はございません。 

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

関連して、ここに至るまでには法律専門家、つまり弁護士なり司法書士相談をなさったという説明がありましたが、その場合どのような助言、指導があったのか。 以上、4点についてお伺いをします。 ○議長伊藤雅章君) 建設課長。 ◎建設課長菅原睦君) 12番、千田力議員のご質問にお答えします。 まず、どこの町営住宅入居者かということですけれども、これに関しましては、森山町営住宅でございます。 

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

一般に物流業者さん、あるいはそういった経験をなされている方というのは、ディーゼル車を使用してきた方が多いと思うのですけれども、そういった部分運転性というか安全面、運転しやすいさまざまな整備、装備あると思うのですけれども、そういった業者さんからは何かアドバイスというか、仕様に関して、装備に関して、何かお声がけというか、相談というのはなかったのでしょうか。 ○議長熊谷昭浩君) 教育次長

大船渡市議会 2020-12-13 12月13日-04号

この高齢者保健事業介護予防との一体的な実施については、各市町村後期高齢者医療広域連合からの委託を受け、正規の常勤保健師を配置し、健診、医療介護データを活用して地域健康課題を整理、分析することや、高齢者一人一人の質問票への回答など、フレイル状態に関する情報により支援対象者を抽出すること、また保健師管理栄養士などの医療専門職により市内の通いの場などにおけるフレイル予防健康教室、健康相談実施

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

また、農地の災害復旧に関して50%自己負担ができるということですけれども、これは農家と話し合って、50%自己負担農家が出せないということになった場合はどういうふうになるのでしょうか、その辺はきちんと相談して予算を計上したのでしょうか。 ○議長伊藤雅章君) 子育て支援課長。 ◎子育て支援課長及川美奈子君) お答えいたします。 

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

そういう意見を尊重して、まとまった団地をつくるためには個人が発想しただけではだめですので、そういう希望を持った人たちが役場を訪れて、こういう考えがあるのだがどうだというようなときに相談に乗ってもらったり、そういう担当セクションを持つべきだと私は思います。 

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

◆13番(平山仁君) (続) その伝承ロードには、今からの議論でしょうけれども、当市の施設も組み入れてもらうというふうな相談はしているのでしょうか。 ○議長熊谷昭浩君) 防災管理室次長。 ◎防災管理室次長大浦公友君) これはもう既に動き出しておりまして、もう既にでき上がっている施設に関してはもう既に国のほうに働きをかけて、そういった伝承ロードの中に組み入れていただいております。

大船渡市議会 2020-09-13 09月13日-04号

支給対象者でありながら、請求手続がなされない人が発生しないように、市といたしましても引き続き市民からの相談対応するとともに、さらに市広報市ホームページなどで制度の周知を図ってまいりたいと考えております。  なお、その他の御質問につきましては、関係部長等から御答弁申し上げますので、よろしくお願い申し上げます。 ○議長熊谷昭浩君) 選挙管理委員会事務局長

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

生活環境課長鈴木敏郎君) 地域要望があればどうですかというご質問でございますけれども、県内全体で50名の枠というのがありますので、金ケ崎町で何名という部分がどういった配分でしていただけるかという次の課題もあるのですけれども、いずれご要望があれば、生活環境課のほうにそういった部分でぜひ出したいというご相談をいただければ、検討させていただければなと思っております。 

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

また、地域での取り組みに対する満足度重要度について分析した結果では、各年代とも避難訓練連絡体制などの防災活動が、重要度は高いが満足度は低いという結果にもなったほか、見回りなどの防犯・交通安全活動、買い物・通院など移動支援活動、さらには子育てなどの相談ができる場や人などが今後重要になってくるのではないかという結果になっておるところでございます。 

滝沢市議会 2020-07-30 07月30日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

それが列車の耐用年数であったり、その辺によっての年数は変わってきますが、一応そういう状況でございますということで、セールスポイントというところのお話でございますが、今IGRさんと相談している内容の中では、まずは先ほどお話ししましたそれぞれのキャラクターを配置しながら、例えば市の特産品であるスイカであるとか、そういった類いのものも掲げながら行えればいいのかなということで、今打合せをさせていただいているところでございます

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

市といたしましては、ほかの事業に乗り換えるかということで、農家の方と相談して、違う事業も申請いたしましたが、そちらのほうも不採択ということになりまして、農家の方はもう待てないということから、政策金融公庫のほうから融資を受けてトラクターを購入したというところでございます。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議長。 ○議長日向清一君) 岡田企画総務部長